横浜国際総合競技場とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > 競技場 > 日本のサッカー競技施設 > 横浜国際総合競技場の意味・解説 

よこはま‐こくさいそうごうきょうぎじょう〔‐コクサイソウガフキヤウギヂヤウ〕【横浜国際総合競技場】

読み方:よこはまこくさいそうごうきょうぎじょう

神奈川県横浜市港北区にある陸上競技場・球技場平成9年1997完成スポーツのほか、コンサート各種イベントなど多目的な利用が可能。観客席は約72000席。Jリーグ横浜F・マリノスホームスタジアム

[補説] 命名権売却により、平成17年2005)からの呼称は「日産スタジアム」。

横浜国際総合競技場の画像

横浜国際総合競技場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/01 01:42 UTC 版)

横浜国際総合競技場(よこはまこくさいそうごうきょうぎじょう、: International Stadium Yokohama)は、神奈川県横浜市港北区にある陸上競技場球技場。施設は横浜市が所有し、横浜市スポーツ協会、横浜F・マリノス、管理JV(ハリマビステム・東京ビジネスサービス・シンテイ警備・西田装美・協栄)共同事業体が指定管理者として運営管理を行っている。


注釈

  1. ^ 以前は、鰻丼で用いられるウナギの蒲焼きのタレのみを白米にかけた「うなタレ丼」がやり玉に挙げられることもあった。
  2. ^ AKB48 32ndシングル 選抜総選挙』開票イベントもあわせて開催。
  3. ^ ウドー音楽事務所主催のロック・フェスティバル大阪ドームと同時開催された。

出典

  1. ^ Q&A 経費・料金等”. 日産スタジアム. 2015年12月26日閲覧。
  2. ^ 施設概要”. 日産スタジアム. 2019年6月24日閲覧。
  3. ^ a b c d 第7章 横浜国際総合競技場報告書 (PDF) - 横浜市監査委員平成15年度包括外部監査結果資料(2004年2月20日公表)、2014年4月26日閲覧
  4. ^ a b 施設概要”. 日産スタジアム. 2014年6月8日閲覧。
  5. ^ BCS賞受賞作品”. 日本建設業連合会. 2014年6月9日閲覧。
  6. ^ 日産スタジアムの“芝生”でプレーしよう+東日本太平洋沖地震チャリティイベント”. ハマスポニュース. 公益財団法人 横浜市体育協会 (2011年4月16日). 2014年4月26日閲覧。
  7. ^ 日産スタジアムで第九を歌おう!! ウタジアム開催”. 日産スタジアム. 2011年11月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月26日閲覧。
  8. ^ ももクロ6万人日産スタジアムライブに布袋、猫、武井壮”. ナタリー (2013年8月5日). 2014年4月26日閲覧。
  9. ^ “B'zに熱狂! 日産スタジアム最多7万5000人 花火2500発で大団円”. ORICON STYLE. (2013年9月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2028914/full/ 2014年4月26日閲覧。 
  10. ^ “J1第33節 横浜FM vs 新潟(日産ス)62,632人 J1リーグ戦最多入場者数試合記録更新!” (プレスリリース), 日本プロサッカーリーグ, (2013年11月30日), http://www.j-league.or.jp/release/000/00005512.html 2014年4月26日閲覧。 
  11. ^ 明治安田生命J1リーグ 最多入場者数記録更新 63,864人”. Jリーグ.jp. 日本プロサッカーリーグ. 2019年12月14日閲覧。
  12. ^ 資料3 国内主要スタジアムの現状 (PDF) - スポーツ庁 大会後の運営管理に関する検討ワーキングチーム(第1回)配布資料
  13. ^ 喫煙について、他、2012シーズンの試合運営について”. 横浜F・マリノス (2012年3月13日). 2012年3月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月26日閲覧。
  14. ^ 公認陸上競技場・公認長距離競走路・競歩路 (PDF) 日本陸上競技連盟
  15. ^ 後藤健生 『日本サッカー史 日本代表の90年 1917→2006』双葉社、2007年、338-342頁。ISBN 978-4575299328 
  16. ^ 横浜とサッカーの歴史”. SportsよこはまVol.5. 公益財団法人 横浜市体育協会 (2011年4月16日). 2014年4月26日閲覧。
  17. ^ “日産スタジアム ネーミングライツ契約について” (プレスリリース), 横浜市環境創造局, (2009年8月28日), http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/kisha/h21/090828-2.html 2014年4月26日閲覧。 
  18. ^ “「日産スタジアム」継続へ”. スポーツ報知. (2009年11月25日). オリジナルの2009年11月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20091128005708/http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20091125-OHT1T00193.htm 2014年4月26日閲覧。 
  19. ^ 横浜国際総合競技場のネーミングライツの公募について”. 横浜市環境創造局 (2010年8月30日). 2014年4月26日閲覧。
  20. ^ “「日産スタジアム」継続へ 命名権、3年契約更新”. スポーツニッポン. (2012年9月13日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/09/13/kiji/K20120913004105490.html 2014年4月26日閲覧。 
  21. ^ a b “横浜市、日産スタジアム命名権を更新 ラグビーW杯で決勝戦”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2015年12月3日). https://www.nikkei.com/article/DGXLZO94685320S5A201C1L82000/ 2019年10月19日閲覧。 
  22. ^ 杉山茂樹 (2020年2月28日). “独自の視点で選定したJ1リーグ18チームのスタジアムランキング<前編>1位に輝くスタジアムはどこだ?”. タグマ! サッカー番長杉山茂樹が行く. 2022年9月17日閲覧。


「横浜国際総合競技場」の続きの解説一覧

「横浜国際総合競技場」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「横浜国際総合競技場」の関連用語

横浜国際総合競技場のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



横浜国際総合競技場のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの横浜国際総合競技場 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS