音響効果とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 音響効果の意味・解説 

おんきょう‐こうか〔オンキヤウカウクワ〕【音響効果】

演劇放送映画・音楽などに使われる擬音などの効果

ホールスタジオなどで演奏などをするときの、音のひびき方の特性良否


効果音

(音響効果 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/03 18:26 UTC 版)

効果音(こうかおん)とは、映画演劇テレビドラマラジオドラマアニメゲーム等において、演出の一環として付け加えられる音。舞台環境、状態を説明するための具体的な環境音(戦場の銃撃音、格闘の打撃、刀で斬る音、街頭の雑踏、駅の発車アナウンス、犬の鳴き声、海辺の潮騒等)や、登場人物の心象を象徴させるための音などがある。また、ノックの音を切っ掛けに、室内にいる役者が人を招き入れる芝居を始めるなどのように芝居の切っ掛けとしての使用法もある。音響効果(おんきょうこうか)、サウンドエフェクト (sound effect)、略してSEともいう。音楽コンサートにおいては開演前に客席に流す音楽や歌曲もSEと呼ぶ。


  1. ^ ディズニーはこの手法である


「効果音」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「音響効果」の関連用語

音響効果のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



音響効果のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの効果音 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS