チェンソーとは?

Weblio 辞書 > 建築・不動産 > 造園工具事典 > チェンソーの意味・解説 

チェン‐ソー【chain saw】


チェンソー

鎖式に連結した鎖歯を長円形鋼版の縁に沿ってベルト状に回転させることによって、材を挽く動力鋸。  主に樹木伐採丸太を切ったりするときに使われる。発動機式と電動式の2種類がある。

チェーンソー

(チェンソー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/25 14:36 UTC 版)

チェーンソー: chainsaw, chain saw)は、多数の小さながついたソーチェーンを動力により回転させて、と同様に対象物を切ることができる動力工具の一種である。主に林業製材で使われる。日本語では鎖鋸(くさりのこ)という。


  1. ^ 何らかの理由でカッターが木を切れなくなったとき、行き場を失った駆動力がチェンソーを使用者の顔に向かって跳ね飛ばす現象である。特にガイドバー先端の上側が物体に接触した時に発生しやすい。
  2. ^ 『チエンソー取扱い業務に係る健康管理の推進について』の別添2で規定されている。(昭和50年10月20日基発第610号)
  3. ^ 安全衛生情報センター・チェーンソー取扱い作業指針について・および別紙
  4. ^ “長良川上るサツキマス表現”. (2020年7月22日) 
  5. ^ カットオフソー(STIHL製品カタログ)2018年2月7日閲覧
  6. ^ History of Festool
  7. ^ GREG OLIVER. “Cpl. Kirchner speaks: "I'm not dead!"”. SLAM! Sports. 2012年7月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年8月26日閲覧。
  8. ^ (日本語) チェーンソーにV8エンジンを積んでみた, https://www.nicovideo.jp/watch/sm1140993 2021年7月25日閲覧。 




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「チェンソー」の関連用語

チェンソーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



チェンソーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2021 All rights reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチェーンソー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS