ドライブとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > ドライブ > ドライブの意味・解説 

ドライブ [2] 【drive】

( 名 ) スル
自動車を運転すること。また,自動車に乗って郊外観光地などに遊びに行くこと。 「箱根に-する」
スポーツで,打った球が強い順回転をすること。また,そのような打球

D

アメリカ・イギリス・ドイツの音名の一(ドイツ語読みデー)。ハ調長音階の第 2 音「レ」,日本音名の「ニ」。
組分け順序を示す記号
deuterium重水素を表す記号
denier繊度単位デニールを表す記号。d とも。
ドイツ Dioptrie〗 めがねの度ジオプトリーを表す記号
〖drive〗 オートマチック車で,変速装置レバー走行(ドライブ)の位置にあることを示す記号

モーション/ドライブ

読み方:モーション/ドライブ
【英】:Motion & Drives

関連するカテゴリ
コントロール機器共通

モーションアプリケーションで使用される主要商品群(ポジションコントローラサーボモータドライバインバータ)の総称


.drv

読み方:ドライブ

.drvとは、Windows周辺機器を扱うために組み込まれるファイルに付く拡張子のことである。

.drvは16ビットパソコン仕様であり、32ビットであれば拡張子は「.vxd」となる。


ドライブ[drive]

音楽ノリを表す言葉のひとつ。主にロック系の曲に使われる言葉で、タテノリとヨコノリが同居たようなリズムを「うねるようなドライブ感」などという。

ドライブ

作者豊田有恒

収載図書くたばれ敬語
出版社角川書店
刊行年月1986.2
シリーズ名角川文庫


ドライブ

作者榎本芳一

収載図書妙にとってもこわい話寄せられた「体験
出版社光文社
刊行年月1999.5
シリーズ名光文社文庫


ドライブ

作者河清真実

収載図書恋の諸相
出版社太陽書房
刊行年月2002.11


ドライブ

作者内海隆一郎

収載図書懐かしい人びと
出版社PHP研究所
刊行年月2003.8
シリーズ名PHP文庫


ドライブ

作者本間赤人

収載図書大阪下町風委員会
出版社スターツ出版
刊行年月2005.7


ドライブ

作者中村文亮

収載図書ショートショート・ストーリーズ―掌編
出版社日本文学館
刊行年月2008.10
シリーズ名ノベル倶楽部


ドライブ

作者矢橋

収載図書Give way交通安全ショート・ショート
出版社中日出版社
刊行年月2008.10


ドライブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/29 10:28 UTC 版)

ドライブ英語:drive)




「ドライブ」の続きの解説一覧



ドライブと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ドライブ」の関連用語

ドライブのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ドライブのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
オムロン株式会社オムロン株式会社
© Copyright OMRON Corporation 1996-2019. All Rights Reserved.
拡張子辞典拡張子辞典
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ.drvの記事を利用しております。
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2019 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドライブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS