ジーンズとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 職業 > 物理学者 > ジーンズの意味・解説 

ジーンズ【James Hopwood Jeans】


ジーンズ【jeans】

読み方:じーんず

綾織り丈夫な綿布スポーツウエア作業衣などに広く使われる

ジーパン


ジーンズ

名前 Jeans

ジーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/12/24 19:44 UTC 版)

ジーンズ英語: jeans)とは、デニム生地や他の生地でできたカジュアルなズボン[1]やスカート。特にブルーのもの。


注釈

  1. ^ 現在は多様な店舗展開により北青山一丁目の本店は閉鎖されている。
  2. ^ 正確な表記は 501Ⓡ(Rの丸囲み文字)。特殊文字のため本文では代替表記を行った。なお、アメリカ製の501や505などの中にはタブの刺繍がこのⓇ(サークルR)のみのものが一定の確率で存在した。
  3. ^ ただし正式型番は 501 ではなく、55501、71501などのように原型の年式が頭に付く。
  4. ^ 当時日本製品に 501 の名を使用できなかったため止むなく 502 となったと言われている。以降同様に701XX、504Z、503B、503Z、50s(1950年代の501)などの復刻が続き、近年のものでも正式型番が「501」のみの日本製品は発売されていない。

出典

  1. ^ a b Oxford Dictionaries
  2. ^ a b ジョアン・フィンケルシュタイン『ファッションの文化社会学』成実弘至訳 せりか書房 2007年、ISBN 9784796702799 pp.50-53.
  3. ^ a b c d e f g h i 『アメトラ』デーヴィッド・マークス、DU BOOKS、2017、4章ジーンズ革命p112-142
  4. ^ “女生七嘴八舌嚷「解放」 老教授硬是不准入課堂” (Chinese). The Kung Sheung Daily News. (1977年5月27日). https://mmis.hkpl.gov.hk/coverpage/-/coverpage/view?_coverpage_WAR_mmisportalportlet_hsf=%E7%89%9B%E4%BB%94%E8%A4%B2&_coverpage_WAR_mmisportalportlet_actual_q=%28%20verbatim_dc.collection%3A%28%22Old%5C%20HK%5C%20Newspapers%22%29%20%29%20AND+%28%20%28%20allTermsMandatory%3A%28true%29%20OR+all_dc.title%3A%28%E7%89%9B%E4%BB%94%E8%A4%B2%29%20OR+all_dc.creator%3A%28%E7%89%9B%E4%BB%94%E8%A4%B2%29%20OR+all_dc.contributor%3A%28%E7%89%9B%E4%BB%94%E8%A4%B2%29%20OR+all_dc.subject%3A%28%E7%89%9B%E4%BB%94%E8%A4%B2%29%20OR+fulltext%3A%28%E7%89%9B%E4%BB%94%E8%A4%B2%29%20OR+all_dc.description%3A%28%E7%89%9B%E4%BB%94%E8%A4%B2%29%20%29%20%29&_coverpage_WAR_mmisportalportlet_sort_field=score&p_r_p_-1078056564_c=QF757YsWv5%2BaFKLr9PBvgILoEa3mihLU&_coverpage_WAR_mmisportalportlet_o=11&_coverpage_WAR_mmisportalportlet_sort_order=desc 2019年2月25日閲覧。 
  5. ^ “大阪大学講師 過去にジーンズ姿の女子大生の受講を拒否” (Japanese). NEWSポストセブン. (2011年4月9日). https://www.news-postseven.com/archives/20110409_17067.html 2020年10月10日閲覧。 
  6. ^ a b c d e f 『アメトラ』デーヴィッド・マークス、9章ビンテージとレプリカp287-322
  7. ^ アメリカ村『新しい息吹の集まるまち』【1985年前後】
  8. ^ What is Selvedge Denim?Tod Shelton, October 29, 2019
  9. ^ ジャパンデニムの分岐点!2007年Levi’s(リーバイス)事件FAsion Pathfinder, 2019-05-27
  10. ^ スキニーデニム - goo辞書(デジタル大辞泉)、2020年9月24日閲覧。
  11. ^ 日経スペシャル ガイアの夜明け 第480回 - ウェイバックマシン(2016年3月4日アーカイブ分) テレビ東京、2011年8月23日
  12. ^ メリアム=ウェブスター辞典オンライン版:"Selvage." Merriam-Webster.com. Merriam-Webster, n.d. Web. 15 Aug. 2014. http://www.merriam-webster.com/dictionary/selvage.
  13. ^ Heddels Dictionary 2014-08-16閲覧



ジーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/14 02:17 UTC 版)

東洋エンタープライズ」の記事における「ジーンズ」の解説

シュガーケーン展開するジーンズの代表的なモデル以下に示す。 スタージーンズ (Star Jeans) Lot.045 (SC40045) - 13.75oz デニム1945年頃イメージした大戦モデルのスタージーンズ。 Lot.051 (SC40051) - 13.75oz 左綾デニム1951年頃をイメージしたジッパーフライのスタージーンズ。 Lot.065 (SC40065) - 14.25oz デニム1965年米軍 PXオーダーによって作製された、シュガーケーン原点でもあるユニオンスタージーンズを基にしたモデル。 スタンダードデニム (Standard Denim) Lot.1947 (SC41947) - 14.25oz デニム1947年モデル。 Lot.2009 (SC42009) - 12oz デニム1947年モデルの「Type-II」。1947年モデル現代的な改良加えたもの。 メイド・イン・USA (Made in U.S.A.) Lot.1955 (SC41955) - 14.25oz デニム1955年頃のジッパーフライモデル。 Lot.1966 (SC41966) - 14oz デニム1966年モデル。 Lot.724 (SC40724) - 13oz デニム。スタージーンズの USA バージョン日本逆輸入しモデル砂糖黍デニム (Sugar Cane Denim) SC40801 - 13.75oz デニム。スウィート・リサイクル・デニムを使用したエコモデル。 SC40701 - 12.5oz デニムインディゴ色落ちすると、虹色の糸地が現れるレインボーデニムを使用したモデル。 SC40501 - 14oz デニム。バックポケットが片側のみでバックシンチを有するクラシックモデル。緑みの強い江戸染め上げた。 SC40401 - 14oz デニム青みの強いハワイ染め上げた。 SC40301 - 14oz デニム赤みの強い琉球藍染め上げた

※この「ジーンズ」の解説は、「東洋エンタープライズ」の解説の一部です。
「ジーンズ」を含む「東洋エンタープライズ」の記事については、「東洋エンタープライズ」の概要を参照ください。


ジーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/11 04:50 UTC 版)

京都デニム」の記事における「ジーンズ」の解説

縫製岡山行われ染色京都職人手作業行なっている正真正銘日本産のジーンズである。重ね染め染め直し友禅染オーダー可能なため、より自分好みデニムにすることもできる古き良き時代着物流行っていた時代ものづくり技術継承しつくられたジーンズ。ジンバブエコットン(原産国ジンバブエ)、マダガスカルコットン(原産国マダガスカル)ギザコットン(原産国エジプト)、アンデスコギリシャットン(原産国ペルーアンデス長寿の滝 プカラプカラの近くでとれた綿)、ギザコットン(エジプト)、カメルーンコットン(原産国カメルーン)、ギリシャコットンなどの高級綿を使用

※この「ジーンズ」の解説は、「京都デニム」の解説の一部です。
「ジーンズ」を含む「京都デニム」の記事については、「京都デニム」の概要を参照ください。


ジーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/11 15:01 UTC 版)

ザ・フラットヘッド」の記事における「ジーンズ」の解説

ザ・フラットヘッド (The Flat Head) のジーンズは有名でテーマ別数多くのジーンズを生産している。フロンティアシリーズパイオニアシリーズエクシードシリーズ、フューチャーシリーズ、ブラックデニムシリーズなどがある。中でもパイオニアシリーズは、フラッドヘッドを代表するモデル Lot.3005 も含まれており、1940年代以前染色1940 - 1950年代縫製1960年代縦落ちの強い色落ちといった各年代のヴィンテージジーンズの良さ合わせ持ち、かつ、現代日本人体型考慮したシルエット融合させたシリーズである。

※この「ジーンズ」の解説は、「ザ・フラットヘッド」の解説の一部です。
「ジーンズ」を含む「ザ・フラットヘッド」の記事については、「ザ・フラットヘッド」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ジーンズ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ジーンズ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




ジーンズと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ジーンズ」の関連用語

ジーンズのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ジーンズのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジーンズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの東洋エンタープライズ (改訂履歴)、京都デニム (改訂履歴)、ザ・フラットヘッド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS