mutationとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 人口統計学辞書 > mutationの意味・解説 

ミューテーション [3] 【mutation】


突然変異

一個体の同じ遺伝子座にある二つ遺伝子組合わせ遺伝子型 1呼ばれる。ある任意の遺伝子座において対立遺伝子同一であるならば、その遺伝子座同型接合 2であるといわれ、異なっている場合には異型接合 3であるといわれる表現型 4とは、遺伝子型環境によって決定された観察可能な形質のことである。ある異型接合個体AA’)が同型接合個体AA)と表現型区別できない場合には、対立遺伝子Aは対立遺伝子A’に対して優生 5であり、A’は劣性 6であるといわれる遺伝子は突然変異 7呼ばれる突然で、一見無作為変化を受ける。任意交配 8、あるいは無作為交配 8個体群内の遺伝子均一分布保証する。


変異

英訳・(英)同義/類義語:Mutation

遺伝学で、ゲノムDNA上の配列変化などにより変異体が生じる現象

突然変異

同義/類義語:変異
英訳・(英)同義/類義語:mutation

遺伝学で、ゲノムDNA上の配列変化などにより変異体が生じる現象
「生物学用語辞典」の他の用語
現象や動作行為に関連する概念:  同種免疫  瞳孔反射  独立栄養生物  突然変異  突然変異率  内呼吸  内部環境

変異

Mutation, mutant

【概要】 生物進化仕組みのひとつ。遺伝子情報DNAからDNAへ、あるいはRNAからRNAへとコピイされることで受け継がれることは、人間ウイルスも同じである。これは塩基並び決まっているからである。ところが、このコピイの過程ミス起こり、違った塩基に入れ替わったり、一つ挿入されたり一つ抜け落ちたりグループ抜け落ちたり、入れ替わったりすると、遺伝子コード並び変り別の信号に置き変る。これを変異という。 

【詳しく】 変異の多くは意味のない変異で生き残らない。変異の結果新し性質を持った生物を変異体(mutant)という。変異体が一つの群を形成するとストレイン呼ばれるHIV場合逆転写酵素がコピイ間違い起こしやすい。結果として変種ウイルス体内増えることになる。変異ウイルス形質(表現型)が変化して、ワクチン耐性であったり、標的細胞への毒性変化したり、薬剤耐性であったりする。中には薬剤への感受性増大する変異もある。

《参照》 遺伝子DNARNA遺伝子型表現型逆転写酵素HIV耐性ワクチン


突然変異

【仮名】とつぜんへんい
原文】mutation

細胞dnaにおける何らかの変化のこと。突然変異は、細胞分裂の際の間違い原因で生じる場合もあれば、環境におけるdna損傷物質への暴露よって生じる場合もある。突然変異は有害な場合もあれば、有益あるいは何の影響もない場合もある。卵子または精子成長する細胞において突然変異が起こると、それは遺伝する可能性があるが、それ以外の種類細胞で起きたものは遺伝することはない。特定の突然変異はがんや他の疾患につながる場合がある。

突然変異

(mutation から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/25 18:12 UTC 版)

突然変異(とつぜんへんい)とは、生物やウイルスがもつ遺伝物質の質的・量的変化。および、その変化によって生じる状態。






「突然変異」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

mutationに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「mutation」の関連用語

mutationのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

小笠原国立公園

パケオ・ミニ

横浜市有道志水源かん養林

Amazon Echo Dot

8900形

軌道敷内通行可

ゲーリッケ

アラブ





mutationのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
JabionJabion
Copyright (C) 2017 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2017, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの突然変異 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS