NIGHT=HAWKS!とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 漫画 > 漫画作品 > 漫画作品 な > NIGHT=HAWKS!の意味・解説 

ナイトホークス

原題:Nighthawks
製作国:アメリカ
製作年:1981
配給:ユニヴァーサルCIC配給
スタッフ
監督:Bruce Malmuth ブルース・マルムース
製作:Martin Poll マーティン・ポール
製作総指揮:Michael Wise マイケル・ワイズ

Franklin R. Levy フランクリン・R・レヴィ
原作:David Shaber デイヴィッド・シェイバー

Paul Sylbert ポール・シルバート
脚本:David Shaber デイヴィッド・シェイバー
撮影:James A. Contner ジェームズ・A・コントナー
音楽:Keith Emerson キース・エマーソン
美術:Peter Larkin ピーター・ラーキン
衣装(デザイン):Bob DeMora ボブ・デモラ

John Falabella ジョン・ファラベラ
字幕:金田文夫 カネダフミオ
キャスト(役名
Sylvester Stallone シルヴェスター・スタローン (Deke Dasilva
Billy Dee Williams ビリー・ディー・ウィリアムス (Matthew Fox
Lindsay Wagner リンゼイ・ワグナー (Irene
Persis Khambatta パーシス・カンバータ (Shakka)
Nigel Davenport ナイジェル・ダヴェンポート (Peter
Rutger Hauer ルトガー・ハウアー (Wulfgar)
Joe Spinell ジョー・スピネル (Lt. Munafo)
解説
国際的テロリスト挑む捜査官活躍を描くサスペンス・アクション映画製作総指揮マイケル・ワイズフランクリン・R・リービィ、製作はマーティン・ポール監督Heartbreak Winner監督デビューしたブルース・マルムースデイヴィッド・シェイバーポール・シルバート原作を基にデイヴィッド・シェイバー脚色撮影ジェームズ・A・コントナー音楽キース・エマーソン、製作デザインピーター・ラーキン衣装ボブ・デモラジョン・ファラベラ各々担当出演シルベスター・スタローンビリー・ディー・ウィリアムスリンゼイ・ワグナーパーシス・カンバータ、ナイジェル・ダベンポート、ルトガー・ハウアージョー・スピネルなど。
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されていますので、ご注意ください
大晦日ニューヨーク今日ディーク刑事シルベスター・スタローン)は女装して3人組強盗を、相棒フォックス刑事ビリー・ディー・ウィリアムスと共に捕えた。2人囮捜査で名を上げている名刑事なのだが、そんな彼らをよく思わない連中署内にはいた。同じ日のロンドン。あるデパートテロリストに狙われた。犯人はウルフガー(ルトガー・ハウアー)と名のり政府植民地政策対すテロ運動として、さらなる予告声明発言した。年が明け離婚経験者ディークは、別れた妻デザイナーとして働いているアイリーンリンゼイ・ワグナー)を訪ね、真意打ち明けるが、彼女は死と背中合せディーク仕事に耐えられないと自分気持告げた。一方ロンドンでは、ウルフガーと組織の男が警察の手入れをうけるが、マシンガン逆に反撃し、逃亡した。その数時間後、血の海と化した現場を囲む警察陣の中にテロリストを追い続ける国際刑事警察機構インターポール)の警部ピーター(ナイジェル・ダベンポート)の顔があった。一方パリで仲間シャッカパーシス・カンバータ)と会い知れ渡った顔を整形したウルフガーは、ニューヨークヘ渡った。そのこと察知したハートマンは、ATAC(対テロリスト・アクション・コマンド部隊)に編入したディークフォックス部下に、捜査をすすめた。あるビルで起こった爆破事件きっかけにウルフガーの居所つきとめ2人変装した彼を見やぶるが、追跡中にウルフガーが投げナイフフォックスが傷つき、彼は逃げのびた。数日後ハートマンシャッカに殺され、ロープウェイが彼女とウルフガーにハイジャックされた。ディークゴンドラ乗り込み赤ん坊助けるが、やがて、ウルフガーは脱出用の飛行機バス用意政治犯解放することを要求する。ATAC銃撃で運転を誤って川に落ちるウルフガー。しかし死体発見されなかった。そして、いよいよウルフガーの魔の手ディーク身辺にものびてくる。何と彼の次のターゲットアイリーンだ。彼女の家忍び込んだウルフガーは、台所かたづけをしているアイリーン背後からナイフで襲う。その瞬間アイリーン振りむくと、何とそれは彼女に変装したディークだった。ウルフガーはその場ディークの発した銃弾倒れのだった

NIGHT=HAWKS!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/18 17:12 UTC 版)

PILLOW TALK GUNDAM "NIGHT=HAWKS!"』(ピロー トーク ガンダム ナイト ホークス!)は、此路あゆみ(スタジオ ウィズ)による日本漫画BANDAIのアンソロジーコミック誌『ガンダムジェネレーション』『サイバーコミックス』に不定期に連載された。アニメ作品群「ガンダムシリーズ」を題材にした作品である。






「NIGHT=HAWKS!」の続きの解説一覧

BOOTLEG (米津玄師のアルバム)

(NIGHT=HAWKS! から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/11 14:45 UTC 版)

BOOTLEG』(ブートレグ)は、米津玄師のメジャー3枚目、通算4枚目のスタジオ・アルバム2017年11月1日ソニー・ミュージックレコーズよりフィジカル音楽配信の形態でリリースされた。タイトルの「BOOTLEG」は「海賊版(海賊盤)」を意味している。


注釈

  1. ^ 本名名義での活動以前、具体的には主にニコニコ動画にオリジナル曲を投稿していた時期に使用していた名義。
  2. ^ 「映像盤」の歌詞カードに「ピースサイン Music Video Directed by YDKA」と記載。

出典

  1. ^ 米津玄師、アルバム「BOOTLEG」自身初の初週売上16.1万枚でオリコン首位 (Musicman-NET)2017年11月8日閲覧。
  2. ^ オリコン月間 CDアルバムランキング 2017年10月度(ORICON STYLE)2017年12月10日閲覧。
  3. ^ Billboard Japan Hot Albums | Charts | Billboard JAPAN (Billboard Japan)2017年11月8日閲覧。
  4. ^ 米津玄師、新AL『BOOTLEG』描き下ろしジャケ写公開。1曲増えて14曲になったトラックリストも”. ロッキング・オン ドットコム. ロッキング・オン・ホールディングス (2017年9月15日). 2017年9月15日閲覧。
  5. ^ bootleg”. 米津玄師 official site「REISSUE RECORDS」. 2018年3月3日閲覧。
  6. ^ 米津玄師 [@hachi_08] (2017年10月25日). "ブート盤のダミーレコードは音出ません。飾りです。かわりに一緒にCDがついてくるという面倒な仕様になってます。" (ツイート). Twitterより2018年3月3日閲覧
  7. ^ a b c 平賀哲雄・佐藤悠香 (2017年10月26日). “米津玄師『BOOTLEG』インタビュー”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2017年10月26日閲覧。
  8. ^ “初音ミク生誕祭に、ハチ「砂の惑星」配信リリース!”. リスアニ!WEB (M-ON!Entertainment). (2017年8月31日). https://www.lisani.jp/0000059524/ 2019年1月19日閲覧。 
  9. ^ “DAOKO×米津玄師 映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌シングル『打上花火』リリース”. HMV&BOOKS online (PONTA). https://www.hmv.co.jp/fl/318/23/1/ 2019年1月19日閲覧。 
  10. ^ “米津玄師×菅田将暉、同世代タッグ実現。“灰色と青”MV公開&DL配信スタート”. rockin'on.com (rockin'on japan). (2017年10月11日). https://rockinon.com/news/detail/168141 2019年1月19日閲覧。 
  11. ^ “米津玄師「Bremen」特集”. ナタリー (ナターシャ). https://natalie.mu/music/pp/yonezukenshi07 2018年7月12日閲覧。 
  12. ^ “米津玄師が語る、音楽における“型”と”自由”の関係「自分は偽物、それが一番美しいと思ってる」”. リアルサウンド (realsound.jp). http://realsound.jp/2017/10/post-122911.html 2018年7月12日閲覧。 
  13. ^ デイリーCDアルバムランキング(2017年10月31日付)
  14. ^ オリコン週間アルバムランキング 11月20日付(11月15日閲覧)
  15. ^ 【ビルボード】米津玄師『BOOTLEG』総合アルバム完全制覇 テンフィと嵐が続く”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2017年11月8日). 2018年3月3日閲覧。
  16. ^ 米津玄師、23冠獲得!!各サイトのウィークリーランキングで1位ラッシュ!!アルバム収録曲の再生数が2億回超え!!”. T-SITEニュース エンタメ. TSUTAYA (2017年11月9日). 2018年3月3日閲覧。
  17. ^ Billboard Japan Hot 100
  18. ^ Billboard Japan Top Download Songs(2017年11月13日閲覧)
  19. ^ “J-POP 平成の名盤30”. Rate Your Music (Rate Your Music). (2018年1月1日). https://rateyourmusic.com/list/Absolutismmmm/j-pop-%E5%B9%B3%E6%88%90%E3%81%AE%E5%90%8D%E7%9B%A430/ 2019年10月9日閲覧。 
  20. ^ “米津玄師、「CDショップ大賞」で初の大賞受賞”. ナタリー (ナターシャ). (2018年3月8日). https://natalie.mu/music/news/272635 2018年3月8日閲覧。 
  21. ^ 『CDショップ大賞』は米津玄師『BOOTLEG』、準大賞に台風クラブ、PUNPEE”. CINRA.NET (2018年3月8日). 2020年10月17日閲覧。
  22. ^ 『第60回輝く!日本レコード大賞』、各賞受賞者発表”. BARKS (2018年11月16日). 2020年10月17日閲覧。
  23. ^ 平野文子 [@fumikohirano] (2016年9月25日). "「愛されたいならそう言おうぜ」って、詩にやられました。" (ツイート). Twitterより2018年3月3日閲覧
  24. ^ 山田健人 [@dutch_tokyo] (2017年10月11日). "監督しました。" (ツイート). Twitterより2018年3月3日閲覧
  25. ^ 加藤隆 [@ryukatoo] (2017年9月21日). "ライブ用に制作した、米津玄師さん「ゆめくいしょうじょ」の映像がMVとしてDVDに入ります。皆に見てもらえることになって嬉しいです。" (ツイート). Twitterより2018年3月3日閲覧
  26. ^ a b 柴那典 (2017年10月27日). “米津玄師「BOOTLEG」インタビュー|オリジナルってなんだ? “海賊盤”に詰め込んだ美と本質”. 音楽ナタリー. ナターシャ. p. 2. 2018年3月3日閲覧。
  27. ^ “[今週のナタリー]「普通の女の子」になる”. ナタリー (ナターシャ). (2018年1月20日). https://natalie.mu/music/news/265650 2018年1月22日閲覧。 
  28. ^ 森朋之 (2017年6月16日). “米津玄師「ピースサイン」インタビュー”. 音楽ナタリー. ナターシャ. p. 1. 2018年3月3日閲覧。
  29. ^ “米津玄師、フォロワー数ダブルミリオン達成を記念し「春雷」MV公開”. ナタリー. (2017年12月5日). https://natalie.mu/music/news/259567 2017年12月5日閲覧。 
  30. ^ 米津玄師の新曲「fogbound」歌唱ゲストは池田エライザ
  31. ^ a b 柴那典 (2017年10月27日). “米津玄師「BOOTLEG」インタビュー|オリジナルってなんだ? “海賊盤”に詰め込んだ美と本質”. 音楽ナタリー. ナターシャ. p. 1. 2018年3月3日閲覧。
  32. ^ 米津玄師 [@hachi_08] (2017年9月29日). "あと爱丽丝というタイトルはこれまた友達のCHiNPAN @aricui_CHiNPAN が作ったタトゥーシールから影響受けました。感謝。因みに爱丽丝は「アリス」と読みます。" (ツイート). Twitterより2018年3月3日閲覧
  33. ^ 米津玄師 [@hachi_08] (2017年9月29日). "爱丽丝は主に飲み仲間で構成されております。" (ツイート). Twitterより2018年3月3日閲覧
  34. ^ ROCKIN'ON JAPAN2017年11月号 VOL.489
  35. ^ “岩井俊二原作アニメ『打ち上げ花火』 主題歌はDAOKO×米津玄師”. ORICON NEWS. (2017年6月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2093198/full/ 2017年7月2日閲覧。 
  36. ^ 最後の(+?)は菅田将暉さん!「灰色と青」MV公開|米津玄師 official site「REISSUE RECORDS」]
  37. ^ 米津玄師「灰色と青(+菅田将暉)」MV1,000万再生を記念して、米津玄師が菅田将暉を描き下ろし
  38. ^ “米津玄師“居場所”見つけたツアー完遂、武道館で菅田将暉と初共演”. ナタリー (ナターシャ). (2018年1月11日). https://natalie.mu/music/news/264704 2018年1月22日閲覧。 
  39. ^ 「僕のヒーローアカデミア」OPは米津玄師、EDはLittle Glee Monster”. コミックナタリー. ナターシャ (2017年2月20日). 2017年2月20日閲覧。
  40. ^ “JOYSOUNDなら話題曲がいち早く歌える!ハチ feat.初音ミク「砂の惑星」が公式MVでカラオケ配信スタート!”. PRTIMES. (2017年10月17日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000876.000004747.html 2017年10月26日閲覧。 
  41. ^ 第1シリーズ(第2クール)-音楽|TVアニメ「3月のライオン」公式サイト
  42. ^ Billboard Japan Hot Albums
  43. ^ Billboard Japan Top Album Sales
  44. ^ Billboard Japan Download Albums
  45. ^ オリコン週間アルバムランキング
  46. ^ Billborad Japan Hot Albums of the Year 2017
  47. ^ Billborad Japan Download Albums of the Year 2017
  48. ^ オリコン年間アルバムランキング
  49. ^ Billborad Japan Hot Albums of the Year 2018
  50. ^ Billborad Japan Download Albums of the Year 2018
  51. ^ オリコン年間アルバムランキング
  52. ^ Billborad Japan Hot Albums of the Year 2019
  53. ^ Billborad Japan Download Albums of the Year 2019
  54. ^ オリコン年間アルバムランキング
  55. ^ Billborad Japan Hot Albums of the Year 2020 2020年12月4日閲覧
  56. ^ Billborad Japan Download Albums of the Year 2020 2020年12月4日閲覧
  57. ^ 2018年10月度認定作品一覧
  58. ^ オリコン you大樹. 2020年11月25閲覧
  59. ^ 2018年6月度認定作品一覧
  60. ^ 米津玄師『BOOTLEG』、デジタルアルバム歴代1位でミスチル超え”. オリコンランキング (2020年1月6日). 2020年10月17日閲覧。


「BOOTLEG (米津玄師のアルバム)」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「NIGHT=HAWKS!」の関連用語

NIGHT=HAWKS!のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



NIGHT=HAWKS!のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのNIGHT=HAWKS! (改訂履歴)、BOOTLEG (米津玄師のアルバム) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS