東京ワンピースタワーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 東京ワンピースタワーの意味・解説 

東京ワンピースタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/04 03:35 UTC 版)

東京ワンピースタワー (TOKYO ONE PIECE TOWER) は、東京都港区東京タワー「フットタウン」内にあった、漫画『ONE PIECE』をテーマとしたテーマパーク2015年3月13日に開園[1]。2016年6月18日、2020年3月18日にリニューアルオープン[2][3]2020年7月31日をもって閉園した[4]




  1. ^ よくあるご質問 | TOKYO ONE PIECE TOWER」『東京ワンピースタワー』、2016年6月8日。2017年1月25日閲覧。
  2. ^ プレスリリース(6・18リニューアルオープン) | TOKYO ONE PIECE TOWER」『東京ワンピースタワー』、2016年6月8日。2017年1月25日閲覧。
  3. ^ 【東京ワンピースタワー】「いこう、新時代へ。」東京ワンピースタワー リニューアル!”. ONE PIECE.com (2020年3月9日). 2020年3月19日閲覧。
  4. ^ 【東京ワンピースタワー】閉園のお知らせ”. ONE PIECE.com (2020年7月4日). 2020年8月4日閲覧。
  5. ^ Best Amusement Parks - Japan - TripAdvisor Travellers' Choice Awards”. 2017年1月25日閲覧。
  6. ^ a b c 「ONE PIECE」ショー明日開幕!尾田栄一郎描き下ろしキャラの声は早見沙織”. コミックナタリー (2017年4月28日). 2017年5月3日閲覧。
  7. ^ ONE PIECE LIVE ATTRACTION〝2〟FINAL公演の生中継が決定!!”. 東京ワンピースタワー (2017年3月31日). 2017年9月4日閲覧。
  8. ^ a b 【東京ワンピースタワー】最新作情報解禁!ONE PIECE LIVE ATTRACTION「MARIONETTE」!”. ONE PIECE.com (2019年4月1日). 2019年4月9日閲覧。
  9. ^ 【東京ワンピースタワー】3月8日(日)に「ONE PIECE LIVE ATTRACTION『MARIONETTE』」千秋楽がLIVE配信!”. ONE PIECE.com (2020年3月4日). 2020年3月8日閲覧。
  10. ^ 【東京ワンピースタワー】ONE PIECE LIVE ATTRACTION「MARIONETTE」が3月18日(水)再始動!”. ONE PIECE.com (2020年3月9日). 2020年3月19日閲覧。
  11. ^ <重要>東京ワンピースタワー臨時休園延長のお知らせ | TOKYO ONE PIECE TOWER” (日本語). onepiecetower.tokyo. 2020年3月21日閲覧。
  12. ^ <重要>3月22日(日)東京ワンピースタワー営業再開のお知らせ | TOKYO ONE PIECE TOWER” (日本語). onepiecetower.tokyo. 2020年3月21日閲覧。
  13. ^ “Ichiban kuji × Cafe Mugiwara collaboration menus round 9! | TOKYO ONE PIECE TOWER” (英語). One piece Tower. (2017年1月25日). https://onepiecetower.tokyo/20161212?lang=en 2017年1月25日閲覧。 


「東京ワンピースタワー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「東京ワンピースタワー」の関連用語

東京ワンピースタワーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



東京ワンピースタワーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東京ワンピースタワー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS