サザンオールスターズとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 音楽家 > ミュージシャン > 日本のバンド > サザンオールスターズの意味・解説 

サザンオールスターズ

サザンオールスターズの画像 サザンオールスターズの画像
グループ名サザンオールスターズ
グループ名フリガナさざんおーるすたーず
グループメンバー桑田 佳祐/原 由子/関口 和之/松田 弘/野沢 秀行
性別混合グループ
URLhttps://southernallstars.jp/
デビュー年1978
プロフィール1978年6月25日シングル勝手にシンドバッド」でデビュー。2000年1月リリースの「TSUNAMI」が自己最高セールス記録、「第42回日本レコード大賞」を受賞2008年8月史上初の日産スタジアム4DAYS“「真夏大感謝祭30周年記念LIVE”を成し遂げたあと、無期限活動休止期間に。2013年デビュー35周年迎え5年間の沈黙破りシングルリリース野外スタジアムツアーを敢行し大復活2018年デビュー40周年迎え8月にプレミアムアルバム「海のOh, Yeah!!」をリリース12月31日には、平成最後の「第69回NHK紅白歌合戦」に特別枠出演した2019年、6大ドームを含む全国ツアー行いバンド史最大の約55万人動員2020年桑田佳祐民放共同企画一緒にやろう」プロジェクト応援ソング作詞・作曲担当したSMILE晴れ渡る空のように~」を発表した6月には横浜アリーナから無観客での配信ライブ実施推定視聴者数は約50万人にのぼり、日本中で大きな話題となった
デビュー作シングル勝手にシンドバッド
代表作品1年1979
代表作品1CDシングルいとしのエリー
代表作品2年2021
代表作品2音楽配信Soulコブラツイスト~魂の悶絶
代表作品3年2023
代表作品3音楽配信盆ギリ恋歌
職種音楽

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
その他の出身のタレント  シラカワ夜フネ  玉井俊雄  TORICO  サザンオールスターズ  池乃めだか  海原やすよともこ

サザンオールスターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/06/29 19:57 UTC 版)

サザンオールスターズ英語: Southern All Stars)は、日本の5人組ロックバンド[10][11]。所属芸能事務所アミューズ[12]、所属レコード会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント[13]、所属レーベルタイシタレーベル[14]。略称は「サザン」「SAS[15][16]。公式ファンクラブ名は「サザンオールスターズ応援団[17]


注釈

  1. ^ 主のメロディーを効果的に補う別のメロディーのこと。オブリガートともいう[50]
  2. ^ 1984年の著書 「ただの歌詩じゃねえか、こんなもん」での発言であり、ここで述べる三年前とは1981年を指す[59]
  3. ^ 指揮する、方向づけるなどの意味をもつ[63]
  4. ^ サザンの世代ではない10代・20代は音楽番組や自身の親が楽曲を聞いていたことからサザンを知り、ファンになった人が多い傾向がある[80]
  5. ^ 現在はサザンオールスターズの10枚目アルバムとしてナンバリングされている[92]
  6. ^ サザンの多くのアルバムに収録されている「希望の轍」は「稲村オーケストラ」名義のものであり、音楽番組『ミュージックステーション』においても同名義で出演した[93]
  7. ^ 砂山オールスターズの読みはさざんオールスターズである。
  8. ^ 「チャコの海岸物語」「」など[101][102]
  9. ^ 「真夏の果実」「TSUNAMI」など[103]
  10. ^ 春では「彩 〜Aja〜[105]、秋では「NEVER FALL IN LOVE AGAIN[106]、冬では「シャ・ラ・ラ」「クリスマス・ラブ (涙のあとには白い雪が降る)」「LONELY WOMAN[107][108][109] などがある。また「通りゃんせ」「イヤな事だらけの世の中で」のように一曲の中で全ての季節を想起させるフレーズを入れた楽曲もある[39][40]
  11. ^ LOVE AFFAIR 〜秘密のデート」など[112]
  12. ^ 女神達への情歌 (報道されないY型の彼方へ) 」など[114]
  13. ^ 恋するマンスリー・デイ[96]
  14. ^ 夕陽に別れを告げて 〜 メリーゴーランド」など[115]
  15. ^ Ya Ya (あの時代を忘れない)」は歌詞に青山学院大学の音楽サークル「BETTER DAYS」が登場する[1]
  16. ^ 壮年JUMP」「DING DONG(僕だけのアイドル)[116][117]
  17. ^ CHRISTMAS TIME FOREVER」「クリスマス・ラブ (涙のあとには白い雪が降る)」[117][108]など。
  18. ^ 君こそスターだ」「東京VICTORY」など[118][119]
  19. ^ a b ピースとハイライト」「東京VICTORY」など[33][34]。桑田は自身のラジオ番組『桑田佳祐のやさしい夜遊び』でも「日本の国民のみなさんは素敵で優しい人たちだと思う。この国に生まれて良かったなと思います」「私は日本を愛する者ですし、平和を願う者として、“希望の苗を植えていこうよ、地上に愛を植えていこうよ”というメッセージをお伝えしたい」という旨を発言している[120][121]。また、2014年秋に桑田が紫綬褒章を受章することが報じられた際には「日本が、そして世界が平和でありますように」とコメントしている[122]
  20. ^ イヤな事だらけの世の中で」など[123]
  21. ^ ナチカサヌ恋歌」「平和の琉歌」「神の島遥か国」など[125][126][124]
  22. ^ ネオ・ブラボー!!」など[127]
  23. ^ Missing Persons」など[128]
  24. ^ マイ フェラ レディ」「パリの痴話喧嘩[129][130]など。
  25. ^ 新しい日本様式の意味をもつ[131]
  26. ^ 殺しの接吻 〜Kiss Me Good-Bye〜」「別離わかれ」など[134][135]
  27. ^ 走れ!!トーキョー・タウン[147]Tarako」「Japaneggae (Sentimental)」など[148]
  28. ^ 人格などの意味をもつ[154]
  29. ^ 関口は「ひょうたんからこま[161]、松田は「君に贈るLOVE SONG[162]、原は「すけっちぶっく[163]、大森は「LOVE SICK CHICKEN[164]などの楽曲を制作している。
  30. ^ 私はピアノ」「流れる雲を追いかけて」「そんなヒロシに騙されて」「シャボン」「鎌倉物語」「ナチカサヌ恋歌」「ポカンポカンと雨が降る (レイニー ナイト イン ブルー)」「恋の歌を唄いましょう」「唐人物語 (ラシャメンのうた)」「山はありし日のまま」「リボンの騎士」「人生の散歩道」「ワイングラスに消えた恋」「北鎌倉の思い出」が該当する[165][166][167][168][169][170][171][172][173][174][175][176][177][178]
  31. ^ 全員で制作した楽曲は「ブルースへようこそ[181]シャッポ[182]、メンバー同士で共作した楽曲は関口と原の「チャイナムーンとビーフン娘[183]、桑田と原の「人生の散歩道[176]など。
  32. ^ 在日韓国人がテーマの楽曲「LOVE KOREA」を発表した際に桑田を在日認定するなどのデマが流れた[228][227]。桑田は日本人であり、2021年の著書『ポップス歌手の耐えられない軽さ』の中の原によるあとがき『女房の日記』で正確な出自が記載されている[229]
  33. ^ 東日本大震災が発生した2011年に神戸市で開催されたライブでは「私の世紀末カルテ」の替え歌で阪神・淡路大震災の被災者に寄り添う歌詞を披露した[248]
  34. ^ 新疆とは新しい土地を意味する言葉である[259]
  35. ^ 特に拉致問題に触れた「漫画ドリーム07」では「国交正常化などという美談で事実を風化させるなよ」[258]、ウイグルでの事件に触れた「漫画ドリーム09」では「かの国の統制と弾圧の下 涙溢る民族(たみ)」「『新疆』という意味[注釈 34]…これすら、妙だろ!?」などと歌っている[260]
  36. ^ 例えば「弥蜜塌菜のしらべ」は三ツ矢サイダーのCMソングとして制作されたものであり、「蛍」は映画『永遠の0』を見たうえで制作された[269][253]
  37. ^ AKB48は「天国オン・ザ・ビーチ」のMVにも登場するが、一方、桑田はAKB48には負けたくないと述べている[285][286]
  38. ^ 一例として、サザンが大事なイベントでいつも雨に見舞われた思い出から「40年間、雨バンドです」と自虐ネタを行ったことがある[289]
  39. ^ 2004年に開催された年越しライブ『暮れのサナカ』で桑田が工藤俊作、関口が丹下左膳を演じた『探偵物語』のパロディコントが上映されたり[290]、2020年の無観客年越しライブ『Keep Smilin’〜皆さん、お疲れ様でした!! 嵐を呼ぶマンピー!!〜』で居間のセットで炬燵を囲んだサザンの面々のVTRが登場し「まるでザ・ドリフターズのコントみたいだ」と評されるなどしている[291]
  40. ^ 桑田は「今年最大のヒット曲です」と前振りをして「一緒に歌って頂戴」と囁いた上で生ギター一本で原曲に忠実に演奏・歌唱し、観客も一緒に歌唱したため会場が一体となっての国歌斉唱となった[294][295]。また、9月27日の公演での演奏後には「いい曲ですが、アレンジが悪いと思いました。今日のコラムでした」と『多事争論』のパロディギャグを挟んでいる[294]
  41. ^ 桑田は後年にもラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(TOKYO FM) 2010年5月29日放送分の生歌のコーナーで独唱している[296]。また、2014年11月14日に紫綬褒章を受章した際の伝達式で、他の受章者と共に歌唱する姿が報道されたことがある[297]
  42. ^ このライブが行われる1か月前(1999年8月13日)には国旗及び国歌に関する法律が施行されている[298]
  43. ^ 1966年6月30日から7月2日にビートルズ日本公演が日本武道館で開催された[279]
  44. ^ 大森のバンドにドラマーがいなかったことから、バンドメンバーの友人である松田にドラムを借りることになった。
  45. ^ バンド名が多く変更されたのは、桑田がバンド名にこだわりがなく、コンテストに出場するたびに目立ってやろうの精神から奇抜なバンド名にしたからとされる[301]
  46. ^ 後にトランザムのメンバーとなる。
  47. ^ 野沢は当初セミプロであることを理由に大森の勧誘を断っていたが、「EastWest」が終了しデビューが決まったころに加入を決断している[302][303]
  48. ^ 前述のEastWestで披露した曲であり、当時の代表曲といえる存在である。
  49. ^ それ以前にも大学の学園祭などでライブを行っている[319]
  50. ^ a b この当時の風潮やサザンに対する印象の変化についてはサザンファンを公言しており且つ初期の時点からリアルタイムで楽曲を耳にしてきたさまぁ〜ず太田光爆笑問題)、北村晴男などが証言している[320][321][322][267]
  51. ^ a b c d e 出荷枚数はビクター調べ。
  52. ^ 売上枚数はそれぞれ8.7万枚、5.5万枚、9.8万枚、3.7万枚、3.4万枚であり「いとしのエリー」のヒットと比べるとふるわなかった[328]
  53. ^ 評判を受けて、1981年4月にサザンのメンバーの中で最初に原が「I Love Youはひとりごと」でソロデビューを果たし、プロデュースは桑田が担当している[315]
  54. ^ 同アルバムから7枚目アルバム『人気者で行こう』までは4枚連続で毎年7月に発売された[331]
  55. ^ このころからサザンは自分たちがやりたい音楽よりも消費者が求める音楽に合わせて楽曲制作を行うようになったとされる[332]
  56. ^ 桑田による三波春夫をモチーフにしたパフォーマンスが物議を醸した[335][336]。しかしながら会場のウケは良く、得点集計コーナーで桑田と三波が並んだ際は客席から大爆笑が起こったほか、当の三波はこのパフォーマンスを寛大に受け止め、桑田の芸に対する真摯さと人柄を称えるコメントを後にしている[337]
  57. ^ ただし、1973年から内田裕也主催の『New Years World Rock Festival』が開催されており、年を跨いで行われる音楽イベントはそれ以前にも存在している[341]。同イベントについては桑田は出演オファーを内田から貰ったことがあったが、自身の年越しライブと重なり出演が実現しなかったことを明かしている[342]
  58. ^ このころのサザンは桑田が言うには恵まれすぎていた時期で、ライブは超満員が当たり前になっていたが、バンドのためにはハングリー精神が必要だと思っていた[345]
  59. ^ 小林はサザンのブレーンとして活躍し、当時7人目のサザンとも評される[351]
  60. ^ この年の日本レコード大賞は、同曲と「おどるポンポコリン」が大賞を争い、結果「おどるポンポコリン」が大賞を受賞となったが、桑田は大賞が欲しかったと語った[356]
  61. ^ 当時の茅ヶ崎市の人口の約4分の1である5万人分の署名を獲得した[377]
  62. ^ 2006年のTHE 夢人島 Fes.を最後に実質的にサザンとしての活動は行われていなかったが、この間を活動休止期間と定めていない。
  63. ^ サザン復活のきっかけはその他にも、東日本大震災の被災者から『宮城ライブ』の開催時期と前後して「サザンの歌を聴いて励まされ、これからも頑張ります」「桑田さんもご病気をされて、大変でしたね。私たちはサザンを待ちますから無理しないでください。いつまでも待っています」といった手紙が多く届いたことも影響しており、桑田は「ありがたいと同時に、奮い立たされる。すごく大きな力になった」と語っている[81]
  64. ^ こちらは2018年まで自身の楽曲が使用された内容が複数のバージョンで放送された[404]
  65. ^ 白組トリおよび大トリのが歌唱した後に出演した[408]
  66. ^ 関東地区・ビデオリサーチ調べ。
  67. ^ aiko、小杉竜一ブラックマヨネーズ)、斉藤和義、鈴木光司、高島彩、PES、山口一郎サカナクション)、LOVE PSYCHEDELICO、太田光(爆笑問題)、越智志帆Superfly)、角田光代、木村カエラ降谷建志Dragon Ash)、高橋惠子、平井堅、ユースケ・サンタマリア吉井和哉[450]
  68. ^ 世良公則&ツイストはサザンと同時期の1978年ごろに人気に火が付き始めており、2大ブームを巻き起こすことになり、当時の学生の間では女子はツイスト派、男子はサザン派に分かれるなど、人気を二分する存在になっていた旨をサザンファンを公言している内村光良(ウッチャンナンチャン)が証言している[463]
  69. ^ サザンオールスターズ名義ではなく、Z団名義で発売された作品である。
  70. ^ 男性アーティスト別で集計すると歴代4位となる[518]
  71. ^ 2003年盤である。1978年発売のオリジナル版は3位である。
  72. ^ CHAGE and ASKADREAMS COME TRUE安室奈美恵宇多田ヒカルなどが同じく歴代5位である。
  73. ^ 桑田佳祐もソロとして同記録(1980年代 - 2010年代)を保持している。グループとしては、GLAYも同記録(1990年代 - 2020年代)を保持している。
  74. ^ 本作の発売当時、消費税は3%である。
  75. ^ 当初はナゴヤ球場にて予定されていたが、会場の使用許可が下りず、中京競馬場での開催となった。
  76. ^ a b c d 松田の急病によって順延された公演の振り替え。1月2日公演から順に、12月16日、12月17日、12月19日、12月20日の振り替え公演となっている。
  77. ^ 台風によって順延された9月22日公演の振り替え。
  78. ^ 「年越しライブ」と呼ばれるカウントダウンライブは、12月31日公演のみ横浜アリーナが所在する神奈川県の条例により18歳未満の入場が禁止となっている。かつては20歳以上の保護者同伴の場合だけ許可されていたが、2007年からの条例改正で入場が完全禁止となった。
  79. ^ a b 追加公演。
  80. ^ 本表ではサザンオールスターズが出演した公演日のみを記載し、それ以外の公演日は記載しない。
  81. ^ 2005年にラジオで「茅ヶ崎に背を向けて」が放送された。
  82. ^ スペシャルゲストとして参加し、「いとしのエリー」などを演奏したほか、当時未発表の楽曲も披露された[530]
  83. ^ エフエム東京の同名番組の公開収録。
  84. ^ 観客をファンクラブ会員のみに限定したシークレットライブ。サザンオールスターズの他に、斉藤誠やザ・ナンバーワン・バンドが出演した。
  85. ^ インターネット配信およびスペースシャワーTVで生放送された。
  86. ^ a b 原由子以外のメンバー5人で出演した。
  87. ^ 関口和之以外のメンバー5人で出演した。
  88. ^ 数字は「出演順/出場者数」を表す。
  89. ^ 紅白歌合戦では、特別出演の場合、通常出場回数はカウントされないが、第69回で『究極の大トリ』として出場した際は5回目の出場としてカウントされている。

出典

  1. ^ a b 小沢健二『愛し愛されて生きるのさ』――青山学院から「渋谷系」につながる若者音楽の系譜 渋谷区【連載】ベストヒット23区(19)|page3 アーバン ライフ メトロ 2020年5月24日配信, 2020年7月15日閲覧。
  2. ^ a b Eremenko, Alexey. Southern All Stars | Biography & History - オールミュージック. 2020年6月20日閲覧。
  3. ^ a b c d e サザンオールスターズ:走り続け、また走りだす“国民的バンド” nippon.com 2019年3月18日配信, 2023年12月17日閲覧。
  4. ^ #四六時中もサザンを聴いて 〜Real Sound編〜 サザンオールスターズ公式 2023年12月17日閲覧。
  5. ^ 海のYeah!!サザンオールスターズ HMV 2023年12月17日閲覧。
  6. ^ #四六時中もサザンを聴いて 〜MusicVoice編〜 サザンオールスターズ公式 2023年12月17日閲覧。
  7. ^ サザン桑田佳祐は歌謡曲をどう吸収してきたか セルフライナーノーツ『葡萄白書』でルーツ明かす Real Sound 2015年3月28日配信, 2020年6月27日閲覧。
  8. ^ サザン初の無観客ライブに桑田佳祐が込める感謝とチャレンジ 内田正樹 2020年6月12日配信 2021年8月15日閲覧。
  9. ^ 小倉博和 TOWER RECORDS ONLINE 2017年11月16更新 2021年8月24日閲覧。
  10. ^ サザンオールスターズ 音楽ナタリー 2021年4月4日閲覧。
  11. ^ プロフィール|サザンオールスターズ ORICON NEWS 2021年4月30日閲覧。
  12. ^ サザン、福山雅治らの所属事務所が建てたタレントのための秘密基地 FRIDAY 2020年1月3日配信。2021年3月22日閲覧。
  13. ^ サザンや星野源ら所属、レーベル長語るヒットの理由「まず音楽でしょ」 ORICON MUSIC 2018年8月18日配信。2021年3月22日閲覧。
  14. ^ サザン楽曲をネット配信――ビクターエンタとアミューズが新会社 ITmedia 2006年12月25日配信。2021年3月22日閲覧。
  15. ^ サザン横アリ無観客ライブの特番オンエア、400人以上のスタッフと作り上げた公演の舞台裏に迫る 音楽ナタリー 2020年8月5日配信, 2021年3月22日閲覧
  16. ^ <茅ヶ崎ライブ>から13年ぶり。サザンオールスターズ、茅ヶ崎に登場 BARKS 2013年9月23日配信 2021年3月22日閲覧
  17. ^ サザンオールスターズ応援団 SOUTHERN ALL STARS OFFCIAL SITE 2021年4月5日閲覧。
  18. ^ a b c d e f g h ACTIVITIES-1977 SOUTHERN ALL STARS OFFCIAL SITE 2020年7月13日閲覧。
  19. ^ 勝手にシンドバッド Billboard JAPAN 2021年3月29日閲覧。
  20. ^ 時期尚早と反対も…サザン分岐点「いとしのエリー」 日刊スポーツ 2020年8月9日配信, 2021年3月25日閲覧。
  21. ^ Bye Bye My Love(U are the one) HMV&BOOKS online 2022年7月14日閲覧。
  22. ^ 桑田佳祐、「真夏の果実」「希望の轍」生み出した音楽映画『稲村ジェーン』 ポップミュージックの原点とも言える時代の“熱気” Real Sound 2021年5月12日配信, 2021年5月12日閲覧。
  23. ^ 「真夏の果実」「希望の轍」が生まれた桑田佳祐監督作品『稲村ジェーン』30年ぶりに発売 ORICON NEWS 2021年4月22日配信 2022年3月28日閲覧。
  24. ^ a b サザンオールスターズ 売上別TOP10&主な記録 オリコン 2008年5月19日配信, 2020年4月3日閲覧。
  25. ^ a b 第42回日本レコード大賞 日本作曲家協会 2018年3月23日閲覧
  26. ^ サザンオールスターズ全972曲から聴き解く7つのプレイリスト exciteニュース 2020年1月10日配信, 2021年3月27日閲覧。
  27. ^ 涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~ HMV&BOOKS ONLINE 2021年3月27日閲覧。
  28. ^ サザンオールスターズ、ビルボードチャートを制す BARKS 2008年8月13日配信, 2021年3月27日閲覧。
  29. ^ a b c d 【オリコン】サザン、5年ぶり復帰作が首位 グループ初の4年代1位達成 オリコンスタイル・2015年7月12日閲覧
  30. ^ 2020年東京五輪にサザン登場!? 現役最強バンドが新曲『東京VICTORY』に込めたメッセージとは Real Sound 2014年9月13日配信, 2021年3月28日閲覧。
  31. ^ 【オリコン】サザン3年ぶり新曲が配信V2 オリコン 2018年6月27日配信, 2022年7月12日閲覧。
  32. ^ サザン 熱い40周年イヤー 続編ベスト盤に来春全国ツアー 2018年6月25日配信 2021年6月27日閲覧。
  33. ^ a b c d 桑田佳祐「SMILE~晴れ渡る空のように~」はいま、未来を信じる"約束の歌"となったAERA.dot 2021年7月16日配信・閲覧
  34. ^ a b c 日経エンタテインメント! 2018年9月号 p13
  35. ^ a b 『Hotwax 日本の映画とロックと歌謡曲 Vol.1』 ウルトラ・ヴァイヴ、2005年、82-89頁
  36. ^ サザンオールスターズの好きな曲ランキング!カラオケに人気な曲とは?(歌詞付)otokake 2017年9月11日配信 2024年6月13日閲覧。
  37. ^ 【サザンオールスターズ/逢いたくなった時に君はここにいない】歌詞の意味とは?失って気づく大切な存在!otokake 2018年9月5日配信 2024年3月29日閲覧。
  38. ^ a b c 『人気者で行こう』は、今からでもグラミー賞に推薦したいほどのMasterpieceである。 otoCoto 2016年11月13日配信 2021年5月26日閲覧。
  39. ^ a b c サザンオールスターズ - 通りゃんせ SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  40. ^ a b サザンオールスターズ - イヤな事だらけの世の中で SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  41. ^ サザンオールスターズをApple MusicでApple Music 2024年3月31日閲覧。
  42. ^ 文藝春秋 2018年10月号 P158 - 159より
  43. ^ a b 桑田、福山、Perfumeらがチーム・アミューズ!!結成 音楽ナタリー 2011年4月7日配信 2022年4月4日閲覧。
  44. ^ サザンオールスターズ、アルバム収益一部を寄付 日刊スポーツ 2018年7月21日配信・閲覧。
  45. ^ サザン、豪雨被災地復興へ歌で支援! 新アルバム収益の一部を寄付(1ページ目)サンケイスポーツ 2018年7月22日配信 2024年2月11日閲覧。
  46. ^ サザン、豪雨被災地復興へ歌で支援! 新アルバム収益の一部を寄付(2ページ目)サンケイスポーツ 2018年7月22日配信 2024年2月11日閲覧。
  47. ^ a b サザンオールスターズ「無観客配信ライブ」の衝撃 逆境を逆手に取ったステージ演出秘話AERA.dot 2020年8月1日配信 2022年9月5日閲覧
  48. ^ AERA 2020年8月3日号 No.35 P39より。
  49. ^ 桑田佳祐 official YouTube channel 概要 YouTube 2021年4月8日閲覧。
  50. ^ カウンター・メロディ コトバンク 2023年4月24日閲覧。
  51. ^ a b 「サザンオールスターズの本体は原由子」スピッツ草野の反応にガチ勢から「よく気付いた」の声COCONUTS 2023年4月24日配信・閲覧
  52. ^ 桑田佳祐、衝撃の初告白「(妻・原由子は)サザンオールスターズの羅針盤であり、桑田佳祐にとっての灯台である」COCONUTS 2022年10月31日配信 2023年9月25日閲覧
  53. ^ 【エンタがビタミン♪】竹内まりやが見抜く!サザンの主役は原由子だった。 ライブドアニュース 2008年9月9日配信 2021年7月15日閲覧。
  54. ^ サザン 桑田佳祐「弘の存在があるということ自体が、“すごくサザンらしい”要素のひとつです」 BARKS 2018年8月9日配信 2023年4月25日閲覧。
  55. ^ 2008年のライブ・ビデオ『真夏の大感謝祭 LIVE』初回限定盤封入 BONUS DVD “-サザン'08「夏」ドキュメント- 完全版 + I AM YOUR SINGER MOVIE”より。
  56. ^ デビュー40周年!サザンを定義づけるもう一人の天才、関口和之 Re:minder 2018年1月14日配信 2021年8月26日閲覧。
  57. ^ 低迷時代を乗り越えて…サザンはいかにして国民的バンドとなったのか? citrus-net
  58. ^ 葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.58より。
  59. ^ a b 桑田 1984, p. 44
  60. ^ 桑田 2021, pp. 380, 381.
  61. ^ a b 『週刊文春』2014年9月18日号でのインタビュー特集『僕はポップスとニッポンを愛す』 p14 - 15より。
  62. ^ a b 桑田佳祐が絶賛した平成を代表する歌手とは?NHK「ひとり紅白歌合戦」が話題COCONUTS 2019年3月22日配信 2023年6月20日閲覧。
  63. ^ ディレクション の意味 goo辞書 2021年8月31日閲覧。
  64. ^ a b c SWITCH Vol.31 No.8 Southern All Stars [僕らのサザン、みんなのサザン] P28~29より。
  65. ^ SWITCH Vol.33 No.4 Southern All Stars [我が名はサザン] p20より。
  66. ^ サザンオールスターズが10年ぶりのアルバム「葡萄」をひっさげて「ミュージックステーション3時間SP」でテレビへの恩返しメディアゴン 2015年4月5日配信 2023年4月9日閲覧
  67. ^ 桑田 2021, pp. 144.
  68. ^ ポール・マッカートニーがザ・ビートルズを脱退した際に語った名言ニッポン放送ONLINE NEWS 2019年2月9日配信 2023年4月9日閲覧。
  69. ^ FILM KILLER STREET (Director's Cut) & LIVE at TOKYO DOME』 Disc3より。
  70. ^ a b SWITCH Vol.31 No.8 Southern All Stars [僕らのサザン、みんなのサザン] P37より。
  71. ^ a b サザンどこか凄いのか?マキタスポーツとスージー鈴木が語り尽くすSmartFLASH 2018年8月18日配信 2023年7月2日閲覧。
  72. ^ a b 女性自身 2023年7月11日号 P142
  73. ^ a b 【時代のサカイ目】サザン活動再開と桑田佳祐の人間性 真面目に年齢重ねた常識人zakzak 2013年7月3日配信 2023年4月15日閲覧。
  74. ^ a b 「STANDOOH! AREEENA!! C'MOOOON!!!」ビクターエンタテインメント 2008年配信 2023年5月21日閲覧
  75. ^ 桑田佳祐インタビュー サザンオールスターズ 2018 スペシャルサイト 2022年10月13日閲覧。
  76. ^ 原由子の名言「私はもうもちろん、桑田のことを100%リスペクトしています」マイナビニュース 2022年12月6日配信 2024年2月7日閲覧。
  77. ^ ハウンドドッグ解散説、メンバーと音楽性の違い…ZAKZAK 2005年6月8日配信 2023年8月29日閲覧
  78. ^ a b 桑田 2021, p. 147
  79. ^ a b 『葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.23より。
  80. ^ a b サザンオールスターズ『緊急調査!10代・20代の若者も虜にする魅力に迫る!』 オリコンニュース
  81. ^ a b 【エンタがビタミン♪】桑田佳祐がサザン復活の真相明かす。新曲『ピースとハイライト』に込めた思い。 techinsight
  82. ^ サザンオールスターズ『海のOh,Yeah!!』は一家に1枚の作品に 老若男女に愛される桑田佳祐の魅力Real Sound 2018年8月11日配信, 2023年5月27日閲覧。
  83. ^ サザンオールスターズとは コトバンク 2022年3月24日閲覧。
  84. ^ PROFILE | サザンオールスターズ OFFICIAL SITE SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2020年2月28日閲覧
  85. ^ サザンオールスターズ アミューズ 2022年3月26日閲覧。
  86. ^ 桑田 1984, p. 43.
  87. ^ a b c いつもサザンオールスターズを応援して下さっている皆様へ アミューズ 2001年8月13日付記事 2022年3月25日閲覧。
  88. ^ 大森隆志のプロフィール エキサイトニュース 2021年3月9日更新 2022年3月25日閲覧。
  89. ^ 朝日新聞 be」2017年7月22日 『みちのものがたり』 「ラチエン通り 茅ヶ崎ミュージックの系譜」より。
  90. ^ Vol.02 - 宮治淳一さん Track 4 ロック・イベントの開催 〜「サザンオールスターズ」の名付親?! 音人千一夜 2021年5月24日閲覧。
  91. ^ a b 稲村ジェーン Music Store 2022年7月30日閲覧。
  92. ^ DISCOGRAPHY - オリジナルアルバム - ウェイバックマシン(2016年3月8日アーカイブ分)
  93. ^ テレビ朝日|ミュージックステーション(1990年9月7日放送回)”. テレビ朝日. 2013年6月26日閲覧。
  94. ^ SNOW BIRD HOTEL Amazon.co.jp 2023年8月2日閲覧。
  95. ^ a b 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック p100-102
  96. ^ a b 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p22,p143
  97. ^ a b 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p149
  98. ^ a b サザン、オリコン100位以内に44曲!! HMV 2005年6月28日配信, 2020年6月4日閲覧。
  99. ^ サザンオールスターズの応援ソング・人気曲ランキング【2022】 RAG Ranking 2022年4月5日更新 2022年4月7日閲覧。
  100. ^ サザンが「40周年」まで成功し続けたワケ 東洋経済オンライン 2018年7月6日配信 2022年4月7日閲覧。
  101. ^ a b 『サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密』SASウォッチャー編集部 2018年 辰巳出版 P104
  102. ^ SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2022年11月21日閲覧。
  103. ^ a b やはり夏はTUBE、サザン! あなたが夏に聴きたい「夏ソング」は? ダ・ヴィンチWeb 2014年7月9日配信 2022年10月31日閲覧。
  104. ^ サザンオールスターズ:ラブソング Apple Music 2022年11月7日閲覧。
  105. ^ 中期から後期へと駆け抜けていくサザンオールスターズの軌跡。プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』深掘りレビュー エンタメステーション 2018年8月9日配信 2018年9月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月13日閲覧。
  106. ^ サザンオールスターズ - NEVER FALL IN LOVE AGAIN SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  107. ^ サザンオールスターズ - シャ・ラ・ラ SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  108. ^ a b サザンオールスターズ - クリスマス・ラブ(涙のあとには白い雪が降る) SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  109. ^ サザンオールスターズ - LONELY WOMAN SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  110. ^ サザンオールスターズ 彩 〜Aja〜 特設サイト 2015年12月13日閲覧
  111. ^ sasfannetの2016年4月14日19時00分のツイート2016年4月15日閲覧。
  112. ^ Sports Graphic Number 997号 p19
  113. ^ a b SPECIAL MAGAZINE サザンオールスターズ『葡萄』(週刊プレイボーイ)26ページより。
  114. ^ SPECIAL MAGAZINE サザンオールスターズ『葡萄』(週刊プレイボーイ)24ページより。
  115. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p119
  116. ^ a b c 岸谷五朗&寺脇康文、「壮年JUMP」とサザンへの愛を語る「あなたが、僕らの“アイドル”」 リアルサウンド、2018年7月15日、2018年7月21日閲覧。
  117. ^ a b 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p125
  118. ^ アテネに届け…こちらサザンは初の五輪応援歌!”. サンケイスポーツ (2004年6月15日). 2004年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月6日閲覧。
  119. ^ サザンオールスターズ、新曲“東京VICTORY”がアジア大会&世界バレーのテーマ曲に rockin'on 2014年8月1日配信 2022年4月6日閲覧。
  120. ^ 桑田佳祐と吉田拓郎との隠された過去。今日までそして明日から。 - Techinsight 2011年3月20日配信 2022年5月5日閲覧。
  121. ^ 桑田佳祐、年越しライブについてラジオで説明と謝罪音楽ナタリー
  122. ^ 桑田佳祐が紫綬褒章受章「身に余る光栄」 音楽ナタリー 2014年11月2日配信 2023年2月22日閲覧。
  123. ^ a b サザン桑田佳祐は歌謡曲をどう吸収してきたか セルフライナーノーツ『葡萄白書』でルーツ明かす Real Sound 2015年3月28日配信 2022年11月9日閲覧
  124. ^ a b サザンオールスターズ 2018スペシャルサイト | 海のOh, Yeah!! 全曲解説 特設サイト 2021年3月19日閲覧。
  125. ^ 「STANDOOH! AREEENA!! C'MOOOON!!!」 ビクターエンタテインメント 1997年配信 2021年3月19日閲覧。
  126. ^ 『ただの歌詩じゃねえかこんなもん'84-'90』P197、新潮社、1990年
  127. ^ 【楽曲すべてが名曲】サザンオールスターズのテンションアガる名曲20選 AWA 2019年12月27日配信 2022年4月6日閲覧。
  128. ^ a b c 拉致被害者家族会初代代表・横田滋さん あの優しい笑顔の裏にどれほどの憤りと強さがあったか… (1/2ページ) ドクター和のニッポン臨終図巻 ZAKZAK 2020年6月15日配信 2021年4月16日閲覧。
  129. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p80 - 83。
  130. ^ サザンオールスターズ応援団会報「代官山通信」Vol.127
  131. ^ ジャパネスクの英語 Weblio 2022年3月22日閲覧。
  132. ^ サザンオールスターズ さくら Apple Music 2021年11月1日閲覧
  133. ^ a b c アルバム『キラーストリート』初回版ブックレット 桑田佳祐セルフライナーノーツ P1 - 8より。2005年。
  134. ^ アルバム『キラーストリート』初回版ブックレット 桑田佳祐セルフライナーノーツ P3《DISC- 1》11.殺しの接吻キッス 〜Kiss Me Good-Bye〜の項より。2005年。
  135. ^ アルバム『キラーストリート』初回版ブックレット 桑田佳祐セルフライナーノーツP5《DISC- 2》4. 別離わかれの項より。2005年
  136. ^ a b ハデハデ曲特集(人生初の3点セットで!!)【松田弘のサザンビート #19】YouTube 2023年5月21日配信・閲覧。
  137. ^ a b 『葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.23より。
  138. ^ a b 桑田 1984, p. 79
  139. ^ 原由子『あじわい夕日新聞〜夢をアリガトウ〜』31頁、朝日新聞出版、2013年
  140. ^ SWITCH Vol.31 No.8 Southern All Stars [僕らのサザン、みんなのサザン] p46 - 53より。
  141. ^ 「関ジャム 完全燃SHOW ~今改めて知りたい…原 由子の音楽的スゴさ!~」 2022年10月30日(日)放送内容価格.com 2022年10月30日配信 2022年10月30日閲覧。
  142. ^ アルバム「葡萄」初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」P62より。
  143. ^ a b サザンオールスターズ2015 official site
  144. ^ 桑田佳祐、『Mステ』で作詞について語る「人様の歌詞って見たことなかった。でも……」 リアルサウンド 2016年6月18日配信 2021年7月3日閲覧。
  145. ^ 桑田佳祐『やっぱり、ただの歌詩じゃねえか、こんなもん』P8、新潮社、2012年
  146. ^ 「別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐」P94より。 角川書店 2011年
  147. ^ サザンオールスターズ - 走れ!!トーキョー・タウン SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  148. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p146-147
  149. ^ 『葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.18より。
  150. ^ どんなときも逆境を跳ね返すことができるはずだ――桑田佳祐が歌う普遍の人間賛歌「SMILE~晴れ渡る空のように~」 Billboard JAPAN 2021年3月25日配信 2021年8月27日閲覧。
  151. ^ a b サザン・野沢秀行が語る「桑田佳祐の曲の作り方」 TBSラジオ
  152. ^ 桑田佳祐「ただの歌詩じゃねえかこんなもん'84-'90」(1990年、新潮社、p196 - 197)
  153. ^ 『葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.25より。
  154. ^ ペルソナの意味 goo辞書 2021年5月3日閲覧。
  155. ^ a b c 『葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.26より。
  156. ^ a b 桑田 1984, p. 24
  157. ^ a b 『葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.64より。
  158. ^ a b 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p98
  159. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p60
  160. ^ アルバム『キラーストリート』初回版ブックレット 桑田佳祐セルフライナーノーツ P1《DISC- 1》2.セイシェル 〜海の聖者〜の項より。2005年。
  161. ^ サザンオールスターズ - ひょうたんからこま SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  162. ^ サザンオールスターズ - 君に贈るLOVE SONG SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  163. ^ サザンオールスターズ - すけっちぶっく SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  164. ^ サザンオールスターズ - LOVE SICK CHICKEN SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  165. ^ サザンオールスターズ - 私はピアノ SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  166. ^ サザンオールスターズ - 流れる雲を追いかけて SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  167. ^ サザンオールスターズ - そんなヒロシに騙されて SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  168. ^ サザンオールスターズ - シャボン SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  169. ^ サザンオールスターズ - 鎌倉物語 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  170. ^ サザンオールスターズ - ナチカサヌ恋歌 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  171. ^ サザンオールスターズ - ポカンポカンと雨が降る(レイニー ナイト イン ブルー) SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  172. ^ サザンオールスターズ - 恋の歌を唄いましょう SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  173. ^ サザンオールスターズ - 唐人物語(ラシャメンのうた) SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  174. ^ サザンオールスターズ - 山はありし日のまま SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  175. ^ サザンオールスターズ - リボンの騎士 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  176. ^ a b サザンオールスターズ - 人生の散歩道 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  177. ^ サザンオールスターズ - ワイングラスに消えた恋SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  178. ^ サザンオールスターズ - 北鎌倉の思い出SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  179. ^ 原由子『あじわい夕日新聞~夢をアリガトウ~』P72 - 73,211、朝日新聞出版、2013年
  180. ^ 『葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.27より。
  181. ^ サザンオールスターズ - ブルースへようこそ KKBOX
  182. ^ サザンオールスターズ - シャッポ SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  183. ^ サザンオールスターズ - チャイナムーンとビーフン娘 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  184. ^ 2011年のライブビデオ『宮城ライブ 〜明日へのマーチ!!〜』DVD Disc.2より。
  185. ^ a b 桑田佳祐 – 涙をぶっとばせ!!(Full ver.) 2:15 - 2:17を参照。 Youtube 2020年5月5日配信 2023年3月23日閲覧。
  186. ^ a b c カバーアーティスト サザンオールスターズ”. LIVE DAM. 第一興商 (2014年9月12日). 2016年3月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年3月24日閲覧。
  187. ^ a b 【東京VICTORY/サザンオールスターズ】前向きな想いを感じる歌詞の意味を解釈!PV&コードあり♪ - 音楽メディアOTOKAKE(オトカケ)”. otokake(オトカケ). 2021年4月27日閲覧。
  188. ^ 『週刊文春』2014年9月18日号でのインタビュー特集『僕はポップスとニッポンを愛す』(p17)
  189. ^ a b シークレットライブ '99 SAS 事件簿 in 歌舞伎町 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  190. ^ ぴあDay(1984年)1984年7月の「ぴあ」 2019年7月5日配信 2020年12月8日閲覧 ぴあDAY。
  191. ^ デビュー40周年サザンオールスターズのプレミアライブにファン熱狂 「久しぶりで緊張する」 オリコンニュース 2018年7月2日配信 2021年4月5日閲覧。
  192. ^ “潮風スケッチ~サザンに誘われて 1 ラチエン通り”. 読売新聞. (n.a.). オリジナルの2004年9月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20040901123737/https://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/kikaku/048/1.htm 
  193. ^ a b c デビューして45年。サザンオールスターズが歌ってきた「故郷・茅ヶ崎」。サザンが歌う故郷への想いに、なぜ私たちは心を動かされるのだろう?CLUB DAM 2023年9月19日配信 2024年2月29日閲覧。
  194. ^ a b さすが「神奈川県出身」だと思う芸能人ランキング! 2位「中居正広」に大差をつけた1位は?AllAbout NEWS 2023年4月23日配信 2023年4月27日閲覧。
  195. ^ アルバム『キラーストリート』初回版ブックレット 桑田佳祐セルフライナーノーツ P7《DISC- 2》12.雨上がりにもう一度キスをしての項より。2005年。
  196. ^ 八月の詩(セレナード)SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  197. ^ a b c サザンオールスターズ桑田佳祐「里帰りさせていただきました」茅ケ崎ライブ2023がファイナル【セットリストつき】Yahoo! JAPANニュース 2023年10月1日配信 2023年10月11日閲覧
  198. ^ a b 新曲発表 サザンオールスターズ…桑田佳祐に聞く”. YOMIURI ONLINE. 読売新聞 (2014年9月12日). 2014年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年3月24日閲覧。
  199. ^ 2024年のライブ・ビデオ『茅ヶ崎ライブ2023』完全生産限定盤付属ボーナスディスク収録『DOCUMENTARY FILM「茅ヶ崎ライブのすべて」』より。
  200. ^ 日経エンタテインメント! 2018年9月号 p13
  201. ^ a b 月刊ローチケ 2023年8月15日号 P2より。
  202. ^ サザンオールスターズ 新曲「歌えニッポンの空」8月2日(水)配信リリース決定!!SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2023年7月30日配信・閲覧
  203. ^ a b c サザン桑田佳祐さん、神宮外苑を憂える新曲 坂本龍一さん遺志つなぎ毎日新聞 2023年9月3日配信・閲覧
  204. ^ 『2014アジア大会&世界バレー』テーマ曲が、サザンオールスターズの「東京VICTORY」に決定! 9月は「アジア大会」「世界バレー」とともに「東京VICTORY」が日本を元気にする!”. TBS (2014年8月1日). 2014年11月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年3月24日閲覧。
  205. ^ 『週刊文春』2014年9月18日号でのインタビュー特集『僕はポップスとニッポンを愛す』p18より。
  206. ^ 2015/1/14 (2015年1月14日). “爆笑問題太田がサザン桑田のパフォーマンス擁護 「あれがなぜ安倍政権批判?」「どんだけ日本を明るくしてくれたんだ」”. ジェイ・キャスト. 2023年3月24日閲覧。
  207. ^ 酒井若菜「桑田佳祐さんと同じ時代にいる幸せ。日本全国を元気にできる人はいない」JCASTテレビウォッチ 2015年1月16日配信 2024年2月13日閲覧。
  208. ^ a b 桑田 1984, p. 52
  209. ^ a b 『葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.24より。
  210. ^ a b SWITCH Vol.31 No.8 Southern All Stars [僕らのサザン、みんなのサザン] p33より。
  211. ^ a b 「別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐」P125より。 角川書店 2011年
  212. ^ 岸谷五朗&寺脇康文、サザン新曲「壮年JUMP」に感激「桑田さんの曲と歌詞はとんでもないマッチングをする」 リアルサウンド 2018年7月8日配信 2023年3月25日閲覧。
  213. ^ 桑田佳祐 (9/11) - 音楽ナタリー Power Push 音楽ナタリー 2011年1月1日配信 2021年5月26日閲覧。
  214. ^ 小林克也だから語れる、ソロ活動30周年を迎えた桑田佳祐の魅力 CINRA.NET 2017年2月27日配信 2021年5月26日閲覧。
  215. ^ 愛の言霊(ことだま) 〜Spiritual Message〜 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  216. ^ サザンオールスターズ - CRY 哀 CRY SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  217. ^ a b 『サザンオールスターズデビュー40周年』エフエム群馬 2018年6月25日配信 2020年10月21日閲覧
  218. ^ 【検索数ランキング】祝46周年!…夏こそ聴きたい「サザンオールスターズ」の人気曲TOP10(4ページ目)The GOLD 2024年6月26日配信 2024年6月29日閲覧。
  219. ^ サザンDVD冊子に越前和紙使用 限定版「おいしい葡萄の旅ライブ」”. 福井新聞 (2016年1月28日). 2016年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月5日閲覧。
  220. ^ 「別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐」P176より。 角川書店 2011年
  221. ^ マキタスポーツ 「すべてのJ-POPはパクリである〜現代ポップス論考」(扶桑社)p150 - 153
  222. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p117
  223. ^ a b スージー鈴木『サザンオールスターズ 1978-1985』(2017年、新潮新書、P238 – 239)
  224. ^ 『桑田佳祐論』スージー鈴木 新潮社 2022年 P72
  225. ^ 『桑田佳祐「平成NG日記」』P14 - 17、講談社、1990年。
  226. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p120-121
  227. ^ a b c <布帳馬車>LOVE KOREA 在日本大韓民国民団 2016年9月28日配信 2022年4月8日閲覧。
  228. ^ WHAT's IN?1995.8月号より。
  229. ^ 桑田 2021, pp. 427–428
  230. ^ 【楽曲すべてが名曲】サザンオールスターズのテンションアガる名曲20選 AWA 2019年12月27日配信 2022年1月12日閲覧。
  231. ^ a b BUBKA 2022年1月号 P83
  232. ^ エロすぎる歌詞が話題に サザンオールスターズの「エロス三部作」 90s チョベリー 2016年2月18日配信 2021年8月26日閲覧。
  233. ^ a b SPECIAL MAGAZINE サザンオールスターズ『葡萄』週刊プレイボーイ p26
  234. ^ サザンオールスターズ全972曲から聴き解く7つのプレイリスト KKBOX 2020年1月10日配信 2022年3月31日閲覧。
  235. ^ サザンオールスターズ、「天国オン・ザ・ビーチ」MVにAKB、モー娘。OG、ドリカム、吉井和哉ら豪華19人出演 BARKS 2014年8月22日配信 2022年4月6日閲覧。
  236. ^ エロすぎる歌詞が話題に サザンオールスターズの「エロス三部作」 90sチョベリー 2016年2月18日配信 2022年4月2日閲覧。
  237. ^ 『桑田佳祐大研究』南十字星の会 青弓社 1988年 p.80
  238. ^ 桑田 1984, p. 25.
  239. ^ a b c d SWITCH Vol.33 No.4 Southern All Stars [我が名はサザン] p22より。
  240. ^ 「別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐」P126より。 角川書店 2011年
  241. ^ a b 「別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐」P168 - 172より。 角川書店 2011年
  242. ^ 加山雄三、サプライズゲストの桑田佳祐は「船員さんかと思った」サンケイスポーツ 2014年8月25日配信 2023年5月19日閲覧。
  243. ^ 愛しのサザン、人気の秘密 おしえます!~その3:エロ~ BEHIND THE MELODY ~FM KAMEDA 2013年08月28日配信 オリジナルの2017年4月5日時点でのアーカイブ。
  244. ^ 桑田佳祐が改めて歌詞と格闘していた痕跡。サザンオールスターズの5thアルバム 『NUDE MAN』”. WHAT's IN? Tokyo (2019年11月9日). 2022年4月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月8日閲覧。
  245. ^ a b c SWITCH Vol.33 No.4 Southern All Stars [我が名はサザン] p21より。
  246. ^ 「さよならベイビー」の初のナンバー・ワンは、人気作家が遅ればせながら直木賞を受けた、みたいなことだったのかもしれない。”. WHAT's IN? Tokyo (2019年12月28日). 2021年3月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月8日閲覧。
  247. ^ “青春期”の意味を新たに問い直した『Young Love』WHAT's IN? tokyo 2018年10月4日配信 2021年3月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年10月16日閲覧。
  248. ^ a b 桑田佳祐、年末ライヴがスタート。神戸では「阪神・淡路の事では消えない傷もございましょう」 BARKS 2011年12月26日配信 2021年8月20日閲覧。
  249. ^ サザン桑田が“政治風刺辞めない”宣言!「きつい風刺をさらりとできるくらい、常に自由でなくちゃ」紅白での炎上にもめげず リテラ 2018年10月5日配信 2022年4月1日閲覧。
  250. ^ 『葡萄』初回生産限定盤A・B特典「葡萄白書」p.31より。
  251. ^ サザンオールスターズ会報 代官山通信 vol.142(アミューズ発行)6ページより。
  252. ^ サザンオールスターズ、45周年ライブ開催で茅ヶ崎がお祭り騒ぎ!ファン熱狂背景に「見て見ぬフリしない」風刺の矜持、桑田佳祐が受け取った坂本龍一さんの“遺志”(3ページ目)週刊女性PRIME 2023年9月20日配信 2023年9月21日閲覧。
  253. ^ a b c サザン「永遠の0」で23年ぶり映画主題歌 日刊スポーツ 2013年7月12日配信 2022年4月3日閲覧。
  254. ^ a b SWITCH Vol.33 No.4 Southern All Stars [我が名はサザン] p26より。
  255. ^ SWITCH Vol.33 No.4 Southern All Stars [我が名はサザン] p25より。
  256. ^ a b 『ROCKIN'ON JAPAN』2015年4月号(29巻5号、通巻450号)、ロッキング・オン、2015年、55頁
  257. ^ 『MUSICMAN』初回限定盤付録『MUSIC MANS NOTE』p38より。
  258. ^ a b 別冊宝島1548 音楽誌が書かないJポップ批評54 サザンオールスターズ&桑田佳祐 ドキドキ&ハラハラの30年全史 P92
  259. ^ 中国 新疆ウイグル自治区の人権問題ヒューライツ大阪 2024年3月13日閲覧。
  260. ^ a b 桑田佳祐の音楽寅さん 〜MUSIC TIGER〜『音楽虎の巻』p9-16
  261. ^ 『MUSICMAN』初回限定盤付録『MUSIC MANS NOTE』p42より。
  262. ^ サザンオールスターズ、三部作第三弾「Relay~杜の詩」が9/18配信リリース決定,BARKS,2023年9月10日配信・閲覧。
  263. ^ サザンオールスターズ - ニッポンのヒール SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  264. ^ 「Pen」 2017年09月01日号 No.435 p33より。
  265. ^ サザンオールスターズ人気曲20選。まず聞くべき代表曲ほか人気10曲など紹介DIGITAL MAGAZINE 2022年4月18日配信 2023年4月27日閲覧。
  266. ^ 百田尚樹 @hyakutanaoki 2013年7月12日4:56 のツイート
  267. ^ a b c かたらふ~ぼくたちのスタア~価格.COM 2016年7月23日配信 2023年2月18日閲覧。
  268. ^ 2014年1月4日のツイート山田宏 自民党参議院議員(全国比例) @yamazogaikuzo
  269. ^ サザンオールスターズ、「三ツ矢サイダー」新TVCM登場 デビュー40周年に向けた展開も Real Sound 2018年3月20日配信 2022年4月3日閲覧。
  270. ^ a b c ROCKIN'ON JAPAN 2018年9月号 p72
  271. ^ 日経エンタテインメント! 2018年9月号 p12
  272. ^ 2014年1月29日のツイートより
  273. ^ 【楽曲すべてが泣ける】サザンオールスターズの珠玉のバラード20選 AWA 2019年12月27日配信 2022年4月7日閲覧。
  274. ^ 「STANDOOH! AREEENA!! C'MOOOON!!!」
  275. ^ 君こそスターだ/夢に消えたジュリア (作品特設ページ) ニューシングルについて・桑田佳祐インタビュー
  276. ^ I AM YOUR SINGER 桑田佳祐インタビュー
  277. ^ サザンオールスターズ公式データブック 1978-2019 p244-258 リットーミュージック・ムック
  278. ^ サザンオールスターズ会報 vol.132 14ページより。
  279. ^ a b c d 「死ぬなよー!みんなー!死ぬなー!」サザン、22年ぶりの武道館を徹底的に振り返る! RO69(アールオーロック) 2015年8月21日配信 2021年9月20日閲覧。
  280. ^ a b サザンオールスターズ、東京ドームで叫んだ「みんな死ぬなよ!」の一言に込めた想い CINRA.NET 2015年6月4日配信 2021年9月20日閲覧。
  281. ^ サザンオールスターズ@横浜アリーナ ro69(アールオーロック)
  282. ^ 熱唱!放水!挑発!?サザン、13年ぶり野外フェスで大暴れ「もっと来い」 SANSPO.COM 2018年8月18日配信 2021年3月18日閲覧。
  283. ^ a b c d サザン、初の無観客配信ライブ開催 セクシーダンサーともソーシャルディスタンス SANSPO.COM 2020年06月17日 2020年10月2日閲覧
  284. ^ a b サザンが宮城で“胸熱”ツアーファイナル!「青葉城恋唄」披露 音楽ナタリー 2013年9月23日配信 2021年8月28日閲覧。
  285. ^ サザン新曲MVにAKB、ドリカム、元モー娘。ら総勢19人登場 ORICON MUSIC 2014年8月22日配信 2022年11月26日閲覧。
  286. ^ 『サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密』SASウォッチャー編集部 辰巳出版 2018年 P182
  287. ^ サザンオールスターズ、12年振り沖縄上陸 BARKS 2015年7月21日配信 2021年3月18日閲覧。
  288. ^ サザンオールスターズ、9年半ぶりの東京ドーム! 初日公演の模様をレポート☆ ORICON NEWS 2015年5月27日配信 2021年3月18日閲覧。
  289. ^ a b 熱唱!放水!挑発!?サザン、13年ぶり野外フェスで大暴れ「もっと来い」 サンスポ 2018年8月13日配信 2021年8月31日閲覧。
  290. ^ サザンオールスターズ会報「代官山通信 vol.90」P14
  291. ^ サザンオールスターズ/無観客配信「ほぼほぼ年越しライブ 2020」ロッキング・オン 2020年12月31日配信。2022年8月8日閲覧
  292. ^ サザンオールスターズ会報「代官山通信 vol.153」p26-27
  293. ^ 『週刊文春』2018年7月5日号での特集 サザンオールスターズ40周年ライブ 密着撮 『祝祭より愛をこめて』P172より。
  294. ^ a b 代官山通信 VOL69 P9より。
  295. ^ 2000年のライブビデオ『シークレットライブ'99 SAS 事件簿 in 歌舞伎町』収録。
  296. ^ 桑田佳祐のやさしい夜遊び 2010年5月 TOKYO FM
  297. ^ サザン桑田さん、女優高畑さんら、秋の褒章受け取る(14/11/14) youtube
  298. ^ 学校における国旗及び国歌に関する指導について(通知) 特定非営利活動法人 長崎人権研究所 1999年9月17日配信 2021年5月5日閲覧。
  299. ^ SUMMER LIVE 2003「流石だスペシャルボックス」胸いっぱいの“LIVE in 沖縄”&愛と情熱の”真夏ツアー完全版” SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2018年11月30日閲覧
  300. ^ a b c d 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p10
  301. ^ 『サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密』SASウォッチャー編集部 2018年 辰巳出版 P17
  302. ^ a b 大森隆志×平野悠 -『Back to Shimokitazawa』開催記念特別対談(Rooftop2017年6月号) 2ページ Rooftop
  303. ^ a b 大森隆志×平野悠 -『Back to Shimokitazawa』開催記念特別対談(Rooftop2017年6月号) 3ページ Rooftop
  304. ^ 2022年5月26日のツイート 大森隆志 @omoritakashi
  305. ^ 【伝説のライブハウス「ロフト」の軌跡】サザンの桑田佳祐だってうちの店でコーヒーを運んでたよ - JBPress・2024年4月4日
  306. ^ 第25回 大里洋吉 氏 | Musicman-NET
  307. ^ a b バーニング社長・周防郁雄氏が初めて語る「芸能界と私」(田崎 健太) @gendai_biz”. 現代ビジネス. 2022年3月13日閲覧。
  308. ^ a b 第11回 高垣健 氏 Musicman-NET 2000年10月18日配信 2022年4月5日閲覧。
  309. ^ ブレイク直前のサザン・桑田は言った「メンバー全員が大卒の初任給をもらえるように」 音楽の達人“秘話”・桑田佳祐(1) おとなの週末 2021年7月30日配信 2021年8月12日閲覧。
  310. ^ a b c サザンオールスターズ 40年以上に渡ってトップを走る国民的バンド! その魅力とは…? カルチャ 2020年8月15日配信 2022年4月1日閲覧。
  311. ^ DISCOGRAPHY - 熱い胸さわぎ SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2021年4月15日閲覧。
  312. ^ 1stアルバム『熱い胸さわぎ』のバラエティー豊かなサウンドに新人・サザンオールスターズの比類なき才能を見る OKMUSIC 2021年4月15日閲覧。
  313. ^ Remember!ザ・ベストテン 1978-1989 今月のスポットライト Uta-Net 2022年3月31日閲覧。
  314. ^ 別冊ザテレビジョン『ザ・ベストテン 〜蘇る!80'sポップスHITヒストリー〜』角川インタラクティブ・メディア、2004年。
  315. ^ a b c d e f g 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p19-24
  316. ^ 桑田 1984, p. 175.
  317. ^ 桑田 1984, p. 176.
  318. ^ LIVE DATA SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2021年8月21日閲覧。
  319. ^ ACTIVITIES 1978 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2022年3月31日閲覧
  320. ^ a b c d 「別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐」P133 - 135より。 角川書店 2011年
  321. ^ 爆笑問題・太田が“サザン愛”語る「常に勇気づけられるのは、サザンオールスターズ。コロナ禍においても…」Yahoo! JAPANニュース 2020年7月23日配信 2024年2月7日閲覧。
  322. ^ Flow 第百三回目「拓哉キャプテン × 太田光」Part3TOKYO FM 2020年7月19日配信 2023年2月16日閲覧
  323. ^ a b 「新曲『TSUNAMI』発売1週間で65万枚 サザン22年目の自己新!!」『スポーツニッポン』2000年2月4日付、25面。
  324. ^ a b 『ブルー・ノート・スケール』(1987年 ロッキングオン P139)
  325. ^ 『ブルー・ノート・スケール』(1987年 ロッキングオン P114)
  326. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p22
  327. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p10, 22
  328. ^ 『サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密』SASウォッチャー編集部 辰巳出版 2018年 P101
  329. ^ サザンオールスターズ会報 代官山通信 vol.130 4ページより
  330. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p10
  331. ^ a b c d 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p34-35
  332. ^ 『サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密』SASウォッチャー編集部 辰巳出版 2018年 P104
  333. ^ a b c d e f g h i j k l サザンオールスターズ 売上別TOP10&主な記録 オリコン 2015年1月22日閲覧。
  334. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p10, 134, 145
  335. ^ a b ACTIVITIES 1982 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2022年7月15日閲覧。
  336. ^ 番外編「スージー鈴木が選ぶ紅白の忘れられない名演!」 ザ・カセットテープ・ミュージック 2017年12月31日放送 2022年7月15日閲覧。
  337. ^ 朝日新聞1998年6月25日号
  338. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p35
  339. ^ a b 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p11
  340. ^ サザン、35年ぶりの紅白! NHKホールから「特別枠」出演 アノ名曲の解禁は… zakzak 2018年12月12日配信、2020年10月18日閲覧。
  341. ^ 内田裕也主催の年越しフェスを地上波でオンエア音楽ナタリー 2013年1月12日配信 2021年10月1日閲覧。
  342. ^ 桑田佳祐、内田さんのロックンロールバカの称号偉大 日刊スポーツ 2019年3月24日配信 2021年10月1日閲覧。
  343. ^ サザンオールスターズ【ほぼほぼ年越しライブ】さまぁ~ずのほぼほぼ2020倍楽しく見る方法<前編>Youtube 2020年12月23日配信 2021年10月1日閲覧
  344. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p248
  345. ^ 『サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密』SASウォッチャー編集部 辰巳出版 2018年 P109-110
  346. ^ 1986年のシングルチャートを賑わした桑田佳祐と佐野元春 Reminder 2021年7月5日配信 2022年3月31日閲覧。
  347. ^ 【知りたい】桑田佳祐が1年限定で活動した「KUWATA BAND」が約30年前に起こした「日本のロック」の革命とは? ロッキング・オン 2017年12月1日配信 2022年3月31日閲覧。
  348. ^ 『ブルー・ノート・スケール』P186、ロッキン・オン、1987年
  349. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p135
  350. ^ a b c サザン及び桑田佳祐の音楽を変えた!小林武史の手腕とは? ミドルエッジ 2017年5月22日更新 2022年4月5日閲覧。
  351. ^ 『サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密』SASウォッチャー編集部 2018年 辰巳出版 P113
  352. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p121
  353. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p148
  354. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p12・136
  355. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p249
  356. ^ 『サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密』 SASウォッチャー編集部 2018年 辰巳出版 P119
  357. ^ 桑田泣いた…「永遠の0」でサザン23年ぶり映画主題歌スポニチアネックス、2013年7月12日 06:00。
  358. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p250
  359. ^ a b c d 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p12
  360. ^ サザンオールスターズ会報 代官山通信 vol.34
  361. ^ 【サザンオールスターズ40周年への轍】1991年 原由子が単独で大活躍 29thシングル「ネオ・ブラボー!!」リリース zakzak 2019年2月11日配信 2021年4月3日閲覧
  362. ^ サザンオールスターズ バイオグラフィー 1992年 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2018年10月10日閲覧
  363. ^ サザンオールスターズのシングル売上ランキング オリコン 2022年7月15日閲覧。
  364. ^ 『月刊カドカワ』角川書店、1996年。
  365. ^ ACTIVITIES-1994 SOUTHERN ALL STARS OFFCIAL SITE 2021年4月3日閲覧
  366. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p150
  367. ^ サザン桑田佳祐、西城秀樹への想いを語り、ヤングマンを熱唱「共演できたことは、一生の宝物」 Real Sound 2018年5月20日配信 2021年10月1日閲覧
  368. ^ a b 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p13
  369. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p80
  370. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p13
  371. ^ サザンオールスターズ、プレミアムAL『海のOh, Yeah!!』リリース決定! 来春にはドーム&アリーナツアー開催も Billboard JAPAN 2018年6月25日配信・閲覧
  372. ^ The Record vol.470 p9 日本レコード協会 2020年9月10日閲覧
  373. ^ シークレットライブ '99 SAS 事件簿 in 歌舞伎町 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE
  374. ^ 「TSUNAMI」が大ヒットした理由 BARKS 2000年5月11日配信 2022年4月5日閲覧。
  375. ^ a b SMAP「世界に一つだけの花」がついにサザン越え!オリコン歴代シングル売上3位に浮上 music.jp 2017年2月20日閲覧
  376. ^ 【検索数ランキング】祝46周年!…夏こそ聴きたい「サザンオールスターズ」の人気曲TOP10(3ページ目)The GOLD 2024年6月26日配信 2024年6月29日閲覧。
  377. ^ 『サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密』SASウォッチャー編集部 2018年 辰巳出版 P150
  378. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p254
  379. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p71
  380. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p13, 140
  381. ^ 「STANDOOH! AREEENA!! C'MOOOON!!!」 Victor Entertainment 2021年10月20日閲覧。
  382. ^ a b c d e 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p14-15
  383. ^ スポーツニッポン 2001年8月12日号。
  384. ^ 購買運動花開いた!「世界に一つだけの花」異例12年ぶり3位 スポニチアネックス 2016年1月26日配信・閲覧
  385. ^ サザン、今夏52作目のニューシングル発売決定! オリコン 2006年6月21日配信, 2020年5月20日閲覧
  386. ^ サザンオールスターズがオリコンジャックで新記録!?”. SANSPO.COM. 株式会社産業経済新聞社. 2005年6月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月22日閲覧。
  387. ^ <RIJF2005>サザンオールスターズ、もったいぶることを知らない豪華エンタテインメント絵巻BARKS 2005年8月19日配信 2022年5月30日閲覧。
  388. ^ ビクターエンタテインメントとアミューズによる新会社を設立 日本ビクタープレスリリース 2006年12月22日発表
  389. ^ サザン来年から活動休止、解散は否定 nikkansports.com 2008年5月19日配信 2021年9月24日閲覧。
  390. ^ 活動停止のニュースで東証一部銘柄が急落 「サザンショック」と芸能銘柄”. MONEYzine. 2022年1月22日閲覧。
  391. ^ 寺脇康文は“サザンショック”を吹っ飛ばす男!?”. ORICON NEWS. 2022年1月22日閲覧。
  392. ^ ご存知ですか? 5月19日はサザンオールスターズが無期限活動休止を発表した日です 文春オンライン 2017年5月19日配信 2021年9月24日閲覧。
  393. ^ なぜサザンは時代を問わず愛されるのか? いきものがかり水野が分析【特集】J-WAVE NEWS 2018年7月7日配信 2022年7月7日閲覧
  394. ^ a b 5年ぶりサザン復活! 新曲ひっさげ全国ツアー サンケイスポーツ 2013年6月25日配信 2022年3月30日閲覧。
  395. ^ サザン、復活!……5年ぶり 8月には新シングル&ツアー RBBTODAY 2013年6月25日配信 2022年3月30日閲覧。
  396. ^ 桑田佳祐、宮城ライブで復興支援&完全復活27曲 音楽ナタリー 2011年9月12日配信 2022年4月4日閲覧。
  397. ^ サザンオールスターズ、35周年の記念日に活動再開を発表。「5年間お待たせして、本当に申し訳ありませんでした。」 BARKS 2013年6月25日配信 2022年4月4日閲覧。
  398. ^ 【オリコン】サザン5年ぶり復活ライブDVD&BDが首位 史上初の4年代1位を達成 オリコンスタイル 2015年10月16日閲覧
  399. ^ サザンの楽曲266曲がiTunesとmoraで配信スタート,ファイルウェブ,2014年12月17日
  400. ^ a b 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p16
  401. ^ a b c d 【オリコン】サザンオールスターズ、40周年アルバムが首位 キャリア40年以上の国内グループ史上初 オリコン 2018年8月7日閲覧。
  402. ^ 【オリコン】サザン、グループ初の4年代連続1位 約10年ぶり新作で ORICON NEWS 2015年4月7日配信 2022年4月3日閲覧。
  403. ^ サザンオールスターズ 10年ぶり全国ツアーの映像パッケージ化決定 初回限定盤には長編ドキュメンタリーも Billboard Japan 2015年11月5日配信・閲覧。
  404. ^ a b サザン×三ツ矢サイダー、デビュー記念日に向けたカウントダウン企画スタート Billboard JAPAN 2018年4月2日配信 2018年4月3日閲覧。
  405. ^ サザンオールスターズ、心の奥の闇を示唆した全編アニメーションMV 音楽ナタリー 2018年7月13日配信・閲覧
  406. ^ サザンオールスターズ、AL収録曲「壮年JUMP」先行配信決定 ビルボードジャパン 2018年7月19日配信・閲覧
  407. ^ a b サザン、40周年記念盤『海のOh, Yeah!!』発売決定 新曲&ツアー情報も発表 オリコン 2018年6月25日配信 2021年7月5日閲覧。
  408. ^ 【全曲順一覧】紅白曲順発表 サザンが“究極の大トリ” Sponichi Annex 2018年12月27日配信 2022年10月4日閲覧。
  409. ^ 紅白 “究極の大トリ”そして平成最後飾る超豪華なフィナーレに スポニチ 2018年12月31日配信 2022年4月9日閲覧。
  410. ^ 【紅白】サザン、お祭り騒ぎで平成最後の紅白締め ユーミンとキス&“胸さわぎの腰つき”も オリコン 2018年12月31日配信 2019年1月1日閲覧
  411. ^ 平成最後の「紅白」瞬間最高視聴率は45.5% 白組勝利の瞬間 歌手別はサザンがトップ、次いで米津玄師 スポニチアネックス 2019年1月4日閲覧、配信
  412. ^ 桑田佳祐、サザン新曲初オンエアで語った曲作りへの思い「時代はどんどん変わっても、音楽だけは怠けちゃいけない」 リアルサウンド 2019年7月15日配信,2019年7月16日閲覧
  413. ^ サザン関連全972曲 サブスク一斉解禁 メンバーソロ曲も対象に オリコン 2019年12月20日配信, 2019年12月20日閲覧
  414. ^ a b サザンオールスターズ、無観客配信ライブを横浜アリーナでデビュー記念日に実施 BARKS 2020年6月9日配信, 2020年6月9日閲覧
  415. ^ あえて大箱で…スタッフも気遣う桑田佳祐のおとこ気 日刊スポーツ 2020年7月4日配信, 2020年7月7日閲覧。
  416. ^ 【サザンオールスターズ ライヴレポート】『サザンオールスターズ 特別ライブ 2020「Keep Smilin' 〜皆さん、ありがとうございます!!〜」』2020年6月25日 at 横浜アリーナ OKMUSIC 2020年06月29日 2020年10月2日閲覧
  417. ^ サザンオールスターズ 特別ライブ2020「Keep Smilin’ 〜皆さん、ありがとうございます!!〜」開催へ向けて!! YouTube 2020年06月17日 2020年10月2日閲覧
  418. ^ サザンの無観客ライブ、推定50万人が視聴 桑田佳祐「みんなの魂が見える」と圧巻パフォーマンス スポーツ報知 2020年6月25日配信, 2020年6月25日閲覧
  419. ^ a b サザンオールスターズ、今年の大晦日は無観客で“ほぼほぼ年越しライブ” 音楽ナタリー 2020年11月27日配信, 2020年11月27日閲覧
  420. ^ DISCOGRAPHY SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2022年10月4日閲覧。
  421. ^ LIVEDATA SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2022年10月4日閲覧。
  422. ^ a b "サザンオールスターズ45周年イヤー開幕! 三ヶ月連続、新曲配信リリース決定!! & 10年ぶり"故郷"での野外ライブ「茅ヶ崎ライブ2023」4DAYS開催決定!!" (HTML) (Press release). サザンオールスターズオフィシャルサイト. 25 June 2023. 2023年6月25日閲覧
  423. ^ サザンオールスターズ 9月27日から4日間、10年ぶり「茅ヶ崎ライブ」開催決定、桑田佳祐がレギュラーラジオで発表 スポーツ報知 2023年6月25日配信, 2023年6月25日閲覧
  424. ^ デビュー45周年のサザンオールスターズ 新曲を3カ月連続配信 第1弾は7月17日発売の「盆ギリ恋歌」スポニチアネックス 2023年6月25日配信・閲覧
  425. ^ サザンオールスターズ45周年特設サイト 2023年6月25日配信・閲覧
  426. ^ 「サザンオールスターズ茅ヶ崎ライブ2023」経済波及効果179.5億円共同通信PRワイヤー 2023年10月1日配信 2023年11月1日閲覧。
  427. ^ サザンオールスターズ、45周年記念日に新曲&〈茅ヶ崎ライブ〉開催を発表 ライヴ配信特番では新たな新記録を樹立CDジャーナル 2023年6月26日配信 2023年6月27日閲覧。
  428. ^ サザンオールスターズ、急遽配信した45周年特番のライブ配信同接数が歴代最高齢記録に。SNSで大反響THE FARST TIMES 2023年6月26日配信 2023年6月27日閲覧。
  429. ^ サザンオールスターズ 最新アルバム制作発表記念スペシャルサイト”. southernallstars.jp. 2024年6月25日閲覧。
  430. ^ a b サザン桑田佳祐、茅ケ崎市民栄誉賞へ 日刊スポーツ 2013年7月4日 配信 2021年4月26日閲覧。
  431. ^ もはや日本の宝! サザンの名曲の数々を一挙にエンタメRBB 2008年7月29日配信 2022年11月4日閲覧。
  432. ^ 『週刊文春』2014年9月18日号でのインタビュー特集『僕はポップスとニッポンを愛す』(p13 - 15)
  433. ^ 国民の宝、サザンのドーム、圧倒的すぎたrockin'on.com 2015年5月26日配信 2022年11月7日閲覧。
  434. ^ 週刊文春』2014年9月18日号でのグラビア『原色"美団"図鑑』(p11)
  435. ^ 「BRUTUS」2011年3月1日号 p.72より。
  436. ^ a b 桑田佳祐 LIVE TOUR & DOCUMENT FILM 「I LOVE YOU -now & forever-」完全盤』 DISC2 DOCUMENT FILM 「I LOVE YOU -now & forever-」より。
  437. ^ a b 藤井フミヤ/ インタビュー /@ぴあ – PIA 2021年6月26日閲覧
  438. ^ 大ヒット曲『TSUNAMI』を桑田佳祐が書くきっかけとなった出来事 exciteニュース 2016年4月22日配信 2021年4月26日閲覧。
  439. ^ 11月26日のミュージックステーション日記テレビ朝日 2004年11月26日配信 2023年5月30日閲覧
  440. ^ 桑田佳祐 (8/11) - 音楽ナタリー Power Push 音楽ナタリー 2011年1月1日配信 2021年5月26日閲覧。
  441. ^ AI ライヴでは、敬愛する桑田佳祐さんの楽曲『白い恋人達』と、話題沸騰中の『アルデバラン』を披露日本テレビ 2022年2月18日時点のオリジナルよりアーカイブ
  442. ^ 【エンタがビタミン♪】桑田佳祐が若手マネージャーに世代間ギャップ感じる。タモリも「パない」を理解できず。Techinsight 2014年9月13日配信 2023年7月15日閲覧。
  443. ^ サザン桑田佳祐、『Mステ』でビートルズへの思いを語る「体に電気が走って、人生が変わった」Real Sound 2015年4月4日配信 2023年7月6日閲覧。
  444. ^ ASIAN KUNG-FU GENERATION「サーフ ブンガク カマクラ(完全版)」音楽ナタリー 2023年7月5日配信 2023年7月6日閲覧。
  445. ^ 星野源『働く男』文藝春秋、2015年9月、137頁。 
  446. ^ 桑田佳祐、加山雄三ライブにサプライズ登場「幸せだなあ」 SANSPO.COM 2014年8月24日配信 2021年10月26日閲覧
  447. ^ 大人の歌ネット:インタビュー「前川清」 歌ネット 2021年10月24日閲覧
  448. ^ 坂本冬美 大ファンだったサザン…桑田佳祐にしたためた手紙 女性自身 2021年2月14日配信 2021年10月24日閲覧
  449. ^ いとうせいこうが語る桑田佳祐音楽ナタリー 2023年4月13日閲覧
  450. ^ a b c サザンオールスターズ35周年記念特集Yahoo! JAPAN ウェイバックマシン 2023年4月9日閲覧。
  451. ^ R-指定インタビュー ラッパーは16小節に生死を賭ける KAI-YOU 2016年3月26日配信 2021年10月24日閲覧
  452. ^ 桑田さん「解散はむちゃ」=安倍首相、替え歌にびっくり 時事ドットコム 2014年12月28日(日)22時57分配信
  453. ^ 2014年11月2日のツイート山田宏 自民党参議院議員(全国比例) @yamazogaikuzo
  454. ^ “岸田氏生配信でサザン熱唱 エゴサーチは「うわー」”. 日刊スポーツ. (2020年9月10日). https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202009100000975.html 
  455. ^ 「消えない母の面影」弁護士 北村晴男さん【インタビュー後編】~日々摘花 第36回~家族葬のファミーユ 2023年6月30日配信・閲覧
  456. ^ 桑田さんがいるから僕がいる長尾和宏 公式ブログ『Dr.和の町医者日記』 2020年6月26日配信 2023年6月4日閲覧。
  457. ^ 高田文夫『誰も書けなかった「笑芸論」』講談社〈体験的「笑芸」六〇年史 古今亭志ん朝〉、2015年3月9日、57-62頁。ISBN 9784062194006 
  458. ^ 落語家・立川志の輔が「化け物」と言った桑田佳祐のスター性とは CINRA.NET 2016年2月25日配信 2021年5月24日閲覧。
  459. ^ 桂春蝶オフィシャルブログ サザンライブ、打ち上げにて!ライブドアブログ 2013年8月19日日配信 2023年3月26日閲覧。
  460. ^ 林家たい平が選ぶ「カラオケで、車のなかで、桑田佳祐と一緒に歌いたい」20曲日経トレンディネット 2016年2月26日配信 2023年5月11日閲覧。
  461. ^ 江ノ島といえば、サザンオールスターズ | 林家たい平オフィシャルブログ 「たい平のそら色チューブ」 ameba 2013年6月29日配信 2023年3月26日閲覧。
  462. ^ 【追悼】上岡龍太郎さんが生前語った“隠居の極意”「食事は一日500円」AERA.dot 2023年6月2日配信 2023年6月4日閲覧。
  463. ^ a b 内村光良が男泣きした、桑田佳祐の計らいとは? サザン愛を語る CINRA.NET
  464. ^ 朝日新聞神奈川版 2023年1月1日号 27面
  465. ^ a b ナイナイ・矢部 & 出川哲朗「昔を思い出した」 サザンの名曲をデュエットして懐かしむ ニッポン放送 NEWS ONLINE 2020年9月17日配信 2021年6月27日閲覧
  466. ^ 2024年6月25日のツイートビビる大木 ©bibiruookichan
  467. ^ SASウォッチャー編集部 「WE LOVE SAS サザンオールスターズが40年も愛される48の秘密」P169 辰巳出版
  468. ^ サザンファン伊達のリクエスト曲に注目「八木亜希子 LOVE&MELODY」音楽ナタリー 2022年8月27日配信 2023年3月26日閲覧
  469. ^ いとうあさこファン歴40年サザンを語る「心を清められた」女性自身 2018年6月25日配信 2023年4月13日閲覧。
  470. ^ バカリズム、夏を感じるために「音楽はサザン、壁紙は海にする」ABEMATIMES 2019年3月15日配信 2023年4月13日閲覧。
  471. ^ <KUWATA CUP 2020>公式アンバサダーに、ナイツが就任 BARKS 2020年2月16日配信, 2023年3月26日閲覧
  472. ^ “カンニング竹山が語るサザンの思い出「曲によってみなさんの思い出がある」”. ABEMATIMES (AbemaTV). (2020年12月28日). https://times.abema.tv/articles/-/8639949 2023年3月26日閲覧。 
  473. ^ 「BRUTUS」2022年3月15日号 p.25より。
  474. ^ レイザーラモンRGが熱く語る、サザンオールスターズへの愛「“刺さる曲”を毎年のように出している」Real Sound 2022年8月27日配信 2023年4月13日閲覧
  475. ^ ダイノジ大谷と千原徹也が語る、サザンオールスターズの真の凄さReal Sound 2022年8月27日配信 2023年4月13日閲覧
  476. ^ GINZA 2015年6月号(マガジンハウス)p.139「2015年の男たち 各界の気になる男たち名鑑」
  477. ^ 東山紀之、サザンの曲と青春を構成「たくさんの思い出があります」 マイナビニュース 2023年4月8日配信。2023年4月15日閲覧
  478. ^ メンバー5人、生出演後初の「スマスマ」収録 穏やかなムードで「涙のキッス」披露 産経ニュース 2016年1月22日配信。2016年1月24日閲覧
  479. ^ 『関ジャム 完全燃SHOW』フラれたときは「仲間がいる」安田と「ベロンベロン」の大倉、KANA-BOON小泉の「フラれたことない」にザワつく ビルボード・ジャパン 2016年2月8日配信。2021年1月29日閲覧
  480. ^ 当時更新していたGoogle+の記事より2014年7月17日配信 2023年7月12日閲覧。
  481. ^ 当時更新していたGoogle+の記事より2016年12月29日配信 2023年7月12日閲覧。
  482. ^ 乃木坂46の遠藤さくらさんから学んだ音楽情報はNACK5 2020年4月9日配信 2023年3月13日配信
  483. ^ 紙ヒコーキは飛ばない!?「TKサウンドから宇多田ヒカルまで!90年代メガヒットプレイリスト」Part4!TOKYO FM 2021年6月27日配信 2023年3月13日配信
  484. ^ しんきばー 咲良菜緒 | チームしゃちほこオフィシャルブログ ameba 2017年7月4日配信 2023年4月14日閲覧。
  485. ^ 黒鯱 (咲良菜緒) | チームしゃちほこオフィシャルブログ ameba 2017年8月27日配信 2023年4月14日閲覧。
  486. ^ 巨人・岡本和真が語ったサザン愛。「ベストの1曲は選べない」”. Number Web (2020年2月13日). 2021年5月18日閲覧。
  487. ^ 池井戸潤が語る、サザンとヒットとAmazonレビューBuzzFeed 2018年6月9日配信 2023年4月13日閲覧。
  488. ^ 桑田佳祐は詩人である ――桑田佳祐『桑田佳祐 言の葉大全集 やっぱり、ただの歌詩じゃねえか、こんなもん』鈴木光司新潮社の電子書籍 波 2023年4月13日閲覧。
  489. ^ サザンオールスターズ35周年記念特集 WE ♡ SASYahoo! JAPAN ウェイバックマシン 2023年4月9日閲覧。
  490. ^ 文藝春秋 2018年10月号 P179
  491. ^ 弘兼憲史が語る、サザンとエロスと島耕作 40周年をセレブレーションBuzzFeed 2018年6月16日配信 2023年4月13日閲覧。
  492. ^ サザン桑田佳祐、異例の生歌でありがとう…さくらももこさん ありがとうの会スポーツ報知 2018年11月17日配信 2023年4月13日閲覧。
  493. ^ 臼井儀人に関する6の事実!「クレしん」映画で声優デビューしていた!?ホンシェルジュ 2021年11月25日配信 2023年4月19日閲覧。
  494. ^ サザン大好き稲垣理一郎がジャンプで桑田佳祐にインタビュー、平方昌宏のルポもコミックナタリー 2018年8月6日配信 2023年4月13日閲覧。
  495. ^ 勝谷誠彦のxxな日々。 2017年10月6日号。<ノーベル文学賞が「純粋な日本語の文学」でないことに、また複雑を思いを抱く>。誠論会 勝谷誠彦公式サイト
  496. ^ 天皇家の御理髪掛が語る「陛下の頭髪やお身体、お人柄に触れた10年間」陛下の素顔を垣間見て〈大場隆吉〉 婦人公論.jp 2020年02月23日配信 2021年9月30日閲覧。
  497. ^ 【オリコン“平成セールス”ランキング】シングルはSMAP、アルバムは宇多田ヒカルが1位 “平成No.1”アーティスト別セールスのB’zからはコメント到着 平成「洋楽」シングル売上ランキング TOP10 オリコン 2019年4月11日配信, 2021年1月14日閲覧。
  498. ^ KISSが日本のバンドを研究。「イエモンとB’zを勉強。X-JAPANは影響力があった」 Techinsight 2013年10月22日配信 2021年4月26日閲覧。
  499. ^ 【海外反応】ついにiTunes解禁!国民的バンド・サザンオールスターズの海外での人気とは?モデルプレス 2014年12月19日配信 2022年6月4日閲覧
  500. ^ イヤホンでこっそり聴いたサザン 日韓結ぶ桑田さんからのサプライズ朝日新聞 2022年6月1日配信 2022年6月4日閲覧
  501. ^ スポーツ報知 2016年12月3日号 26面
  502. ^ 「別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐」P93より。 角川書店 2011年
  503. ^ 邦楽アーティストの重要な100人 (Top 100 Japanese pops Artists - No.1) HMV 2003年11月30日配信, 2020年7月15日閲覧。
  504. ^ 平成で最も歌われた楽曲は「ハナミズキ」 DAM平成カラオケランキング発表、歌手別1位は浜崎あゆみ BARKS 2018年11月21日配信, 2021年4月27日閲覧
  505. ^ 「平成に最も歌われたアーティスト」TOP30! 1位は「Mr.Children」【2019年調査結果】(1/5) ねとらぼ調査隊 2021年4月27日配信, 2021年4月27日閲覧
  506. ^ 「平成に最も歌われたアーティスト」TOP30! 1位は「Mr.Children」【2019年調査結果】(4/5) ねとらぼ調査隊 2021年4月27日配信, 2021年4月27日閲覧
  507. ^ 音楽編 トップの嵐に続くサザン 急上昇は米津とキンプリ 日経BP 2019年07月18日配信 2021年8月23日閲覧。
  508. ^ 「ドラマ主題歌を最も担当した歌手」トップ5 東洋経済オンライン 2021年4月10日配信 2021年8月18日閲覧。
  509. ^ a b 第42回 日本レコード大賞 日本作曲家協会 2021年11月5日閲覧。
  510. ^ a b c d e 日本有線大賞 サザンオールスターズ 2016年6月18日閲覧。
  511. ^ サザンオールスターズ バイオグラフィー 2001年 SOUTHERN ALL STARS OFFICIAL SITE 2018年8月7日閲覧
  512. ^ サザンなどに菊池寛賞/中村哲氏、ダイオウイカも 四国新聞社 2013年10月15日配信 2020年12月16日閲覧
  513. ^ 星野源CDショップ大賞史上初2度目の大賞、新人向け大賞は折坂悠太 音楽ナタリー 2019年3月18日配信,2019年3月18日閲覧
  514. ^ 『MTV VMAJ 2018』大賞は米津玄師 aiko、欅坂46、三浦大知ら出演した受賞イベントレポート リアルサウンド 2018年10月17日閲覧
  515. ^ 第22回 エンターテインメント部門 受賞作品一覧 文化庁メディア芸術祭(ウェブ魚拓使用)2019年3月8日閲覧
  516. ^ 【オリコン】AKB48、35作連続1位&30作目ミリオン CD総売上5000万枚突破 オリコン 2017年6月14日閲覧
  517. ^ 【オリコン“平成セールス”ランキング】シングルはSMAP、アルバムは宇多田ヒカルが1位 “平成No.1”アーティスト別セールスのB’zからはコメント到着 平成アーティスト別トータルセールスランキング TOP10 オリコン 2019年4月11日配信, 2021年5月3日閲覧
  518. ^ 歌のゴールデンヒット 2019年10月7日放送回 TBS 2019年10月8日閲覧
  519. ^ 【オリコン】桑田佳祐、ソロ・アーティストとして史上2人目の5作連続1位! 2015年6月23日閲覧。
  520. ^ 【オリコン】サザン、1年ぶり新曲が首位 - オリコン、2014年9月16日、2014年12月23日閲覧
  521. ^ 歴代1位の記録も! CHAGE and ASKAの凄さを改めて振り返る! exciteニュース 2016年12月3日閲覧
  522. ^ 【オリコン】KinKi Kids、アルバム17作目首位 明菜・サザンに並び歴代5位タイ オリコン 2016年9月30日閲覧
  523. ^ 【オリコン】サザン、グループ初の4年代連続1位 約10年ぶり新作で 2015年4月6日閲覧。
  524. ^ “GLAY最新ベストアルバム、2年8ヶ月ぶり1位 TAKURO「また宝物が一つ増えた」【オリコンランキング】”. ORICON MUSIC. (2020年3月17日). https://www.oricon.co.jp/news/2157626/full/ 2020年3月18日閲覧。 
  525. ^ 【オリコン】ユーミン、40周年ベスト首位 ソロ初のアルバム総売上3000万枚! オリコン 2015年12月5日閲覧
  526. ^ オリコン史上1000作目のアルバム1位はV6! オリコン 2017年11月25日閲覧
  527. ^ a b c サザンオールスターズ、日本中が熱狂した野外ライブ『茅ヶ崎ライブ2023』なんと5作連続&通算5作目の3部門同時1位!!さらに、45周年にして2つの驚異の自己最高記録も!!encore 2024年3月28日配信 2024年4月1日閲覧。
  528. ^ ストリーミング認定”. 日本レコード協会. 2023年7月29日閲覧。
  529. ^ 「私たちの街でコンサートを!」『月刊PATi-PATi 1986年8月号』第2巻第9号、CBSソニー出版、1986年8月9日、160頁。 
  530. ^ 週刊平凡』1979年10月発行
  531. ^ サザンオールスターズ Official Site”. サザンオールスターズ Official Site. 2021年9月22日閲覧。
  532. ^ バックナンバー|はい!テレビ朝日です|テレビ朝日”. wws.tv-asahi.co.jp. 2021年9月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月22日閲覧。
  533. ^ サザンオールスターズ、5年ぶりに全員そろってCM出演 最新曲「Relay〜杜の詩」がCMソングに”. マイナビニュース. マイナビ (2023年10月13日). 2023年10月13日閲覧。



サザンオールスターズ(広島県→兵庫県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/15 08:51 UTC 版)

ジャンプ放送局」の記事における「サザンオールスターズ(広島県兵庫県)」の解説

PN由来大ファンのサザンオールスターズより拝借ジャンルオールマイティーで、特にイラスト添えたネタを得意としていた。2012年現在PNを「世迷言Baby」と変え、『ジャン魂G!』に投稿多数掲載されランキングにも名を連ねている。

※この「サザンオールスターズ(広島県→兵庫県)」の解説は、「ジャンプ放送局」の解説の一部です。
「サザンオールスターズ(広島県→兵庫県)」を含む「ジャンプ放送局」の記事については、「ジャンプ放送局」の概要を参照ください。


サザンオールスターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 06:46 UTC 版)

「ザ・ベストテン」記事における「サザンオールスターズ」の解説

1978年から1984年までランクインすればほぼ毎回出演していたが(1980年から1981年まではランクイン無し)、1985年頃からランクインされても徐々に出演回数少なくなった(約3回程度披露したらあとは登場無し)。KUWATA BAND時代も同様であったが、「スキップ・ビート」「MERRY X'MAS IN SUMMER」を同時期にヒットさせた時にはツアー時期重なった事からスタジオ出演こそ1週のみだったが、中継には積極的に出演し計6週出演したまた、年末豪華版年間ランキング発表時)にもスタジオ出演している。 1989年ランキングされた最後ランクイン曲「さよならベイビー」は1度披露されず、1988年8月25日ランクインした「みんなのうた」のVTR出演最後になった。なお、最後の出演より約10年後となる1998年7月31日『金曜テレビの星!サザン20周年緊急特番 バカさわぎの腰つき!!』にてサザンオールスターズのみが出演する「ザ・ベストテン」再現司会久米宏黒柳徹子起用し番組出演時の迷場面集やトーク当時再現した番組セットバックに「PARADISE」を披露したまた、サザンファンを公言するミュージシャンお笑い芸人タレントひな壇ゲスト登場岡本麗スガシカオ出川哲朗爆笑問題森雪之丞)。

※この「サザンオールスターズ」の解説は、「ザ・ベストテン」の解説の一部です。
「サザンオールスターズ」を含む「ザ・ベストテン」の記事については、「ザ・ベストテン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「サザンオールスターズ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「サザンオールスターズ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サザンオールスターズ」の関連用語

サザンオールスターズのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



サザンオールスターズのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2024 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサザンオールスターズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのジャンプ放送局 (改訂履歴)、ザ・ベストテン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS