コンパクトディスクとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > 円盤 > コンパクトディスクの意味・解説 

コンパクトディスク [6] 【compact disk】

CD ABC 略語

コンパクトディスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/26 07:46 UTC 版)

コンパクトディスクCompact DiscCD(シーディー))とはデジタル情報を記録するためのメディアである。光ディスク規格の一つでレコードに代わり音楽を記録するため、ソニーフィリップスが共同開発[1]した。現在ではコンピュータ用のデータなど、派生規格の普及により音楽以外のデジタル情報収録(画像や動画など)にも用いられる[2]。音楽CDについてはCD-DAも参照。




  1. ^ The history of the CD - The beginning”. Philips. 2019年1月26日閲覧。
  2. ^ コンピュータ用のデータなど、デジタル情報収録(画像や動画など)に用いられます。”. www.m-chemical.co.jp. 2019年1月26日閲覧。
  3. ^ ソニー社史より
  4. ^ これは事実である。マーラーやブルックナーのような長大な交響曲はCD-Rの上限を上げれば一曲はすべて一枚で収録できてしまう。ところがCD-Rの原価が安いことに気が付いた両社はマーラーの交響曲第3番のような作品を2CDにすることで利益を上げることを考え、ディジタルメディアならではの性能は考慮に入らなかった。
  5. ^ Tim Buthe and Walter Mattli, The New Global Rulers: The Privatization of Regulation in the World Economy, Princeton University Press, Feb. 2011.
  6. ^ 外部リンク webcache.googleusercontent.comからのアーカイブ、21 Feb 2017 05:35:09 UTC閲覧。
  7. ^ 外部リンク webcache.googleusercontent.comからのアーカイブ、21 Feb 2017 05:37:08 UTC閲覧。
  8. ^ Banana disc large capacity 870 MB 99 min cd-r”. web.archive.org. 2019年1月25日閲覧。
  9. ^ Esperanza CD-R 870MB/99min”. www.cdsklep.pl. 2019年1月25日閲覧。
  10. ^ 800 MB XCD Guide”. www.divxland.org. 2019年1月30日閲覧。
  11. ^ 気になるCDの寿命 - 神戸新聞社
  12. ^ CDファミリーの系譜 - CDs21ソリューションズ オレンジフォーラム
  13. ^ a b *ポリグラム 最初のCD(初期・西独盤)(B級オーディオ・ファンのサイト内)
  14. ^ Sony Global -Sony History- - アーカイブ


「コンパクトディスク」の続きの解説一覧

コンパクト・ディスク

出典:『Wiktionary』 (2011/05/03 20:29 UTC 版)

名詞

コンパクト・ディスク
  1. 盤面光学的な差異によって、ディジタル情報記録するメディア直径12cmまたは8cm厚さ1.2mmの円盤状で、記憶容量は約700メガバイト1980年代音楽用途ととしてLPレコード取って代わった。

関連語




コンパクトディスクと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コンパクトディスク」の関連用語

コンパクトディスクのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コンパクトディスクのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコンパクトディスク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのコンパクト・ディスク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS