田口隆祐とは?

田口隆祐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/25 01:24 UTC 版)

田口 隆祐(たぐち りゅうすけ、1979年4月15日 - )は、日本男性プロレスラー宮城県岩沼市出身。血液型O型。新日本プロレス所属。宮城県仙台第一高等学校東海大学卒業。




  1. ^ 「1年だけ青森に住んでました」田口が知られざる過去を告白して場内大歓声!”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年8月21日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k 選手名鑑”. 新日本プロレス公式サイト. 2016年11月10日閲覧。
  3. ^ 『DOMINION 6.22』田口隆祐選手欠場と一部対戦カード変更のお知らせ”. 新日本プロレス公式サイト. 2013年6月17日閲覧。
  4. ^ 【田口隆祐が語る、5.3飯伏幸太戦、デヴィットへの想い】「飯伏選手は、所属と言ってもスポット参戦ばかり、おもしろくはないですね」”. 新日本プロレス公式サイト. 2014年4月30日閲覧。
  5. ^ 【9.21 神戸目前!】 KUSHIDAに衝撃の挑発三昧!! 「ベルトを奪って“ふざけられる権利”を手にする!」田口隆祐にインタビュー!!”. 新日本プロレス公式サイト. 2014年9月19日閲覧。
  6. ^ WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム 第0試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年2月3日閲覧。
  7. ^ WRESTLE KINGDOM 10 in 東京ドーム 第4試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年2月3日閲覧。
  8. ^ BEST OF THE SUPER Jr.XXIII 第7試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年2月3日閲覧。
  9. ^ KIZUNA ROAD 2016 第1試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年2月3日閲覧。
  10. ^ NEW YEAR DASH !! 1/5(木) 第7試合 NEVER無差別級6人タッグ選手権試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2017年9月11日閲覧。
  11. ^ THE NEW BEGINNING in OSAKA 2017 2/11(土) 第5試合 NEVER無差別級6人タッグ選手権試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2017年9月11日閲覧。
  12. ^ 新日本・ヒロムがリー撃破V1も田口が挑戦名乗り「五・七・五で返事しろ」”. デイリースポーツオンライン. 2017年8月25日閲覧。
  13. ^ 旗揚げ記念日 3/6(月) 第7試合 IWGPジュニアヘビー級選手権試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2017年9月11日閲覧。
  14. ^ Road to SAKURA GENESIS 2017 4/4(月) 第8試合 NEVER無差別級6人タッグ選手権試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2017年9月11日閲覧。
  15. ^ レスリングどんたく 2017 5/3(月) 第7試合 NEVER無差別級6人タッグ選手権試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2017年9月11日閲覧。
  16. ^ G1 CLIMAX 27 – 東京・両国国技館 <優勝決定戦> 8/13(日) 第5試合 IWGPジュニアタッグ選手権試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2017年8月25日閲覧。
  17. ^ THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~ 第2試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年8月21日閲覧。
  18. ^ 共闘ことばRPG コトダマン Presents KIZUNA ROAD 2018 ~スーパー・ストロング・マシン引退セレモニー~第6試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年8月21日閲覧。
  19. ^ 試合前、マスクドホースに騎乗したマスクドホース選手が、来場者にサプライズのクリスマスプレゼント!”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年8月22日閲覧。
  20. ^ 試合前、JRA所属のマスクドホース選手が再び登場!今宵も来場者へサプライズのクリスマスプレゼント!”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年8月22日閲覧。
  21. ^ NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2019 第6試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年8月22日閲覧。
  22. ^ Road to THE NEW BEGINNING 第7試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年8月22日閲覧。
  23. ^ THE NEW BEGINNING in OSAKA 第6試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年8月22日閲覧。
  24. ^ HONOR RISING:JAPAN 2019 第5試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年8月22日閲覧。
  25. ^ NEW JAPAN CUP 2019 第6試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年11月13日閲覧。
  26. ^ NEW JAPAN CUP 2019 第7試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年11月13日閲覧。
  27. ^ Road to レスリングどんたく 2019 第6試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2019年11月13日閲覧。
  28. ^ KIZUNA ROAD 2019第5試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年1月8日閲覧。
  29. ^ NEW JAPAN ROAD第6試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年1月8日閲覧。
  30. ^ バンドリ!Presents WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム 第1試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年1月8日閲覧。
  31. ^ バンドリ!Presents WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム 第0試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年1月8日閲覧。
  32. ^ 釣り★スタ presents THE NEW BEGINNING in OSAKA 第2試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年2月10日閲覧。
  33. ^ 「次の挑戦者は私たちです!」田口&ロッキーがIWGPジュニアタッグ王座に挑戦表明!”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年2月10日閲覧。
  34. ^ NEW JAPAN ROAD 第6試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年2月26日閲覧。
  35. ^ NEW JAPAN ROAD 第6試合”. 新日本プロレス公式ウェブサイト. 2020年2月26日閲覧。
  36. ^ a b ∞6田口隆祐9〜道標明〜∞”. Twitter. 2016年3月27日閲覧。
  37. ^ 今年も大盛況!! 5.3『レスリングどんたく』西武トラベル観戦ツアーの前夜祭開催!!”. 新日本プロレス公式サイト. 2011年5月3日閲覧。
  38. ^ NEW JAPAN BRAVE 2011 - 広島・広島グリーンアリーナ - 第5試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2011年4月29日閲覧。
  39. ^ BEST OF THE SUPER Jr.XVIII ~Bring it on!~ - 東京・後楽園ホール - 第8試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2011年5月26日閲覧。
  40. ^ NEW JAPAN ROAD - 香川・高松市総合体育館 - 第2試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2013年5月5日閲覧。
  41. ^ 鈴木健.txt@yaroutxt”. Twitter  (2013年5月19日). 2015年7月1日閲覧。
  42. ^ ∞6田口隆祐9〜道標明〜∞”. Twitter. 2011年12月10日閲覧。
  43. ^ Circuit2008 NEW JAPAN CUP 〜Who is the highest〜 - 広島・広島グリーンアリーナ - 第6試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2008年3月14日閲覧。
  44. ^ Circuit2010 NEW JAPAN SOUL - 東京・後楽園ホール - 第2試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2010年7月11日閲覧。
  45. ^ BEST OF THE SUPER Jr. XX - 兵庫・明石市立産業交流センター - 第9試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2013年6月2日閲覧。
  46. ^ Road to レスリングどんたく 2014 - 大分・大分イベントホール - 第1試合”. 新日本プロレス公式サイト. 2014年5月1日閲覧。
  47. ^ a b c d e f 参考文献『新日本プロレスBi-Monthly (ビーマンスリー) vol.7』2015年 12/24号、頁61 - 63掲載 「田口隆祐のキンプロ男一人学院<新連載>」より。
  48. ^ 田口隆祐がキンプロGMに就任!道標明の名でギタリマスターとしても活躍へ!? ライガーが待望のキンプロ初収録”. バトルニュース (2015年9月17日). 2015年12月20日閲覧。
  49. ^ キンプロSPイベント『道標明ファーストコンサート Powered by 田口隆祐』12月24日(木)クリスマスイヴに開催決定!!”. 新日本プロレスリング (2015年12月16日). 2015年12月20日閲覧。
  50. ^ 新人演歌歌手(?) 道標明ファースト・コンサートXmasイヴに開催”. OTOTOY (2015年12月17日). 2015年12月20日閲覧。
  51. ^ a b 新日本プロレス・田口が演歌歌手デビュー「道標明」として作詞も担当”. 東スポWeb. 2016年6月15日閲覧。
  52. ^ a b c d 参考文献『新日本プロレスBi-Monthly (ビーマンスリー) vol.10』2016年 6/25号、頁63掲載 「決めポーズ解説⑩田口隆祐」より。
  53. ^ 参考文献『週刊プロレス』2017年5月24日号、頁71 - 74掲載 「MY TURNING POINT<85>田口隆祐」より。
  54. ^ 【対局者募集】田口隆祐の「俺だけ将棋レスラー」インタビュー”. Dropkick. 『Dropkick』チャンネル(Dropkick編集部) (2014年5月9日). 2015年4月16日閲覧。
  55. ^ 郷田棋王か澤田四段か 将棋界でプロレス世代闘争はじまる!? - 多重ロマンチック・2012年5月12日
  56. ^ a b 「将棋世界」2014年4月号「スペシャル対談 田口隆祐 × 郷田真隆」
  57. ^ 郷田新王将はプロレスファン 新日両国大会観戦で大喜び - スポーツニッポン・2015年4月6日
  58. ^ アマ三段・田口選手がプロ棋士・佐藤紳哉六段にハゲしく肉薄!! ライブ『将棋の王将』は笑いあり、驚きありで大盛り上がり!!【イベント報告】”. 新日本プロレスリング (2015年4月16日). 2015年8月6日閲覧。
  59. ^ “パパはわるものチャンピオン : 作品情報 - 映画.com” (日本語). 映画.com. https://eiga.com/movie/87659/ 2018年7月6日閲覧。 
  60. ^ 週刊プロレス”. SportsClick (2014年11月29日). 2014年11月30日閲覧。
  61. ^ 5/29(金)発売『新日本プロレスBi-Monthly』vol.4「キンプロ女学院」は【新入生はジャイアントスイングがお好き!?】の巻♪”. キングオブプロレスリング トレーディングカードゲーム (2015年5月29日). 2015年5月29日閲覧。
  62. ^ W田口(隆佑&華)のギタるぜ!新日本プロレス!!”. 週刊ヤングジャンプ公式サイト (2016年7月7日). 2015年7月9日閲覧。


「田口隆祐」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「田口隆祐」の関連用語

田口隆祐のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



田口隆祐のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの田口隆祐 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS