トニートニー・チョッパーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 架空の名前 > 架空の生物 > 架空の人物 > 架空の医師 > トニートニー・チョッパーの意味・解説 

トニートニー・チョッパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/23 06:50 UTC 版)

トニートニー・チョッパー(Tony Tony Chopper)は、尾田栄一郎漫画ONE PIECE』に登場する架空のキャラクター。




注釈

  1. ^ 第254話から第263話、および映画『カラクリ城のメカ巨兵』。
  2. ^ 但し、くれは自身はチョッパーがそうするだろうということを見越して、あらかじめ医療道具一式をソリに忍ばせており、反対したのも「湿っぽいのは嫌い」だったのが理由だった。
  3. ^ ただし、チョッパーを仲間に勧誘する時、チョッパーのことをルフィは「七段変形おもしろトナカイ」、サンジは「非常食」と考えていた。入団当初、彼のことを「医者」だと知っていたのはナミとビビだけだった。
  4. ^ アニメでは2回戦の勝利報酬でトンジットの愛馬シェリーを取り返したためチョッパーの復帰は先延ばしになり、続く3回戦の「ぐるぐるローラーレース」の勝利で復帰。延長戦の5回戦「どっちタッチだるまさん」で敗れ再び奪われたが、最終戦「コンバット」の勝利で再び復帰した。
  5. ^ このことから、チョッパーはキャロットから「チョッパーの兄貴」、略して「チョニキ」と呼ばれるようになった。
  6. ^ 作中では1回だけランブルボールを服用する描写があったが、作者曰くこの時に口にしたのは「ランブルボールキャンディ」とのこと[5]。アニメでは服用せずに変形した。
  7. ^ アニメスペシャル「ハートオブゴールド」では、恐竜と戦う際に使用していた。

出典

  1. ^ 第19巻SBS
  2. ^ 第16巻SBS
  3. ^ 第69巻SBS
  4. ^ 『ONE PIECE BLUE DEEP』
  5. ^ a b 第66巻SBS
  6. ^ 第45巻SBS
  7. ^ 第73巻SBS
  8. ^ 第79巻SBS
  9. ^ 第38巻SBS
  10. ^ 第67巻SBS
  11. ^ 第74巻SBS
  12. ^ a b 第40巻SBS
  13. ^ 第48巻SBS
  14. ^ 第56巻SBS
  15. ^ 第72巻SBS
  16. ^ 第76巻SBS
  17. ^ 第47巻SBS
  18. ^ 第63巻SBS
  19. ^ 『ONE PIECE GREEN』より。


「トニートニー・チョッパー」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「トニートニー・チョッパー」の関連用語

トニートニー・チョッパーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



トニートニー・チョッパーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトニートニー・チョッパー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS