ドライブとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > ドライブ > ドライブの意味・解説 

ドライブ【drive】

読み方:どらいぶ

[名](スル)

自動車を運転すること。また、自動車遠出すること。「半島を—する」

テニス卓球などで、順回転するようにボールを打つこと。また、その打球。「サーブに—をかける」

機械などを駆動すること。また、その装置コンピューターでは、磁気光ディスクなどの駆動装置ディスクドライブ

「ドライブ」に似た言葉

モーション/ドライブ

読み方:モーション/ドライブ
【英】:Motion & Drives

関連するカテゴリ
コントロール機器共通

モーションアプリケーションで使用される主要商品群(ポジションコントローラサーボモータドライバインバータ)の総称


.drv

読み方:ドライブ

.drvとは、Windows周辺機器を扱うために組み込まれるファイルに付く拡張子のことである。

.drvは16ビットパソコン仕様であり、32ビットであれば拡張子は「.vxd」となる。


ドライブ[drive]

音楽ノリを表す言葉のひとつ。主にロック系の曲に使われる言葉でタテノリヨコノリ同居したようなリズムを「うねるようなドライブ感」などという。

ドライブ

作者豊田有恒

収載図書くたばれ敬語
出版社角川書店
刊行年月1986.2
シリーズ名角川文庫


ドライブ

作者榎本芳一

収載図書奇妙にとってもこわい話寄せられた「体験
出版社光文社
刊行年月1999.5
シリーズ名光文社文庫


ドライブ

作者河清真実

収載図書恋の諸相
出版社太陽書房
刊行年月2002.11


ドライブ

作者内海隆一郎

収載図書懐かしい人びと
出版社PHP研究所
刊行年月2003.8
シリーズ名PHP文庫


ドライブ

作者本間赤人

収載図書大阪下町風委員会
出版社スターツ出版
刊行年月2005.7


ドライブ

作者中村文亮

収載図書ショートショート・ストーリーズ―掌編
出版社日本文学館
刊行年月2008.10
シリーズ名ノベル倶楽部


ドライブ

作者矢橋

収載図書Give way交通安全ショート・ショート
出版社中日出版社
刊行年月2008.10


ドライブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/24 01:37 UTC 版)

ドライブ英語:drive)




「ドライブ」の続きの解説一覧

ドライブ

出典:『Wiktionary』 (2021/09/17 15:23 UTC 版)

語源

英語 drive からの借用語

発音

名詞

ドライブ

  1. 自動車運転すること。また自動車遊び出かけること。
  2. (情報技術) 記憶媒体読み書きをする装置。特にフロッピーCDなど駆動部分が一体となっていないディスク記憶媒体回転させて読み書き可能にする装置言いハードディスク駆動装置フラッシュメモリー操作する集積回路周辺をも指すことがあるHDDUSBメモリーなど記憶媒体一体となっているものは、記憶媒体含めた機器全体をも言う。
  3. (情報技術) コンピュータ認識する記憶媒体の、物理的または論理的区画

関連語

翻訳

動詞

ドライブする

  1. 自動車を運転する。また自動車遊び出かける

活用

翻訳


「ドライブ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ドライブと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ドライブのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ドライブのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
オムロン株式会社オムロン株式会社
© Copyright OMRON Corporation 1996-2022. All Rights Reserved.
拡張子辞典拡張子辞典
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ.drvの記事を利用しております。
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2022 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドライブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのドライブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS