父の日とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 行事 > > 父の日の意味・解説 

ちち の ひ [2] [1] 【父の日】

父に感謝ささげる日。六月第三日曜日アメリカJ = Bドッド夫人提唱により1910年に始まった。 ↔ 母の日

父の日

父の日の由来

父の日アメリカのJ.B.ドット夫人は、男手ひとつで兄弟6人(男5人、女1人)を育てあげた父を讃えて、「父を感謝する日を作ってほしい。」と牧師協会嘆願したことが始まりと言われています。父の日の行事アメリカ中に広がり1916年当時アメリカ合衆国28大統領ウッドロー・ウィルソン時に父の日が認知されるようになり、その後1972年アメリカ国民の休日となりました。

ひとくちMEMO

6月の第3日曜日は父の日。 日本では父の日に黄色の花を贈るといわれています。感謝金品には、賞状用紙を使った感謝状付けて贈るのもよいでしょう
特にお返し不要ですが、遠方であれば電話手紙お礼の心を伝えると喜ばれます。

ご贈答のマナー

贈答様式 贈り 献辞表書き 慶弔用品
父の日に感謝金を贈る 身内 お父さんありがと
感謝
【のし袋】花結び
金封】赤白祝結び
父の日に感謝品を贈る 身内 のし紙花結び

使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)

のし紙/金封/のし袋の様式 使い方
のし紙:使用例 金封:使用例


父の日

作者ルース・レンデル

収載図書レンデル傑作集 3 女ともだち
出版社角川書店
刊行年月1989.4
シリーズ名角川文庫

収載図書女を脅した男英米短編ミステリー名人選集 1
出版社光文社
刊行年月1998.10
シリーズ名光文社文庫


父の日

作者阿刀田高

収載図書鈍色歳時記
出版社文芸春秋
刊行年月1999.9

収載図書鈍色歳時記
出版社文藝春秋
刊行年月2002.12
シリーズ名文春文庫


父の日

作者太田治子

収載図書小さな神さま
出版社朝日新聞社
刊行年月2007.4


父の日

読み方:チチノヒ(chichinohi)

六月第三日曜日、父に対して感謝ささげる

季節

分類 人事


父の日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/17 23:17 UTC 版)

父の日(ちちのひ)は、に感謝を表す


  1. ^ この時代には、妻のことを、夫の姓名に「夫人」(Mrs.)を付して呼ぶことが一般的だったため、ジョン・ブルース・ドッド夫人(Mrs. John Bruce Dodd)とも呼ばれる。
  2. ^ a b c d FATHER'S DAY -- The un-Spokane history of Father's Day - Daily American、2007年6月13日
  3. ^ 米国における記念日の位置づけについてはen:List of observances in the United States by presidential proclamation参照。
  4. ^ (ウクライナ語) Таємниця 23 лютого. Українцям є що святкувати Mystery February 23. Ukrainian is something to celebrate, Ukrayinska Pravda (23 February 2013)
  5. ^ Russian Nationalism and the National Reassertion of Russia by Marlène Laruelle, Taylor & Francis, 2009, ISBN 0415484464 (page 245)


「父の日」の続きの解説一覧





父の日と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

父の日に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「父の日」の関連用語

父の日のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

法要

松竹梅について

入園

稽古ごと

神葬祭

焼香の作法

師走

結婚式の種類





父の日のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ササガワササガワ
All Right Reseved,Copyright© Sasagawa Co.,Ltd. 1996-2017
株式会社ササガワ(タカ印紙製品)ご贈答マナー
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの父の日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS