小雪_(女優)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 小雪_(女優)の意味・解説 

小雪 (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/12 00:42 UTC 版)

小雪(こゆき、1976年12月18日 - )は、日本女優。本名、松山 小雪(まつやま こゆき)。旧姓、加藤(かとう)[1]




  1. ^ インタビュー<日曜のヒロイン>
  2. ^ エイベックス、女優「小雪」とタレントマネジメント専属契約締結 Archived 2007年9月27日, at the Wayback Machine. - エイベックス・グループ・ホールディングスによる2007年7月17日付プレスリリース(PDFファイル)
  3. ^ 小雪&松山ケンイチ結婚していた!すでに同居も Archived 2011年4月24日, at the Wayback Machine.
  4. ^ “松山ケンイチも喜びコメント!小雪が妊娠5ヶ月”. サーチナニュース. (2011年9月3日). http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0903&f=entertainment_0903_010.shtml 2011年9月5日閲覧。 
  5. ^ “小雪、妊娠9カ月の大きなお腹を披露”. SANSPO.COM. (2011年12月9日). http://www.sanspo.com/geino/news/111209/gnb1112090505001-n1.htm 2011年12月9日閲覧。 
  6. ^ “小雪:5日に男児出産 夫・松ケンも立ち合う”. まんたんウェブ. (2012年1月8日). オリジナルの2012年1月10日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120110201438/http://mantan-web.jp/2012/01/08/20120108dog00m200002000c.html 2012年1月10日閲覧。 
  7. ^ “小雪さん妊娠、松山ケンイチさんとの間の第2子”. YOMIURI ONLINE. (2012年9月6日). http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120906-OYT1T00974.htm 2012年9月7日閲覧。 [リンク切れ]
  8. ^ “小雪、韓国で長女出産!立ち会った松ケン感激”. サンスポ. (2013年1月11日). オリジナルの2013年1月13日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130113020956/http://www.sanspo.com/geino/news/20130111/mar13011105070003-n2.html 2013年1月11日閲覧。 
  9. ^ “2012.06.08 小雪さん 韓国/ソウル”. another sky. (2012年6月8日). http://www.ntv.co.jp/anothersky/contents/2012/06/post-1147.html 2013年1月11日閲覧。 
  10. ^ “小雪、第3子妊娠!7月出産予定「夫ともども楽しみ」”. SANSPO.COM. (2015年3月23日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150323/mrg15032315040003-n1.html 2015年3月23日閲覧。 
  11. ^ 松山ケンイチ、第3子誕生していた!”. デイリースポーツ online (2015年7月11日). 2015年7月11日閲覧。
  12. ^ ラストサムライ”. 日曜洋画劇場. 2016年7月17日閲覧。
  13. ^ [小雪]白雪姫狙う魔女役に 映画「スノーホワイト」日本語吹き替え版”. マイコミジャーナル. 2012年4月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年4月16日閲覧。
  14. ^ 上賀茂神社で奉納舞台 10月の式年遷宮、宮本亜門さん演出”. スポニチ (2015年7月30日). 2015年7月30日閲覧。
  15. ^ ドラマ「フラジャイル」に武井咲、野村周平、小雪、北大路欣也が出演”. コミックナタリー (2015年11月16日). 2015年11月16日閲覧。
  16. ^ 小雪、憧れの鈴木保奈美と初共演「夢の中にいるよう」”. ORICON STYLE (2016年4月23日). 2016年4月23日閲覧。
  17. ^ “小雪、14年ぶり連ドラ主演!裏番組の松ケンと“ガチンコ夫婦対決””. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年12月7日). http://www.sanspo.com/geino/news/20161207/geo16120705050006-n1.html 2016年12月7日閲覧。 
  18. ^ “小雪、無一文シングルマザー役!伊藤淳史と「かみ合ってないコンビ」”. スポニチアネックス. (2016年12月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/07/kiji/K20161207013862080.html 2016年12月7日閲覧。 
  19. ^ “小雪、13年ぶり月9出演 『海月姫』ヒロイン母役熱演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年1月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2104025/full/ 2018年1月14日閲覧。 
  20. ^ “小雪:新月9で“科捜研の男”の上司に 主演・錦戸亮と初共演”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年11月14日). https://mantan-web.jp/article/20181114dog00m200006000c.html 2018年11月14日閲覧。 
  21. ^ 「トップリーグ」池内博之、佐久間由衣、小雪、黒羽麻璃央らオールキャスト発表!”. ザテレビジョン (2019年8月7日). 2019年8月7日閲覧。
  22. ^ 「「時効警察はじめました」小雪が新興宗教の教祖役で出演、放送開始日も決定”. 映画ナタリー (2019年9月12日). 2019年9月12日閲覧。
  23. ^ パナソニックスペシャル 鬼が舞う! 鬼は神! 人も舞う! ~奥三河・天竜の懐に残る花祭~”. BS朝日. 2016年12月7日閲覧。
  24. ^ 小雪、第3子出産後初公の場 子育て奮闘明かす「キャラ弁作ります」”. ORICON STYLE (2015年10月5日). 2015年10月5日閲覧。
  25. ^ 小雪、女性誌『Precious』卒業「激動の11年間」”. ORICON (2015年8月7日). 2015年8月10日閲覧。


「小雪 (女優)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「小雪_(女優)」の関連用語

小雪_(女優)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



小雪_(女優)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの小雪 (女優) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS