中子とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 親族 > > 中子の意味・解説 

なか‐ご【中子/中心】

物の中央部中心また、しん。

「—のできた飯を噛んで食べた」〈嘉村途上

ウリ類の中心種子を含んだ柔かな部分

(「」とも書く)刀剣類の、柄(つか)に入っている部分

入れ子づくりのもので、中に入るもの。「重箱の—」

中空鋳物作る際に、中空となる部分に入れる鋳型外形鋳型は主型(おもがた)という。

鏃(やじり)の根もと。篦(の)の中に入る部分

三味線胡弓(こきゅう)の棹(さお)の下端で、胴の中に隠れている部分中木(なかぎ)。

《堂の中央安置することから》斎宮の忌み詞で、仏。

釈迦の—金銅(かね)の像」〈北野欽明紀〉

中子/中心の画像
中子(3)
中子/中心の画像

なか‐ご【中子・中心】

〔名〕

物の中央部中心。しん。〔観智院本名義抄(1241)〕

途上(1932)〈嘉村礒多〉「火鉢炭火で炊いた行平の中子のできた飯を」

② (堂の中央安置するところから) 斎宮(さいぐう)の忌詞(いみことば)で、仏をいう。

書紀720欽明一三年一〇月(北野本訓)「釈迦の仏(ナカコ)の金銅像一躯

瓜類の種のある肉の部分また、柑橘類の肉の部分

白氏文集天永四年点(1113)三「杜若心(ナカコ)を抽(ぬ)きいで長し

浮世草子貧人太平記(1688)中「瓜のなかご数百荷」

④ 転じて、物の中にあるもの。中身

読本椿説弓張月(1807‐11)後「瓢(ひさご)に中子(ナカゴ)を入れて、一方には毒ある酒を(おさ)め」

(5) 刀剣の柄(つか)の中にはいる部分目釘の穴や、銘のある部分

大内問答(1509)「中心(なかご)きりたる刀、又無銘の太刀

(6) 鏃(やじり)の篦被(のかずき)より内側篦中にはいる部分

太平記14C後)一五「筈本迄中子(ナカゴ)を打徹(とほ)しにして」

(7) 入子(いれこ)作りになっているものの中のもの。重箱飯盒などの容器中にはめこんである小さいうつわ。

笹まくら(1966)〈丸谷才一〉四「飯盒の中子(ナカゴ)に」

(8) 葦のの中の柔らかいのような皮。

(9) 空洞鋳物作る時、空洞となる部分に入れる鋳型


ちゅう‐し【中士・中子】

〔名〕

中国周代の士の階級で、上士下士に対して中位階級をいう。

教養品性のあまり高くない人。

拾玉得花(1428)「これのみ面白しと哀見するは、中子(ちゅうシ)、下子等の目位也」〔老子‐四一〕


ちゅう‐し【仲子・中子】

〔名〕 二番目の子第二子次子

続日本紀延暦九年(790)七月辛巳長子味沙、仲子辰爾、季子麻呂」〔史記世家


中子

英語 core

鋳物製品で、外壁部分中空部分をつくるために、主型(外型)とは別に鋳型をつくり、これを主型にはめ込む。これを中子という。とくに自動車エンジンのように複雑な構造をした製品一体化するには多くの中子を必要とする。中子に求められる特性(1)熱間強度が高いこと(2)ガス発生量が少ないこと(3)ガス抜きが施されていること(4)砂崩壊性に優れていること(5)コストが安いことなどである。使用される造型法では、シェルモールド法コールドボックス法などが多い。また、製品中空部を精度よく構成するためには、主型との位置精度が重要であり、幅木という部分で主型に保持されるようにつくられる。

参照 コールドボックス法シェルモールド法幅木
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

中子

中空部分をもつ鋳物を製作するときに使う、鋳型一部分構成する。

中子

読み方:ナカゴ(nakago)

中心


中子

読み方:なかご

鋳物製造用具で、成形品肉厚分をだすために、外型と組み合わせてその中に入れる中型のことです。金型木型石膏型でも同様に使われます。

中子

読み方:ナカゴ(nakago)

所在 新潟県十日町市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

中子

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 06:05 UTC 版)

名詞

 

  1. ちゅうし)2番目の子
  2. なかご 参照

発音(?)

ちゅ↘ーし



中子と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「中子」の関連用語

中子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



中子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
材料屋.com材料屋.com
Copyright(c) 2004-2022 (有)イーマテリアル
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
伝統的工芸品産業振興協会伝統的工芸品産業振興協会
Copyright (C) 2022 (財)伝統的工芸品産業振興協会 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの中子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS