シャリア・ブルとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > シャリア・ブルの意味・解説 

シャリア・ブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/22 08:38 UTC 版)

シャリア・ブルは、アニメ『機動戦士ガンダム』に登場する架空の人物(声:木原正二郎、GUNDAM EVOLVE../15では小山力也、SDガンダム GGENERATION-Fでは広川太一郎、『ギレンの野望』などでは筈見純)。




  1. ^ キャラクターデザイナーの安彦良和が担当しないキャラクターだが、その多くが場合わせ的に扱われる中で、例外的に物語において極めて重要な位置を占める存在である。これには当時安彦が病気で入院していたためにキャラの重要度にかかわらずデザインを他人に委ねざるを得なかった事情がある。
  2. ^ 「木星」というキーワードは『機動戦士Ζガンダム』のパプテマス・シロッコなど以後のシリーズでも「ニュータイプ」という言葉と密接な関連を持つようになる。
  3. ^ 戦いの中で彼はアムロの超絶的な反応に驚嘆し「彼こそ真のニュータイプに違いない」と評していた。
  4. ^ 当時のアニメ雑誌(「月刊OUT」や「アニメック」など)では「友人が増えた」という趣旨のシャアのセリフから深読みして、「ララァの存在を脅かすやっかいな存在として彼を危険視したシャアの謀略により死地に追いやられた」という解釈がためされていた。
  5. ^ しかし、「トミノメモ」では全52話の粗筋中、シャリア・ブルの出演回は40話のみである。


「シャリア・ブル」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シャリア・ブル」の関連用語

シャリア・ブルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



シャリア・ブルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシャリア・ブル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS