柾とは?

Weblio 辞書 > 生物 > 植物図鑑 > の意味・解説 

まさ [1] 【柾

〔「まさ(正)」と同源
柾目まさめ)」の略。 「の-の下駄
柾目紙」の略。

まさ き [0] 【正木・柾

ニシキギ科常緑低木海岸地方生え庭木生け垣とする。高さ約4メートル緑色卵形で、質厚く光沢がある。夏、開花果実球形で、熟すと裂けて、黄赤色の種子現す。 〔「柾の実」は [季] 秋〕

まさき (柾)

Euonymus japonicus

Euonymus japonicus

Euonymus japonicus

Euonymus japonicus

Euonymus japonicus

Euonymus japonicus

Euonymus japonicus

わが国北海道南部から本州四国九州、それに朝鮮半島中国分布しています。海岸近く林内林縁生え、高さは2~6メートルになります楕円形で、ふつう対生します。6月から7月ごろ、葉腋から集散花序をだし、黄緑色から緑白色の花を咲かせます。秋に小さな果実をつけ、熟すと裂けて赤橙色種子のぞかせます。塩害にも強いため、庭木として広く利用されています。
ニシキギ科ニシキギ属常緑低木で、学名Euonymus japonicus。英名は Japanese spindle tree
ニシキギのほかの用語一覧
ニシキギ:  大吊花  小檀  広葉吊花  柾    蔓柾  錦木

読み方
まさき

マサキ

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/04/28 16:54 UTC 版)

マサキ(柾、正木、学名: Euonymus japonicus)は、ニシキギ科ニシキギ属常緑低木。別名、オオバマサキ、ナガバマサキ、コバマサキ、ボウシュウマサキ、ヤクシママサキ。


[ヘルプ]
  1. ^ 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2012年1月6日閲覧。


「マサキ」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2011/06/20 12:51 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「柾」の関連用語

柾のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



柾のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマサキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS