KARAとは?

KARA

読み方:カラ

2007年デビューした韓国人女性歌手グループ日本でも活動しており、いわゆるK-POP代表的グループとして知られている。

カラ【Kara】


Kara

名前 カーラカラ

KARA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/17 04:30 UTC 版)

KARA(カラ、: 카라)は、2007年に結成した韓国女性アイドルグループ[2]。2016年に活動を休止した[3]DSPメディア所属。公式ファンクラブ名はKAMILIA(カミリア、: 가미리아)。


注釈

  1. ^ デビュー前に、スタッフから指示を受けて、メンバー全員がグループ名の案を持ち寄った結果、ギュリが考えた「KARA」が採用された。したがって、かつて朝鮮半島南部に存在した「加羅」との関連性はない。
  2. ^ T-ARAの元メンバーとは別人である。
  3. ^ ノーランズの「ダンシング・シスター」は、1980年7月21日発売。1980年10月にオリコンチャートのトップ10入り(9位)し[47]、1980年11月にオリコンチャート2位を記録した[48]。また、1980年12月のオリコン売上ランキングは6位である[49]

出典

  1. ^ Kara | Album Discography - オールミュージック. 2020年11月24日閲覧。
  2. ^ KARA”. 知恵蔵. コトバンク. 2017年9月12日閲覧。
  3. ^ a b 元KARAメンバーのヨンジが解散後の心境を告白「一生懸命やっていきたい」”. 中央日報 (2016年1月29日). 2017年9月12日閲覧。
  4. ^ KARAと少女時代が紅白初出場「新韓流ブームを立証」=韓国 ライブドアニュース 2011年11月30日
  5. ^ PROFILE KARA JAPAN OFFICIAL FANCLUB
  6. ^ 元「KARA」メンバー ク・ハラさん死亡 自殺か”. NHK (2019年11月24日). 2019年11月24日閲覧。
  7. ^ http://www.karaweb.jp/profile
  8. ^ http://www.karaweb.jp/profile
  9. ^ http://www.karaweb.jp/profile
  10. ^ http://www.karaweb.jp/profile
  11. ^ http://www.karaweb.jp/profile
  12. ^ http://www.karaweb.jp/profile
  13. ^ http://www.karaweb.jp/profile
  14. ^ http://www.karaweb.jp/profile
  15. ^ グループ<KARA>が地方選挙投票PR 2010年6月1日付 Wow!Korea(聨合ニュースからの配信)
  16. ^ 日本デビューのKARA、「2ME」で電撃カムバック
  17. ^ KARA、6月ファンミで韓国での活動再開
  18. ^ KARA「K-POPカバーダンス、海外ファンの情熱感じ誇り」
  19. ^ KARAの3rdアルバム『STEP』公開と同時に1位席巻!
  20. ^ KARA、9000人の声援の中で初単独コンサート「KARASIA」を開催
  21. ^ 産経ニュース
  22. ^ 日刊スポーツ
  23. ^ ニコルがKARAを脱退した理由
  24. ^ ヨンジ、KARAの新メンバー決定!
  25. ^ KARA、ニューアルバム「DAY&NIGHT」…最強の作曲家たちが集合
  26. ^ KARA、新曲「物語」の歌詞は離れたメンバーへのメッセージ?“みなさんの想像に任せる”
  27. ^ KARA、公園でミニファンミーティングを開催「再会できて胸がいっぱい」
  28. ^ KARA、「DAY&NIGHT」미니팬미팅, 팬사인회 현장
  29. ^ DSP所属歌手初のシーズンアルバムを発表
  30. ^ DSP Mediaより重要なお知らせ KARA公式ファンクラブ
  31. ^ 韓国の人気ガールズグループ、KARAが解散 産経ニュース 2016年1月15日
  32. ^ KARA、メンバー3人が事務所との決別を公式発表
  33. ^ ヨンジ司会で解散してない「KARA」消滅説を否定,日刊スポーツ,2016年3月6日
  34. ^ 女優パク・ギュリ、「KARA」解散を否定…「機会があれば活動する」,WOW!KОREA,2016年4月14日
  35. ^ 元「KARA」ハン・スンヨン、「KARAはなくならないけど今は…」,WOW!KОREA,2016年7月21日
  36. ^ KARA ヨンジ、KARAの解散を否定「メンバーたちとマメに連絡を取っている」,Kstyle,2016年9月18日
  37. ^ 元KARAハラさん自宅で遺体発見、5月に自殺未遂
  38. ^ http://www.mnetjapan.com/drama/0392/
  39. ^ 鷲崎 健の超ラジ!: 2009年07月27日
  40. ^ http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/kara_album_boxset/pocs9008
  41. ^ http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/kara_single_cd/umck5286
  42. ^ 2010年8月9日 MovieWalker “お尻ダンス”で話題沸騰! 韓流ガールズグループ「KARA」が遂に日本デビュー
  43. ^ 日本デビュー<KARA> 渋谷ゲリラライブが3分で中断-韓国音楽(k-pop)
  44. ^ KARAが東京で握手会、ファン1万人集結 | Chosun Online エンタメコリア | 朝鮮日報
  45. ^ KARA握手会4800人…お忍び芸能人も (日テレNEWS24)|ウーマンエキサイト ニュース
  46. ^ KARA、日本企画ベスト盤&2ndシングル発売決定!映画.com 2010年8月17日
  47. ^ http://takigawarecords.seesaa.net/article/92320940.html
  48. ^ http://takigawarecords.seesaa.net/article/92320941.html
  49. ^ http://takigawarecords.seesaa.net/article/92320942.html(1980年オリコンランキングデータベース 〜オリコン過去CDランキング〜より抜粋)
  50. ^ KARA、29年8ヶ月ぶりの海外女性グループデビュー作TOP10入り(ORICON STYLE 2010年8月17日)
  51. ^ http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/kara_album_cd/umck1371
  52. ^ KARAの朝鮮語ベスト盤、2010年デビュー新人最高の2位
  53. ^ http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/kara_single_cd/umck5301
  54. ^ 公式サイトニュースページ
  55. ^ http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/kara_album_cd/umck1376
  56. ^ KARAのアルバム、1カ月20万枚販売突破「韓ガールズグループ初」|中央日報
  57. ^ 「レコチョク年間ランキング2010」新人アーティストランキング(「着うたフル®」部門)
  58. ^ 「レコチョク年間ランキング2010」新人アーティストランキング(「着うた」部門)
  59. ^ 「レコチョク年間ランキング2010」着信ムービーランキング
  60. ^ 「レコチョク年間ランキング2010」ビデオクリップランキング
  61. ^ 2010年、KARA・少女時代、日本で新人セールスランキングの1、2位に!
  62. ^ ロッテ「ガーナミルクチョコレート」バレンタインCM楽曲はKARAの「SOS」、長澤まさみ・武井咲とともに恒例バレンタインCMに出演
  63. ^ URAKARAサイト
  64. ^ KARA、海外女性歌手史上初のDVD総合首位
  65. ^ KARA:ミュージックDVDが2週連続総合首位 海外アーティストの音楽作品では初の快挙
  66. ^ KARA、東京ガールズコレクションで新たな活動を発表
  67. ^ http://www.biteki.com/article/article2_4059.html
  68. ^ 分裂騒動後初!「KARA」5人でMステ生出演
  69. ^ 出演者ラインナップ”. テレビ朝日. 2011年4月10日閲覧。
  70. ^ <東日本大地震>KARA、シングル収益金を全額寄付へ
  71. ^ ユニバーサル ミュージック合同会社 プレスリリース
  72. ^ 「KARA」ク・ハラ 東日本大震災支援に1億ウォン寄付
  73. ^ http://tbc.co.jp/company/release/110126_2.html
  74. ^ KARA、海外女性グループ初のシングル初登場首位
  75. ^ KARA、韓国“再始動”イベントを史上最大83館84スクリーンで生中継
  76. ^ http://getnews.jp/archives/121626
  77. ^ KARA、ドコモ新スマートフォンのイメキャラに決定
  78. ^ KARA、海外女性歌手史上初の快挙 シングル2作連続初週10万枚突破
  79. ^ 「レコチョク2011年上半期ランキング」アーティストランキング(ダウンロード(シングル)部門)
  80. ^ 「レコチョク2011年上半期ランキング」アーティストランキング(「着うた®」部門)
  81. ^ 国内初のK-POP野外イベント2万人が集結
  82. ^ 【オリコン年間】KARA&少女時代、韓国勢2組が初の年間売上TOP5
  83. ^ 新生KARA、「初めまして、ヨンジです」
  84. ^ UNIVERSAL MUSIC KARA公式サイト
  85. ^ KAMILIA JAPAN 6周年 & ファンミーティング2016(仮)開催決定!
  86. ^ 国会が小中女子グループ所属事務所を呼んだ理由は…”. 中央日報 (2010年9月30日). 2010年12月31日閲覧。
  87. ^ KBS「未成年ガールグループの衣装-ダンス規制を準備中」”. 中央日報 (2010年10月18日). 2010年12月31日閲覧。
  88. ^ 青少年芸能人の過剰露出・扇情性…政府が規制へ”. 中央日報 (2010年11月9日). 2010年12月31日閲覧。
  89. ^ 【写真】少女たちの果敢な露出”. 中央日報 (2010年12月10日). 2010年12月31日閲覧。
  90. ^ 少女時代とKARAが性接待?日本の漫画にネットユーザー憤怒 中央日報2011年1月13日.(2011年3月10日閲覧)
  91. ^ K-POP嫌韓漫画登場…ネチズン"告訴しなくては″VS"無対応が最善" DCニュース(朝鮮語) 2011年1月5日.(2011年3月10日閲覧)
  92. ^ a b 少女時代-KARA、法的措置を取るか?「強固に対応」 X SPORTS NEWS 2011年1月13日.(2011年3月10日閲覧)
  93. ^ a b 韓流中傷の日本漫画がネットに 事務所「強気の対応」表明 朝日新聞 2011年1月14日.(2011年3月10日閲覧)
  94. ^ DSPメディアジャパン公式HP
  95. ^ 『KARA SPECIAL PREMIUM BOX FOR JAPAN』KARA ユニバーサル ミュージック合同会社
  96. ^ NEW ARTIST OF THE YEARはこの大会の最優秀新人賞に当たる。THE JAPAN GOLD DISC AWARD 2010 公式サイト
  97. ^ 第26回日本ゴールドディスク大賞



カラ

(KARA から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/06 23:47 UTC 版)

カラKaraKharaCarra等の音訳から)。アクセントがわかりやすいように「カーラ」と表記されることもある。




「カラ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「KARA」の関連用語

KARAのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



KARAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのKARA (改訂履歴)、カラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS