汚れとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 汚れ > 汚れの意味・解説 

汚れ役

読み方:よごれやく
別表記:ヨゴレ、汚れ

見る者によい印象をもたれづらい役割立ち位置にある人物頻繁にいじられ役にされたり体を張ったりするような、ある種自身犠牲にして場を盛り上げる人物によく用いられる言葉である。

よごれ【汚れ】

汚れること。汚れた箇所汚染。「ズボンの汚れをとる」

月経のこと。


けがれ【汚れ/×穢れ】

けがれること。清潔さ、純粋さなどを失うこと。また、失われていること。「—を知らない子供たち

不名誉であること。名折れ。「家名の—」

死・出産・月経などの際に生じるとされる不浄この間は、神前に出たり人に会ったりするのをつつしむ習慣もあった。


けがれ【汚・穢】

〔名〕 (動詞けがれる(汚)」の連用形名詞化

① けがれていること。きたないこと。不潔。よごれ。〔日葡辞書(1603‐04)〕

いさなとり(1891)〈幸田露伴〉一七「横鬢の汚(ケガ)れを厭ふ間もなく

② 人の死や出産などの不浄服喪中であること。また、月経中であること。これらの間は神仏に参ることや人と会うことなどを避け習慣があった。

宇津保(970‐999頃)俊蔭「な隠し給ひそ。おうなは早うより、さは見奉れど、さも聞えざりつるなり。〈略〉いつよりか御けがれは止み給ひし」

とはずがたり14C前)一「祖母にて侍し老い人むなしくなりぬと申程に近きけかれも過ぐしてこそなど申て」

悪習にそまること。みにくくなること。不名誉であること。卑劣名折れ

滑稽本七偏人(1857‐63)二「かやうな鼻持のならぬ女郎が居っては、神免二刀流武芸のけがれぢゃ」

④ 人のいやがる不浄仕事従事すること。また、その人

浄瑠璃孕常盤(1710頃)露のくつわ虫下使下部けがれの人歩(にんぷ)したり顔に玉だすき」


よごれ【汚】

〔名〕 (動詞「よごれる(汚)」の連用形名詞化

① よごれること。きたなくなること。また、よごれたあと。けがれ。汚染

浄瑠璃丹波与作待夜の小室節(1707頃)中「据風呂しゃんしゃん湯取って加減見て、旅のよごれの暁は七つ立八つ立か」

月経月のさわり。けがれ。


汚れ

読み方:よごれ、けがれ

【文語】ラ行下二段活用動詞汚る」の連用形、あるいは連用形名詞化したもの


汚れ

読み方:よごれ、けがれ

ラ行下一段活用動詞「汚れる」の連用形、あるいは連用形名詞化したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

汚れ

読み方:よごれ

ラ行下二段活用動詞汚る」の連用形、あるいは連用形名詞化したもの
汚る」の口語形としては、ラ行下一段活用動詞「汚れる」が対応する。

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

汚れ

読み方:よごれ

  1. (一)化粧身なり頓着せぬ人。(二)安来節掬いで、大きな笊を持つて踊る男役。

分類 芸能

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

汚れ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/18 10:24 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「汚れ」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「汚れ」を含むページの一覧/「汚れ」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「汚れ」が役に立つかも知れません。

関連項目

  • 穢れ - 「けがれ」と読むものについてはこちらを参照。




汚れ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 12:08 UTC 版)

和語の漢字表記

  1. けがれ」を参照
  2. よごれ」を参照



汚れと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「汚れ」の関連用語

汚れのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



汚れのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの汚れ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの汚れ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS