日本の人口統計とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 統計 > 日本の人口統計の意味・解説 

日本の人口統計

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/05 08:38 UTC 版)

日本の人口統計(Demographics of Japan)は、総務省統計局がまとめる国勢調査(国調)または各都道府県による人口統計値を表したもの。日本OECD諸国の中で最も少子高齢化が進んでおり、世界のどの国も経験したことのない速度で人口の少子化高齢化が進行している[9]




  1. ^ ただし、丙午であった1966年(昭和41年)は出生数138万人、合計特殊出生率は1.58であった。
  1. ^ 平成27(2015)年 国勢調査人口等基本集計結果 要約 (PDF)”. 総務省統計局 (2016年10月26日). 2016年11月20日閲覧。
  2. ^ a b 平成27(2015)年 国勢調査人口等基本集計結果 結果の概要 第1部 結果の解説 (PDF)”. 総務省統計局 (2016年10月26日). 2016年11月20日閲覧。
  3. ^ a b c d 平成27(2015)年人口動態統計(確定数)の概況 第1表 人口動態総覧 (PDF)”. 厚生労働省 (2016年12月5日). 2017年1月5日閲覧。
  4. ^ a b 第21回生命表(完全生命表)の概況 3.第21回生命表について (PDF)”. 厚生労働省 (2012年5月31日). 2012年11月1日閲覧。
  5. ^ http://www.stat.go.jp/english/data/jinsui/tsuki/index.html
  6. ^ http://www.stat.go.jp/english/data/jinsui/tsuki/index.html
  7. ^ http://www.stat.go.jp/english/data/jinsui/tsuki/index.html
  8. ^ a b c d 平成22(2010)年 国勢調査人口等基本集計結果 結果の概要 第2部 資料 (PDF)”. 総務省統計局 (2011年10月26日). 2012年11月1日閲覧。
  9. ^ 高齢社会白書. 内閣府. (2013年). http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/index-w.html. 
  10. ^ “国勢調査初の人口減 衆院熊本・鹿児島定数減へ”. 読売新聞. (2016年10月27日). http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20161027-OYS1T50001.html 2016年11月20日閲覧。 
  11. ^ 総人口が初の減少確定 15年国勢調査、65歳以上、1/4超す”. 中日新聞. 2016年11月20日閲覧。
  12. ^ 海外在留邦人数調査統計 2016年(平成28年)要約版 (Report). 外務省. (2016-10-01). http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/tokei/hojin/. 
  13. ^ a b c 平成21年(2009)人口動態統計(確定数)の概況”. 厚生労働省. 2011年6月13日閲覧。
  14. ^ 人口問題研究 目次
  15. ^ 【資 料】05 第1回日本人口会議の概要 青木尚雄 PDF
  16. ^ 実は、日本は少子化を目指していた:日経ビジネスオンライン
  17. ^ 日本は今、史上4度目の人口減少・減退期を迎えています | 2030年の「働く」を考える
  18. ^ 柳沢房子「フランスにおける少子化と政策対応」、『レファレンス』、国会図書館、2007年11月NAID 40015710824
  19. ^ “2000年には出生数半減”. 東奥日報: p. 3. (1989年10月30日) 
  20. ^ 出生率 東京1.0割る”. YOMIURI ONLINE (2004年6月11日). 2010年7月10日閲覧。
  21. ^ 「30年に1070万人減=労働力人口、昨年比で - 厚労省」 時事通信、2007年11月28日。
  22. ^ 平成22年(2010)人口動態統計(確定数)の概況”. 厚生労働省. 2012年4月24日閲覧。
  23. ^ 平成23年 人口動態統計月報年計(概数)の概況”. 厚生労働省. 2012年6月9日閲覧。
  24. ^ 厚生労働省 人口動態調査厚生労働省の発表する人口動態調査には、公表数値から推計した年間推計、月ごとの概数を合計した月報年計(概数)、月報年計に修正を加えた確定数の3種類があり、それぞれ翌年の1月1日、6月上旬、9月上旬に公表される
  25. ^ “出生数、初の100万人割れ”. ロイター. 共同通信. (2016年12月22日). http://jp.reuters.com/article/idJP2016122101001874 2016年12月25日閲覧。 
  26. ^ 日本人の深刻すぎる「セックスレス」をデータで検証する(吉村 泰典) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)
  27. ^ 第2章 人口・世帯 2-22 出生、死亡、死産、婚姻及び離婚数、2-25 標準化人口動態率及び女性の人口再生産率(統計局)
  28. ^ “[http://www.stat.go.jp/data/nenkan/index1.html 第六十七回 日本統計年鑑 平成30年 JAPAN STATISTICAL YEARBOOK 2018 68項]”. 2018年10月2日閲覧。
  29. ^ 都道府県別標準化人口動態率:2016年”. 2018年10月2日閲覧。
  30. ^ 人口動態総覧 [58KB]”. 2018年10月2日閲覧。
  31. ^ http://www.stat.go.jp/data/nihon/pdf/16nikkatu.pdf#page=7
  32. ^ 平成21年(2009)人口動態統計(確定数)の概況 人口動態総覧の年次推移(厚生労働省)
  33. ^ 平成21年(2009)人口動態統計(確定数)の概況 人口動態総覧(率)の年次推移(厚生労働省)
  34. ^ 厚生労働省 人口動態調査
  35. ^ 平成21年(2009)人口動態統計(確定数)の概況 第2表-2 人口動態総覧(率)の年次推移”. 厚生労働省. 2010年12月23日閲覧。
  36. ^ 図録 合計特殊出生率の推移(日本と諸外国)”. 社会実情データ. 2010年12月23日閲覧。
  37. ^ B.R. Mitchell. International historical statistics: Africa. Asia & Oceania 1750–2000.
  38. ^ [1] United nations. Demographic Yearbooks 1948-2010
  39. ^ [2] Archived 2012年2月21日, at the Wayback Machine. Japan Monthly Statistics
  40. ^ [3] table 2-25 Standardized Vital Rates and Reproduction Rates
  41. ^ [4] table 2-7 Trends of Life Expectancies by Age
  42. ^ http://www.japantoday.com/search?q=japan+fertility+2010
  43. ^ Japan's birthdate drops to 1.03 million, number of deaths keep increasing” (2013年6月7日). 2017年1月7日閲覧。
  44. ^ “Japanese women have world's longest life expectancy at 86.41 years”. Daily News (New York). (2013年7月25日). http://www.nydailynews.com/life-style/health/japanese-women-icelandic-men-live-longest-article-1.1408778 
  45. ^ [5] Population by Age Group and Indices of Age Structure(Excel:29KB)
  46. ^ World Population Prospects: The 2015 Revision, Key Findings and Advance Tables (Report). United Nations, Department of Economic and Social Affairs, Population Division (2015). (2015-07-29). ESA/P/WP.241.. http://esa.un.org/unpd/wpp/Publications/. 
  47. ^ 人口推計 - 平成21(2009)年10月1日現在 ‐ 全国:年齢(各歳),男女別人口 ・ 都道府県:年齢(5歳階級),男女別人口‐(総務省統計局)
  48. ^ 1947年以降の統計で最低の数値である。
  49. ^ 将来推計人口でみる50年後の日本”. 内閣府. 2014年2月8日閲覧。
  50. ^ 日本の将来推計人口:平成18(2006)年12月推計”. 国立社会保障・人口問題研究所. 2010年10月27日閲覧。







日本の人口統計と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「日本の人口統計」の関連用語

日本の人口統計のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



日本の人口統計のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本の人口統計 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS