バロックワークスとは?

バロックワークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/15 11:27 UTC 版)

バロックワークス(Baroque Works, 略称:B・W)は、漫画ONE PIECE』に登場する架空の犯罪組織




注釈

  1. ^ 社員旅行もあるが、秘密組織のため社員一人一人に旅行券が渡され、個人で旅行に行くという[4]
  2. ^ Mr.3のように戦闘力を差し引ける優秀な頭脳で、地位を得たものもいる。
  3. ^ 女性エージェントのコードネームは、作者曰く「嬉しいイベント順」[6]
  4. ^ アニメでは当初、背中の文字は「盆暮れ」であったが、劇場版『エピソードオブアラバスタ』では原作通り「おかま道」に変更された。
  5. ^ アニメでは当初、名称が「バレエ拳法」だったが、インペルダウン編で再登場した際は原作どおり「オカマ拳法」に変更された。
  6. ^ この後、能力者であるにもかかわらず水に浮いていたが、それは作者曰く彼の体の下に「ものっすごい浮く木片」(クウイゴスの木片)があったため[17]。アニメでは浮いたテーブルに引っかかっていた。
  7. ^ ナミには本物の酒を飲ませていたが、自分たちは泡立ち麦茶で競っていた。

出典

  1. ^ a b c d 第13巻第111話
  2. ^ 第13巻第113話
  3. ^ 第12巻第107話
  4. ^ a b c d 単行本23巻SBS
  5. ^ a b c d e f g h i j 第17巻第155話
  6. ^ a b c 第18巻SBS
  7. ^ a b c d e 第21巻SBS
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci cj 『VIVRE CARD〜ONE PIECE図鑑〜』BOOSTER PACK 結集! 秘密結社バロックワークス
  9. ^ a b c 『ONE PIECE BLUE DEEP』より。
  10. ^ a b 第89巻SBS
  11. ^ a b c d SBS出張版~誕生日大公開~”. ONE PIECE.com (2018年9月4日). 2018年9月7日閲覧。
  12. ^ 『ONE PIECE』フランキーのモデルは矢尾一樹自身? 原作者・尾田栄一郎との友情から生まれた人気キャラ”. otocoto (2018年5月26日). 2019年5月7日閲覧。
  13. ^ アニメ第451話
  14. ^ 第60巻SBS
  15. ^ 「ONE PIECE 研究室」『ONE PIECE magazine』Vol.5、集英社、2019年1月25日、 141頁。
  16. ^ 第18巻 第158話
  17. ^ 第25巻SBS、第66巻SBS
  18. ^ a b c 第19巻SBS
  19. ^ 第86巻SBS
  20. ^ a b 第14巻SBS
  21. ^ a b 第81巻SBS
  22. ^ 第36巻SBS
  23. ^ 第21巻 第190話
  24. ^ a b c d e f g h i j 『VIVRE CARD〜ONE PIECE図鑑〜』BOOSTER PACK 秘境・空島の住人達!!
  25. ^ a b c d 『VIVRE CARD〜ONE PIECE図鑑〜』BOOSTER PACK シャンドラの戦士VS神の軍勢!!
  26. ^ a b c d e f g h i j 『ONE PIECE BLUE』より。
  27. ^ 『VIVRE CARD〜ONE PIECE図鑑〜』BOOSTER PACK 世界一の船大工! ガレーラカンパニー!!


「バロックワークス」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「バロックワークス」の関連用語

バロックワークスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



バロックワークスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバロックワークス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS