八千草薫とは?

八千草薫

以下の映画八千草薫関連しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


八千草薫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/09 10:27 UTC 版)

八千草 薫(やちぐさ かおる、1931年昭和6年)1月6日[1] - )は、日本の女優




  1. ^ a b c d e f g h 別冊宝島2551『日本の女優 100人』p.37.
  2. ^ エッセイ「優しい時間」より
  3. ^ a b c 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ2014年4月1日、P43。ISBN 9784484146010
  4. ^ a b “八千草薫 がん闘病で治療に専念「今年に入りまして肝臓にも見つかり」 昨年1月すい臓がん手術”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年2月9日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/09/kiji/20190209s00041000129000c.html 2019年2月9日閲覧。 
  5. ^ “八千草薫、すい臓がん 昨年手術していた…連ドラのヒロイン風吹ジュンに交代”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年2月9日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190208-OHT1T50270.html 2019年2月9日閲覧。 
  6. ^ 企業・業界,原付バイクの覇権を争ったホンダ・ヤマハ「HY戦争」血風録3 週刊新潮2016年8月23日号別冊「輝ける20世紀」(2017年5月14日閲覧)
  7. ^ 27年度名誉都民顕彰式及び都功労者表彰式を実施|東京都
  8. ^ “第40回日本アカデミー賞優秀賞の最多受賞は「怒り」、「シン・ゴジラ」「64」が続く”. 映画ナタリー. (2017年1月16日). http://natalie.mu/eiga/news/216979 2017年1月17日閲覧。 
  9. ^ 放送ライブラリー 番組ID:004589
  10. ^ 放送ライブラリー 番組ID:004144
  11. ^ 放送ライブラリー 番組ID:004188
  12. ^ 原田知世、単発ドラマで“不倫の恋” 脚本は“恋愛の神様”北川悦吏子氏”. ORICON (2015年9月10日). 2015年9月11日閲覧。
  13. ^ “妻夫木聡、初の父親役「いつかは自分の子どもを持ちたい」”. ORICON STYLE. (2016年7月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2075711/full/ 2016年7月26日閲覧。 
  14. ^ スタッフ&キャスト”. アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル. 2004年6月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月10日閲覧。
  15. ^ 放送ライブラリー 番組ID:009826
  16. ^ a b c d e f g 八千草薫のCM出演情報”. ORICON STYLE. 2016年11月10日閲覧。


「八千草薫」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「八千草薫」の関連用語

八千草薫のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



八千草薫のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの八千草薫 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS