魔神英雄伝ワタルとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 芸術・創作物 > アニメ作品 > アニメ作品 ま > 魔神英雄伝ワタルの意味・解説 

魔神英雄伝ワタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/30 14:10 UTC 版)

魔神英雄伝ワタル』(マシンえいゆうでんワタル)は、1988年4月15日から1989年3月31日まで日本テレビにて映された、サンライズ制作による日本のテレビアニメ。全45話。




注釈

  1. ^ ただし、LD-BOXの解説書に収録された対談では、企画は1987年8月頃にスタートしたと広井王子が発言している。また、草案は後年『月刊OUT』でリニューアルされスタジオ・ライブの『ライブDEずっぽん』(後に『サイコーの婆さん』に改題)内の読者捏造投稿コーナー「流星皇子TOMMY」として改題、CDドラマも出された。
  2. ^ レベルアップによって背部の磁力孔【マグネットフォース】によってくっ付いたとも言われる。
  3. ^ ワタル、龍王丸どちらの発声でも可。また、鳳凰丸から龍王丸へ戻る際は「変化龍王」の掛け声によって変形を行う。
  4. ^ 文献資料によってはMK−IIや空神丸の弟などと書かれているが間違いである。『コロコロコミック』89年2月号他、みのり書房『月刊OUT』増刊号『魔神英雄伝ワタル 創界山英雄伝』参照。
  5. ^ CR魔神英雄伝ワタル』では、ババ・デブー1人で搭乗。
  6. ^ しかしデス・ゴッドの装束を切り裂いている。TVシリーズ10話参照。
  7. ^ 日本円で5000万円。
  8. ^ 消しゴムは龍神丸、戦部ワタル、戦神丸、剣部シバラク、空神丸、渡部クラマ、幻神丸、忍部ヒミコ、セカンドガン、クルージング・トム、バトルゴリラ、サンダー・ブルー、スケルバット、フランケンシュタイン、ムーンウルフ、ドラクロスの16種類。

出典

  1. ^ 玩具『重構造龍神丸』内部構造図参照。
  2. ^ 『月刊OUT』神部新聞参照。
  3. ^ 平山隆編「ワタル新聞第2号」『月刊コロコロコミック 1989年2月号』小学館、平成元年3月15日、雑誌 03809-3、332頁。
  4. ^ 平山隆編「魔神英雄伝ワタルひみつ外伝 魔神山奪回作戦」『月刊コロコロコミック 89年春休み増刊』小学館、平成元年4月24日、雑誌 03810-4、265頁。
  5. ^ 真 魔神英雄伝ワタル』魔神山編参照。ただし、魔神大集合『戦王丸』同梱「神部新聞」には「10・0000」番と記載されている。ロボット魂で表記される1000・0・0番は間違いである。
  6. ^ 新紀元社編集部(大野豊宏・大野智子)編「企画の章 広井王子×朝比奈祥和」『魔神英雄伝ワタル 創世伝記』新紀元社、2012年7月14日、ISBN 978-4-7753-0929-2、58頁。
  7. ^ a b 新紀元社編集部(大野豊宏・大野智子)編「音響の章 a・chi-a・chi×金子秀昭」『魔神英雄伝ワタル 創世伝記』104頁。
  8. ^ a b c アニメージュ』1988年7月号(徳間書店)全国縦断放映リスト(118頁)
  9. ^ 北國新聞 1988年5月18日付、1989年4月12日付各朝刊テレビ欄より。
  10. ^ 北國新聞 1989年12月6日付朝刊、1990年2月12日付朝刊14面各テレビ欄より。
  11. ^ 北國新聞 1990年1月22日 - 1月26日付各朝刊テレビ欄より。


「魔神英雄伝ワタル」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「魔神英雄伝ワタル」の関連用語

魔神英雄伝ワタルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



魔神英雄伝ワタルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの魔神英雄伝ワタル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS