ジオングとは?

ジオング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/29 10:12 UTC 版)

ジオング (ZEONG) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器モビルスーツ (MS)」の一つ。初出は1979年のテレビアニメ機動戦士ガンダム』。




注釈

  1. ^ 機体の大型化の理由を、サイコミュ・デバイスの小型化が困難であったからとする資料も多い[8]。ただし、サイコミュ(高機動)試験用ザクは本機の約半分のサイズでサイコミュを搭載している。
  2. ^ 本来は二人乗り用の機体であったとする資料もみられる[11]
  3. ^ 『マスターグレード (MG) MSN-02 ジオング』付属説明書では「60分」とされるが、ほぼ同じ記事が掲載されている『MG MSN-02 パーフェクトジオング』では「10分」に修正されている。
  4. ^ 映像で描かれた部分では戦艦1隻と巡洋艦2隻。テレビ版第42話、ジオングでの初戦闘より。前者は指のメガ粒子砲で攻撃。後者はマゼラン爆発の衝撃でサラミス2隻が轟沈。なお、この場面で沈む別の2隻は衛星ミサイルの直撃である。
  5. ^ テレビ版第42話、劇場版ともに、ホワイトベース出撃時点でガンダムは両手にハイパーバズーカを装備し、ビーム・ライフルは腰部にマウントしている。ガンダムは連邦軍の攻勢を見届け、バズーカを使い切ってからビーム・ライフルを装備し、ジオングと戦う。
  6. ^ 「トミノメモ」に型番は存在しない。『トワイライト オブ ジオン』ではMSN-01が割り振られていたが、これはサイコミュ高機動試験型ザクIIと同一である。『Gジェネレーション』シリーズでもMSN-01を使用している。
  7. ^ デギン・ザビのグワジン・タイプの艦艇。
  8. ^ 『データコレクション 機動戦士ガンダム 一年戦争外伝3プラス ORIGINAL MS IN GAMES』(1999年、メディアワークス)12頁では「MS-X」の項にキケロガが掲載されているが、細い別枠で囲まれている。

出典

  1. ^ a b c d e f g 『ENTERTAINMENT BIBLE .1 機動戦士ガンダム MS大図鑑【PART.1 一年戦争編】』バンダイ、1989年2月20日、58-59頁。(ISBN 4-89189-006-1)
  2. ^ a b 「機動戦士ガンダム大事典 上巻」『テレビマガジン』1981年2月号付録、講談社。
  3. ^ 『データコレクション2 機動戦士ガンダム 一年戦争編』メディアワークス、1996年11月15日、46頁。
  4. ^ a b c 『講談社ポケット百科シリーズ15 ロボット大全集1 機動戦士ガンダム』1981年4月20日、158-159頁。
  5. ^ a b c d e f g h i プラモデル『1/250 MSN-02 パーフェクトジオング』付属説明書、バンダイ、1984年7月。
  6. ^ a b c d e f g h i j k l 『機動戦士ガンダム モビルスーツバリエーション1 ザク編』講談社、1984年4月2日、2006年7月(復刻版)、130-135頁。ISBN 978-4063721751
  7. ^ a b プラモデル『1/144 MS-06Z Zタイプ・ザク』付属メカニカルファイル、バンダイ、1984年5月。
  8. ^ a b c d e f プラモデル『HGUC MSN-02 ジオング』付属説明書、バンダイ、2001年6月。
  9. ^ a b c 『模型情報・別冊 MSバリエーション・ハンドブック2』バンダイ、1983年5月30日、22頁。
  10. ^ a b c d e f g h i プラモデル『マスターグレード MSN-02 ジオング』付属説明書、バンダイ、2002年7月。
  11. ^ 『機動戦士ガンダム宇宙世紀 vol.2 大事典編』ラポート、1998年9月、69頁。(ISBN 4-89799-294-X)
  12. ^ 「16.ZIONG」『ファンタスティックコレクション・スペシャル 機動戦士ガンダム・マニュアル』朝日ソノラマ、1981年3月30日。
  13. ^ a b c d e f プラモデル『マスターグレード MSN-02 パーフェクトジオング』付属説明書、バンダイ、2004年6月。
  14. ^ 「モビルスーツヒストリー9」『コミックボンボン』1984年10月号、講談社。
  15. ^ プラモデル『1/144 MSN-01 高速機動型ザク』付属メカニカルファイル、バンダイ、1984年5月。
  16. ^ テレビ版第42話。要塞内部を移動中のキシリアとシャアの会話より。
  17. ^ テレビ版第42話、要塞司令部でのキシリアとシャアの会話より。
  18. ^ テレビ版42話、ギレン暗殺後のキシリアとトワニングの会話より。
  19. ^ テレビ版第42話終盤、すれちがった直後に胴体に命中。テレビ版第43話では、左腰、左腕、右胸の順番で命中。最後に胸部コクピットを狙撃され、これが致命傷となる。
  20. ^ アニメの作画を語ろう animator interview 板野一郎”. WEBアニメスタイル. 株式会社スタイル (2005年1月15日). 2019年4月22日閲覧。
  21. ^ a b c 『機動戦士ガンダム MS大全集98』メディアワークス、1998年5月15日、24頁。
  22. ^ 『テレビマガジンデラックス8 TV版 機動戦士ガンダム ストーリーブック4』講談社、1981年10月25日。
  23. ^ 『ホビージャパン別冊 HOW TO BUILD GUNDAM』1981年7月20日、127頁。
  24. ^ 日本サンライズ『機動戦士ガンダム記録全集 5』189頁より。
  25. ^ 日本サンライズ『機動戦士ガンダム記録全集 5』192頁より。「タブロー」が人名が部隊名かは不明。
  26. ^ 『ホビージャパン5月号別冊 Modeller's Material Series 5 DX Version MOBILE SUIT Z GUNDAM』(1986年、ホビージャパン)121頁。


「ジオング」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ジオング」の関連用語

ジオングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ジオングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジオング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS