変異とは?

へん‐い【変異】

[名](スル)

平常変わったことが起こること。異変

同種の生物個体間に形態的、生理的な差異現れること。環境影響による遺伝しない個体変異と、遺伝する突然変異とに分けられる。


へん‐い【変異】

〔名〕

平常変わったことが起こること。また、そのような事態異変

新儀式(963頃)四「若有天文変異其道博士并蒙宣旨密奏者、具勘録其変異

太平記14C後)二三天地日月未(いまだ)変異(ヘンイ)は無りけり」〔漢書元帝紀〕

起源一つにする個体間に形質相違現われること。また、そのような現象総称遺伝子型差異による交配変異、外部要因作用による境遇変異、真の遺伝子変化による突然変異三種大別される。


変異

英訳・(英)同義/類義語:Mutation

遺伝学で、ゲノムDNA上の配列変化などにより変異体が生じる現象

突然変異

同義/類義語:変異
英訳・(英)同義/類義語:mutation

遺伝学で、ゲノムDNA上の配列変化などにより変異体が生じる現象
「生物学用語辞典」の他の用語
現象や動作行為に関連する概念:  種分化  種形成  種間競争  突然変異  突然変異率  立直り反射  第2メッセンジャー

変異

Mutation, mutant

【概要】 生物進化仕組みのひとつ。遺伝子情報DNAからDNAへ、あるいはRNAからRNAへとコピイされることで受け継がれることは、人間ウイルスも同じである。これは塩基並び決まっているからである。ところが、このコピイの過程ミス起こり、違った塩基入れ替わったり、一つ挿入されたり一つ抜け落ちたりグループ抜け落ちたり入れ替わったりすると、遺伝子コード並び変り別の信号に置き変る。これを変異という。 

【詳しく】 変異の多くは意味のない変異で生き残らない。変異の結果新し性質を持った生物を変異体(mutant)という。変異体が一つの群を形成するとストレイン呼ばれるHIV場合逆転写酵素がコピイ間違い起こしやすい。結果として変種ウイルス体内増えることになる。変異ウイルス形質(表現型)が変化して、ワクチン耐性であったり、標的細胞への毒性変化したり、薬剤耐性であったりする。中には薬剤への感受性増大する変異もある。

《参照》 遺伝子DNARNA遺伝子型表現型逆転写酵素HIV耐性ワクチン


変異

【英】Variation
読み方:へんい

形態的、機能的発生異常のうち、一定の頻度観察され、個体生存に対して重篤障害ならないものをさす。

突然変異

(変異 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/14 14:26 UTC 版)

突然変異(とつぜんへんい)とは、生物やウイルスがもつ遺伝物質の質的・量的変化。及び、その変化によって生じる状態。


注釈

  1. ^ : mutant
  2. ^ : mutagen
  3. ^ : mutation
  4. ^ : Mutation
  5. ^ : neutral mutation
  6. ^ silent mutation
  7. ^ : back mutation
  8. ^ : suppressor mutation
  9. ^ : adaptive mutation
  10. ^ : point mutation
  11. ^ : missense mutation
  12. ^ : nonsense mutation
  13. ^ : frameshift mutation

出典

  1. ^ 河口豊, 土井良宏, 伴野豊, 藤井博「卵浸漬法によるN-メチル-N-ニトロソウレアのカイコの発生に及ぼす影響と突然変異誘発」『日本蚕糸学雑誌』第54巻第3号、日本蚕糸学会、1985年、 213-221頁、 doi:10.11416/kontyushigen1930.54.213
  2. ^ 田中淳「イオンビームによる植物の突然変異誘発」『RADIOISOTOPES』第52巻第4号、日本アイソトープ協会、2003年、 186-194頁、 doi:10.3769/radioisotopes.52.186ISSN 0033-8303NAID 130004127588
  3. ^ 鈴木雅雄「4. ライサイエンスへの利用 4.3炭素およびネオンイオンビームによって誘発された細胞死と突然変異」『Radioisotopes』第44巻第11号、日本アイソト-プ協会、1995年11月、 818-823頁、 doi:10.3769/radioisotopes.44.11_818ISSN 00338303NAID 10003718968
  4. ^ 野口弥吉「水稲における燐欠乏による突然変異の誘起」『育種学雑誌』第8巻第3号、日本育種学会、1958年、 137-141頁、 doi:10.1270/jsbbs1951.8.137ISSN 0536-3683NAID 130003479486


「突然変異」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「変異」の関連用語

変異のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



変異のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2021 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2021, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
国立医薬品食品衛生研究所国立医薬品食品衛生研究所
COPYRIGHT (C) 2021 National Institute of Health Sciences ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの突然変異 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS