ベレー帽とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 服飾 > 帽子 > > ベレー帽の意味・解説 

ベレー帽


ベレー帽

作者服部慎一

収載図書ポケットベル
出版社東洋出版
刊行年月1996.7


ベレー帽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/06 05:44 UTC 版)

ベレー帽(ベレーぼう、フランス語: béret)は、軟らかく丸くて平らな、鍔や縁のない帽子である。ウールフェルト製が多いが、様々な素材で作られる。


  1. ^ 「モンティ」とはモントゴメリーのニックネームで「モントゴメリー・ベレー」とも呼ばれる。
  2. ^ 鹿島茂『クロワッサンとベレー帽 ふらんすモノ語り』(中央公論新社)。
  3. ^ 横山隆一『わが遊戯的人生』(日本図書センター、1997年)pp.158-162。同書によると、同団体のマークも「S・M・Sの字の上にベレーをのせ」たものを用いていたとされる。
  4. ^ さいとうプロ公式サイト メインページ:左上を参照。実際は晩年には着用しなくなっていた。
  5. ^ 本学出身の漫画家 島本和彦先生 熱血特別講義!!”. 大阪芸術大学ブログ (2020年1月8日). 2021年10月22日閲覧。
  6. ^ 「余録」(『毎日新聞2014年 10月19日)。


「ベレー帽」の続きの解説一覧

ベレー帽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/06 07:30 UTC 版)

ウクライナ海軍歩兵」の記事における「ベレー帽」の解説

ウクライナ海軍歩兵着用するベレー帽は、ソ連海軍歩兵と同様黒色であったが、2017年11月20日付け総務省令No606によりシアン変更され歩兵のみならず戦車兵砲兵着用することとなった

※この「ベレー帽」の解説は、「ウクライナ海軍歩兵」の解説の一部です。
「ベレー帽」を含む「ウクライナ海軍歩兵」の記事については、「ウクライナ海軍歩兵」の概要を参照ください。


ベレー帽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/29 17:16 UTC 版)

第11落下傘旅団 (フランス陸軍)」の記事における「ベレー帽」の解説

フランス落下傘兵他の兵科とは違いエリートの証である赤ベレー帽(fr:ret rouge (France))着帽許される。ただし、第2外人落下傘連隊所属する外人部隊兵は、外人部隊伝統である緑ベレーfr:ret vert (gion étrangère))着帽する。一見すると他の外人部隊兵と見分け付きにくいが、ベレーバッチ第2外人落下傘連隊バッチ変えられている。

※この「ベレー帽」の解説は、「第11落下傘旅団 (フランス陸軍)」の解説の一部です。
「ベレー帽」を含む「第11落下傘旅団 (フランス陸軍)」の記事については、「第11落下傘旅団 (フランス陸軍)」の概要を参照ください。


ベレー帽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/04 07:52 UTC 版)

(G)えでぃしょん」の記事における「ベレー帽」の解説

内部から様々な"道具"を取り出すことが可能。また、G丸融合する事も可能であり、あるとが外出時にG丸連れ際に被る。1話登場一人用タイムマシンでもある

※この「ベレー帽」の解説は、「(G)えでぃしょん」の解説の一部です。
「ベレー帽」を含む「(G)えでぃしょん」の記事については、「(G)えでぃしょん」の概要を参照ください。


ベレー帽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 18:20 UTC 版)

横山隆一」の記事における「ベレー帽」の解説

ベレー帽がトレードマークだった。漫画家を示す記号」のようになった漫画家によるベレー帽の着用は、横山ら「漫画集団」に端を発する

※この「ベレー帽」の解説は、「横山隆一」の解説の一部です。
「ベレー帽」を含む「横山隆一」の記事については、「横山隆一」の概要を参照ください。


ベレー帽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/02 00:57 UTC 版)

アニメガタリ」の記事における「ベレー帽」の解説

アニ研の奥の部屋見つかったベレー帽。未乃愛拾った風に飛ばされ行方不明になっていた。ネコ先輩によればアニメ世界現実世界をつなぐ大いなる力の源。

※この「ベレー帽」の解説は、「アニメガタリ」の解説の一部です。
「ベレー帽」を含む「アニメガタリ」の記事については、「アニメガタリ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ベレー帽」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ベレー帽」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ベレー帽と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ベレー帽」の関連用語

ベレー帽のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ベレー帽のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
協同組合西日本帽子協会協同組合西日本帽子協会
Copyright (C) 2022 協同組合西日本帽子協会 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのベレー帽 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのウクライナ海軍歩兵 (改訂履歴)、第11落下傘旅団 (フランス陸軍) (改訂履歴)、(G)えでぃしょん (改訂履歴)、横山隆一 (改訂履歴)、アニメガタリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS