ガンタンクとは?

ガンタンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/18 22:24 UTC 版)

ガンタンク (GUNTANK) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型ロボット兵器「モビルスーツ (MS)」のひとつ 。初出は、1979年放送のテレビアニメ機動戦士ガンダム』。




注釈

  1. ^ 変更経緯などの詳細は機動戦士ガンダム#企画の経緯を参照。
  2. ^ 本機の透視図(内部図解)より。放送当時に日本サンライズによって公表されたものである[13]。「タキム式NC-4」と表記されているが、ガンダムとガンキャノンのメイン・エンジンは「タキムNC-7強化型核融合炉」、コア・ファイターは「航空機タイプ核融合エンジン タキム式NC-3」と表記されている[14]
  3. ^ そのほか、コア・ブロックが動力炉を兼ねるとする資料や[17]、タキム社製のミノフスキー・イヨネスコ型・小型熱核反応炉を2基搭載し、無限軌道の駆動にガスタービン・エンジンを使用しているとする資料もある[18]
  4. ^ 7機とする資料もあるが[19]、文脈からMSではない1号機を数えていないことが示唆される。
  5. ^ ダクト[22]あるいは内部冷却用の「エア・インテーク[20]とされる。
  6. ^ 「ガス排出用マフラー[23]」、「エキゾースト[24]」、「ダクト[22]」といった表記が見られる。また、劇中でもキャノン砲連射の際に排気が確認できる。一方で、砲弾カートリッジと一体型のメイン・スラスターであるとする資料もある[20]
  7. ^ 「低反動」が付記されるようになったのは『データコレクション 一年戦争編』より(武装の表記を量産型ガンタンクと統一)[25]
  8. ^ 4機とも移送されたとする資料もある[20]
  9. ^ 第19話のステッチ、第27話のカラハの台詞より。
  10. ^ 第19話のステッチおよびランバ・ラルの台詞より。また、OVA『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』第10話では、ノリス・パッカード量産型ガンタンクを「タンクもどき」と呼んでいる。
  11. ^ 第32話のデミトリーの台詞より。
  12. ^ a b c d 『機動戦士ガンダム MS IGLOO 2 重力戦線』第3話のアリーヌ・ネイズンのモノローグより。
  13. ^ ーチ・ミサイル」と誤記されることもある[44]
  14. ^ 玩具用にパーツ単体でデザインされている[36]
  15. ^ 「120mm低反動連装式機関砲」とも呼ばれる[49]
  16. ^ 「4連装ボップミサイル」とも呼ばれる[46]
  17. ^ 現実のドイツ軍でも、戦車のシャーシを用いた回収戦車を「ベルゲパンツァー (Bergepanzer)」と呼ぶ。
  18. ^ 「モビルビール」とする資料もある[70]
  19. ^ 同書の別項では「MS」とされる(主力戦車は61式戦車とされる)が[92]、本作で公国軍がMSの前身であるモビルワーカーを開発するのは宇宙世紀0071年とされており、大きく矛盾する。また、劇中でも「連邦のMBT(主力戦車)」と呼ばれている。
  20. ^ 本作にはコア・ブロック・システムの概念はなく、ガンダムに類似のシステムであるコア・ポッドが搭載されるのも物語終盤である。

出典

  1. ^ ガンダムアーカイヴ 1999, p. 31.
  2. ^ 記録全集1 1979, p. 96.
  3. ^ ガンダムアーカイヴ 1999, p. 33.
  4. ^ a b c d e f g h i ガンダムRPG 1997, p. 48.
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n EB一年戦争編 1989, p. 54-55.
  6. ^ a b アニメック6 1979, p. 23.
  7. ^ a b c d e f 記録全集1 1979, p. 155.
  8. ^ a b c d e f ボンボン8311 1983, p. 363.
  9. ^ a b c d e f g h i j k l MSV連邦軍編 1984, p. 70-72.
  10. ^ DC一年戦争外伝2 1999, p. 19.
  11. ^ ガンダム大事典 1981, p. 104-105.
  12. ^ a b ロマンアルバム 1980, p. 122.
  13. ^ a b c d 記録全集1 1979, p. 163.
  14. ^ 記録全集1 1979, p. 160-162.
  15. ^ a b c センチュリー 1981, p. 44.
  16. ^ a b EB一年戦争編 1989, p. 46.
  17. ^ a b 宇宙世紀2大事典編 1998, p. 63.
  18. ^ マスターアーカイブガンダム 2011, p. 14-17.
  19. ^ a b c d e 1/144プロトタイプガンダム 1983.
  20. ^ a b c d e f g h i j k l 解体新書 2007, p. 24-29.
  21. ^ a b c d e f g h i HGUCガンタンク 2000.
  22. ^ a b c d e f MGガンタンク 2009, p. 11.
  23. ^ a b ロボット大全集 1981, p. 86-89.
  24. ^ 1/144ガンタンク 1981.
  25. ^ a b DC一年戦争編 1996, p. 17.
  26. ^ ロボット大全集 1981, p. 11-12.
  27. ^ a b c d センチュリー 1981, p. 45.
  28. ^ a b c d e f g h 08小隊フィルムコミック8 1998, p. 106.
  29. ^ a b c d e f g h i j k ボンボン8210 1982.
  30. ^ 武器・防具伝 2012, p. 14.
  31. ^ a b c d e f MGガンタンク 2009, p. 3.
  32. ^ HGUCV作戦セット 2001.
  33. ^ a b c ガンダム0079 2 1995, p. 176-177.
  34. ^ ガンダム0079 1 1994.
  35. ^ ガンダム戦記1 2006.
  36. ^ a b c d e f ガンダムアーカイヴ 1999, p. 46-47.
  37. ^ WAR FOR EARTH 1997.
  38. ^ a b MGガンタンク 2009, p. 2.
  39. ^ a b c MSV連邦軍編 1984, p. 68-69.
  40. ^ Ζを10倍楽しむ本 1985, p. 122.
  41. ^ a b c d e f g h IGLOO MC 2009, p. 100-105.
  42. ^ a b c d e f g h i j 漫画版重力戦線2 2009, p. 168-171.
  43. ^ a b c d e f g h i IGLOOグラフィック 2009, p. 218-227.
  44. ^ a b c d e f g h 冒険王7905 1979, p. 9-11.
  45. ^ テレマガ8303 1983, p. 104-105.
  46. ^ a b MS大全集2003 2003, p. 86.
  47. ^ ガンダムオンライン 2005.
  48. ^ a b c d e f DC一年戦争外伝2 1999, p. 18.
  49. ^ a b 旭屋フィルムコミック08小隊 1999, p. 162.
  50. ^ a b c d e f g h i j ガンダムエース1707 2017, p. 38.
  51. ^ 旭屋フィルムコミック08小隊 1999, p. 197.
  52. ^ 旭屋フィルムコミック08小隊 1999, p. 173.
  53. ^ ガンダム事典1.5 2009, p. 195.
  54. ^ a b トラブルメーカーズ下 2014, p. 81.
  55. ^ アニメV第08MS小隊 1997, p. 64.
  56. ^ a b c アグレッサー10 2019.
  57. ^ a b アグレッサー11 2019.
  58. ^ a b ガンダム0079 6 1999.
  59. ^ バニシングマシン4 2010.
  60. ^ a b c アニメプラモマニュアルII 1982, p. 35-37.
  61. ^ アニメプラモマニュアルII 1982, p. 18-19.
  62. ^ a b c d e MSV地球編 2000.
  63. ^ a b UCコンプリートアナリシス 2018, p. 46.
  64. ^ a b 旭屋Ζ1 1999, p. 213.
  65. ^ a b c ガンダムメカニクス2 1998.
  66. ^ a b c d MS大全集 1988, p. 52.
  67. ^ ボンボン8308 1983, p. 15.
  68. ^ MS大全集2013 2012, p. 9.
  69. ^ EB一年戦争編 1989, p. 17.
  70. ^ a b Gジェネ0ガイドブック 1999, p. 99.
  71. ^ MS大全集2013 2012, p. 240.
  72. ^ EB一年戦争編 1989, p. 48.
  73. ^ a b MSVハンドブック1 1983, p. 18.
  74. ^ MSV連邦軍編 1984, p. 29.
  75. ^ DCΖガンダム上 1997, p. 45.
  76. ^ EB一年戦争編 1989, p. 113.
  77. ^ a b c 灼熱の追撃 1986.
  78. ^ 連邦愚連隊4 2009.
  79. ^ 連邦愚連隊5 2009.
  80. ^ アクロスザスカイ3 2014.
  81. ^ a b アドバンスドオペレーション 1992, p. 22.
  82. ^ リターンオブジオン 1993, p. 49.
  83. ^ a b MSVスタンダード 2018, p. 99.
  84. ^ a b ガンダムエース1107 2011, p. 30-31.
  85. ^ a b c d MSV-R連邦編 2012, p. 2.
  86. ^ a b MSV-R連邦編 2012, p. 74-75.
  87. ^ a b MSV-Rアクショングラフィック1 2013, p. 77-86.
  88. ^ a b c d e f MSV-R連邦編 2012, p. 84-85.
  89. ^ トラブルメーカーズ上 2013.
  90. ^ トラブルメーカーズ下 2014.
  91. ^ a b ジェリド出撃命令 1987.
  92. ^ a b c d e ORIGINガイドブック2 2010, p. 166.
  93. ^ a b c d e ORIGINガイドブック2 2010, p. 174.
  94. ^ ORIGINガイドブック3 2011, p. 3.
  95. ^ MS大全集2013 2012, p. 8.
  96. ^ a b ORIGINガイドブック3 2011, p. 116.
  97. ^ 漫画ORIGIN3 2002, p. 53.
  98. ^ 漫画ORIGIN18 2008, p. 118.
  99. ^ 漫画ORIGIN18 2008, p. 123-124.
  100. ^ 漫画ORIGIN18 2008, p. 226.
  101. ^ a b c d e f g h i HGガンタンク初期型 2015.
  102. ^ グレメカG15冬 2015, p. 39.
  103. ^ 漫画ORIGIN10 2005, p. 103-104.
  104. ^ a b c d サンダーボルトMSイラスト 2015, p. 60-61.
  105. ^ a b サンダーボルトムック2 2017, p. 44-45.
  106. ^ サンダーボルトムック2 2017, p. 96-97.





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ガンタンク」の関連用語

ガンタンクのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ガンタンクのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのガンタンク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS