華道とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 呼び名 > 華道の意味・解説 

か‐どう〔クワダウ〕【華道/花道】

草花や木の花器に挿して鑑賞する技法作法生け花


華道

読み方:カドウ(kadou)

立花挿花生花投入総称

別名 花道


華道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/09 09:09 UTC 版)

華道(かどう)は、植物のみや、植物を主にその他様々な材料を組み合わせて構成し、鑑賞する芸術である。「花道」とも表記し、またいけばな(生け花、活花、挿花)とも呼ばれる。 ただし華道という呼称は「いけばな」よりも求道的意味合いが強調されている。華道には様々な流派があり、様式・技法は各流派によって異なる。




  1. ^ 【楽しんでいます 農の生け花】花・野菜の紫差し色に『日本農業新聞』2019年6月7日(5面)。



華道

出典:『Wiktionary』 (2014/12/31 04:02 UTC 版)

名詞

かどう 異表記:花道

  1. 日本芸道一つ植物などを花器に入れ美しく形を整えて鑑賞するものでさらに礼式作法加えたもの。

関連語




華道と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「華道」の関連用語

華道のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



華道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの華道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの華道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS