松坂慶子とは?

松坂慶子

以下の映画松坂慶子関連しています。
 
 


松坂慶子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/18 12:42 UTC 版)

松坂 慶子(まつざか けいこ、1952年7月20日[1] - )は、日本女優歌手司会者タレント。本名は高内慶子(たかうち けいこ)。身長162cm、血液型A型[2]。モマオフィス所属。東京都大田区出身。


注釈

  1. ^ 司会5回は女性では最多記録。[要出典]
  2. ^ 前述した通りの反響を受けレギュラー番組に[要出典]バラエティ番組には自身初のレギュラー出演。[要出典]

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j 別冊宝島2551『日本の女優 100人』p.84.
  2. ^ a b c 松坂 慶子 - プロフィール”. YAHOO! JAPAN 人物名鑑. Yahoo Japan. 2012年9月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年8月23日閲覧。
  3. ^ 『娘・松坂慶子への「遺言」』 光文社 1993年 170頁 ISBN 4334970788
  4. ^ 松坂慶子 長女&二女とテレビ初共演”. SponichiAnnex (2008年2月1日). 2020年11月23日閲覧。
  5. ^ 【データ箱】高齢出産著名人 あの人は何歳で?”. テレビ朝日. 2020年11月23日閲覧。
  6. ^ 松坂慶子著『女優と、私と』主婦と生活社、1992年、177項
  7. ^ 『週刊アサヒ芸能』2012年6月28日特大号 「熟女」の誕生とそれから
  8. ^ 『ボンカレークラシック』 新発売37年ぶり! パッケージの「顔」に松坂慶子さんを起用 ~母の手作りに学んだ、カラダにやさしいカレー~ 2005年8月29日(月)から全国で発売(PDF)”. 大塚食品株式会社. 2020年11月23日閲覧。
  9. ^ ボンカレーヒストリー”. ボンカレー公式サイト. 2020年11月23日閲覧。
  10. ^ ますます可憐に、華やかに。松坂慶子さんの幸せオーラの秘密。”. クロワッサンオンライン. 2020年11月23日閲覧。
  11. ^ 松坂慶子 親子絶縁から28年目…年下夫と選んだ母の同居介護”. 女性自身. 2020年11月23日閲覧。
  12. ^ NHK×日テレコラボ番組『60番勝負』NHKが競り勝つ”. ORICON STYLE (2013年2月3日). 2013年2月7日閲覧。
  13. ^ 『牙狼〈GARO〉 〜蒼哭ノ魔竜〜』東京国際映画祭 上映・舞台挨拶レポート!GARO PROJECT NEWS BLOG 2012年10月22日
  14. ^ 朴一 『僕たちのヒーローはみんな在日だった』 講談社 2011年 23頁 ISBN 9784062168854
  15. ^ a b c 『僕たちのヒーローはみんな在日だった』 26頁
  16. ^ “松坂慶子「陳監督の作品に出演できるのは夢のよう」”. 日刊スポーツ. (2016年10月28日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1730388.html 2016年10月28日閲覧。 
  17. ^ “坂口健太郎、川栄李奈、田中泯、松坂慶子が「人魚の眠る家」に出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年5月30日). https://natalie.mu/eiga/news/284285 2018年11月19日閲覧。 
  18. ^ “「僕に、会いたかった」TAKAHIRO、松坂慶子のごはんを絶賛「全部のお米が立ってた」”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年4月19日). https://natalie.mu/eiga/news/328511 2019年4月19日閲覧。 
  19. ^ *番組エピソード 大河ドラマ『春の波濤』 NHKアーカイブス
  20. ^ 放送ライブラリー 番組ID:004601
  21. ^ ドキュラマ 長らえしとき”. 2021年7月18日閲覧。
  22. ^ “『あさが来た』終盤の新キャスト発表 大隈重信役に高橋英樹、娘の夫に工藤阿須加”. ORICON STYLE (オリコン). (2016年1月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2065355/full/ 2016年10月9日閲覧。 
  23. ^ 松下奈緒、初ショートカットで「結婚するって本当ですか」”. モデルプレス (2016年3月7日). 2016年3月7日閲覧。
  24. ^ 特集ドラマ「流れ星」3月22日放送!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2021年1月24日). 2021年2月6日閲覧。
  25. ^ “松坂慶子主演で舞台『流れ星』ドラマ化 桐山照史、黒島結菜ら共演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年1月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2182720/full/ 2021年2月6日閲覧。 
  26. ^ 夜の指定席・魅惑のファンタジー”. 2021年7月18日閲覧。
  27. ^ 岩崎宏美さんから「魅惑のファンタジー」”. 2021年7月18日閲覧。
  28. ^ 放送ライブラリー 番組ID:010841
  29. ^ 放送ライブラリー 番組ID:008658
  30. ^ 松坂慶子さんと素敵な時間を過ごしました!”. TBSラジオ (2017年8月19日). 2017年9月1日閲覧。
  31. ^ a b c d e f g h i j k l m n 松坂慶子のCM出演情報”. ORICON STYLE. 2016年11月12日閲覧。
  32. ^ 日本メナード化粧品沿革”. 2021年7月18日閲覧。
  33. ^ “松坂慶子:「まんぷく」鈴さん 日清新CMでワガママおばあちゃんに “てへぺろ”も披露”. MANTANWEB. (2019年5月7日). https://mantan-web.jp/article/20190506dog00m200032000c.html 2019年5月7日閲覧。 
  34. ^ 松坂慶子著『女優と、私と』主婦と生活社、1992年、133‐135項 ISBN 4-391-11402-X
  35. ^ 松坂慶子著『女優と、私と』主婦と生活社、1992年、146項 ISBN 4-391-11402-X
  36. ^ 天守物語について”. 2021年5月30日閲覧。
  37. ^ 宝石展示会「翌檜会」で松坂慶子さんと”. 2021年7月18日閲覧。
  38. ^ 吉野のさくら保全プロジェクト・朗読劇「額田王と吉野」”. 2021年5月30日閲覧。
  39. ^ 松坂慶子さん「ふるさとに帰ってきたよう」吉野の小学校で絵本朗読”. 2021年5月30日閲覧。
  40. ^ 奈良県立万葉文化館”. 2021年5月30日閲覧。
  41. ^ 総領事館活動 万葉集朗読劇「海と雲と月と星と」への参加”. 2021年5月30日閲覧。
  42. ^ ニューヨーク・ワシントン公演”. 2021年5月30日閲覧。
  43. ^ 令和の微笑み松坂慶子語る”. 2020年5月30日閲覧。
  44. ^ 万葉朗読公演「令和にこめる万葉の心」”. 2021年5月30日閲覧。
  45. ^ 松坂慶子 with 浜圭介 - 哀愁の札幌/愛の法則 KING RECORDS OFFICIAL SITE
  46. ^ フォー・セインツ with 松坂慶子 - たまには仲間で - UNIVERSAL MUSIC JAPAN





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「松坂慶子」の関連用語

松坂慶子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



松坂慶子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの松坂慶子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS