ベルボトムとは?

Weblio 辞書 > 生活 > アパレル用語 > ベルボトムの意味・解説 

ベル ボトム [3] 【bell-bottoms】

(ひざ)から下が釣り鐘状に広がったズボンパンタロン。ベルボトム-パンツ

ベルボトム

70年代流行した裾がベル釣り鐘)のように広がったパンタロン当時パンツよりも柔らか素材でできたこの形のパンツこのように言った)似たような裾の広がったパンツブーツカットという。


ベルボトム

フィットしたヒザ部分から裾にかけてフレアーするラインが、ベル(鐘)のような形状であることから名付けられたシルエット名。1960年代後半から1970年代にかけてのサイケファッション傾向マッチし、反戦運動ヒッピーなどのスタイル象徴として語られたこともある。現在では、美しくはくシルエットひとつとして完全にファッションアイテムとして定着している。

ベルボトム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/25 22:06 UTC 版)

ベルボトム(bell-bottoms)とは、衣服のうち、ズボンのデザインの一種。またそのようなデザインのズボンそのものを指す。




  1. ^ 『ファッション辞典』p.50、文化出版局編、1999年


「ベルボトム」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ベルボトム」の関連用語

ベルボトムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ベルボトムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
アパレルウェブアパレルウェブ
(C)Copyright 2019. APPAREL-WEB INC., All Rights Reserved.
WranglerWrangler
Copyrights2002-2019(c) Lee Japan Co.LTD. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのベルボトム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS