キャップ_(帽子)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > キャップ_(帽子)の意味・解説 

帽子

(キャップ_(帽子) から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/03 17:26 UTC 版)

帽子(ぼうし)は、防暑、防寒、防砂、装飾を主な目的としてにかぶる衣類の一種[1]




注釈

  1. ^ 「チャッポ」「シッポ」とも発音・表記される。現在では死語に近く、方言と誤解される場合もある。
  2. ^ フランス語発音: [ʃapo] シャポ
  3. ^ トック=高い、ブランシェ=白。18世紀の名シェフアントナン・カレームが山高帽から思いついたとの説あり)
  4. ^ トックブランシェには大体3段階の高さがあり、料理長クラスの40cm、普通のコックの30cm、そして見習いクラスの15cmで本来は髪の毛が料理に落ちるのを防ぐために被られていたものが地位の象徴となった訳である。ただ規定があるわけではなく、暗黙の了解として背の高い帽子が権威づけられている。

出典

  1. ^ 意匠分類定義カード(B2) 特許庁
  2. ^ a b 帽子の変遷 繊維製品消費科学会誌 Vol.41 (2000) No.6 p.519-528, doi:10.11419/senshoshi1960.41.519
  3. ^ dictionary.com
  4. ^ ハットの予備知識(帽子専門店・文二郎帽子店)


「帽子」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キャップ_(帽子)」の関連用語

キャップ_(帽子)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キャップ_(帽子)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの帽子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS