ガイア・ギアの登場兵器とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ガイア・ギアの登場兵器の意味・解説 

ガイア・ギアの登場兵器

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/15 05:57 UTC 版)

ガイア・ギアの登場兵器では、小説ラジオドラマ作品『ガイア・ギア』に登場する架空の兵器について解説する。




注釈

  1. ^ 地球に降下した際の戦闘では、最高速で発振した[11]
  2. ^ ズィー機関のアザリア・パリシュ提督からは「旧式のモビルスーツ」と言われる[37]
  3. ^ その当時はホワイトベースのような大型戦艦やモビルアーマー級の機体にしか搭載できなかったが、その後、小型化が進んでU.C.0104年にはモビルスーツサイズでも搭載可能なものが開発されている[39]
  4. ^ ただし、小説では旧式のため細かい動作が正確である一方、若干遅れるとの指摘がされている。
  5. ^ そのイラストは小説第1巻に掲載されている。
  6. ^ またこの改修前の初期型のデザインを手掛けた佐山義則は、その当時制作中だった翌1988年公開の映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のメカデザインに参加しており、サザビーとνガンダムのクリンナップを手掛けている。
  7. ^ ファンネル自体のエネルギー容量が大変小さいので、ファンネル搭載機にはこういった一種の母艦的機能が必要とされる。
  8. ^ 同方式はバーニアの実質的なモーメントを大きくする。
  9. ^ a b c 「ミノフスキードライブ」という単語の初出は小説やラジオドラマではなく、雑誌の連載記事[72]。メカデザイナーのカトキハジメは、ガイア・ギアへのオマージュとしてV2ガンダムにそのイメージを借用したと語っている[73]
  10. ^ 強力であったとされる[76]
  11. ^ 艦前方に強力なローレンツ・フィールドを展開する事で荷電粒子ビーム、金属片や弾片の威力を減殺する装置。

出典

  1. ^ a b c d e f g 『サウンドシアター ガイア・ギア CD3巻ブックレット』 アポロン、P14-15, 1993年7月21日
  2. ^ a b c d 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 5.
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m 月刊ホビージャパン1991年2月号, p. 48.
  4. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 47-48.
  5. ^ a b c 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 164.
  6. ^ a b 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 33-34.
  7. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 189.
  8. ^ a b 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 174-175.
  9. ^ a b 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 181.
  10. ^ a b 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 279.
  11. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 265.
  12. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 146.
  13. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 149.
  14. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 108.
  15. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 167.
  16. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 196.
  17. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 183.
  18. ^ 小説『ガイア・ギア』第4巻, p. 28.
  19. ^ a b 小説『ガイア・ギア』第4巻, p. 26.
  20. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 258.
  21. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 259.
  22. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 170.
  23. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 73.
  24. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 156.
  25. ^ 小説『ガイア・ギア』第4巻, p. 278-279.
  26. ^ 小説『ガイア・ギア』第4巻, p. 20.
  27. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 189-190.
  28. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 40.
  29. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 42.
  30. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 45.
  31. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 48.
  32. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 228.
  33. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 257-259.
  34. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 299.
  35. ^ a b c d e f g h i 月刊ホビージャパン1991年4月号, p. 31.
  36. ^ a b 月刊ニュータイプ1987年11月号, p. 121.
  37. ^ a b 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 256.
  38. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 77.
  39. ^ a b c 月刊ホビージャパン1991年4月号, p. 33.
  40. ^ a b c ニュータイプ1987年11月号, p. 121.
  41. ^ 小説『ガイア・ギア』第1巻, p. 161.
  42. ^ 小説『ガイア・ギア』第1巻, p. 169.
  43. ^ 小説『ガイア・ギア』第1巻, p. 144.
  44. ^ 小説『ガイア・ギア』第1巻, p. 166.
  45. ^ 小説『ガイア・ギア』第1巻, p. 168.
  46. ^ a b c 月刊ホビージャパン1991年4月号, p. 32.
  47. ^ 小説『ガイア・ギア』第1巻, p. 140.
  48. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 8.
  49. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 7.
  50. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 12.
  51. ^ a b 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 289.
  52. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 125.
  53. ^ a b c d e f 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 13.
  54. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 12-13.
  55. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻 口絵p.4.
  56. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 275-276.
  57. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 234-235.
  58. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 276.
  59. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 287-289.
  60. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 37.
  61. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 51-53.
  62. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 80-81.
  63. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 82.
  64. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 23.
  65. ^ a b c 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 14.
  66. ^ 小説『ガイア・ギア』第4巻, p. 35.
  67. ^ 小説『ガイア・ギア』第4巻, p. 160-161.
  68. ^ a b 小説『ガイア・ギア』第4巻, p. 21-22.
  69. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 55.
  70. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 36.
  71. ^ a b c d 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 6.
  72. ^ ザ・テレビジョン 1992年6月12日号, p. 月刊ガイア・ギア通信Vol.3.
  73. ^ ガイア・ギア関連CD全巻購入特典ブックレットより。
  74. ^ 小説『ガイア・ギア3』, p. 11.
  75. ^ a b c 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 9.
  76. ^ a b 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 38.
  77. ^ a b c d e f g h 月刊ホビージャパン1991年3月号, p. 49.
  78. ^ a b c 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 8-9.
  79. ^ a b c d e f g 月刊ホビージャパン1991年3月号, p. 50.
  80. ^ a b c d e 月刊ホビージャパン1991年3月号, p. 51.
  81. ^ 月刊ホビージャパン1991年3月号, p. 34.
  82. ^ a b c d e 月刊ホビージャパン1991年3月号, p. 35.
  83. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 10.
  84. ^ a b c 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 8.
  85. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 185-186.
  86. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 188-190.
  87. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 189-190.
  88. ^ 小説『ガイア・ギア』第2巻, p. 195-196.
  89. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 159.
  90. ^ 小説『ガイア・ギア』第5巻, p. 251.
  91. ^ a b c d 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 12.
  92. ^ 小説『ガイア・ギア』第4巻, p. 235.
  93. ^ 小説『ガイア・ギア』第3巻, p. 13.


「ガイア・ギアの登場兵器」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ガイア・ギアの登場兵器」の関連用語

ガイア・ギアの登場兵器のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ガイア・ギアの登場兵器のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのガイア・ギアの登場兵器 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS