玉木宏とは?

玉木 宏

玉木宏の画像 玉木宏の画像
芸名玉木 宏
芸名フリガナたまき ひろし
性別男性
生年月日1980/1/14
干支申年
血液型A
出身愛知県
身長180 cm
URLhttp://tamakihiroshi.com/
デビュー年1998
靴のサイズ27.5 cm
プロフィール名古屋スカウトされて上京する。1998年ドラマせつない!』で俳優デビュー。2001年映画『ウォーターボーイズ』の好演注目を浴び、2003年にはNHKの朝の連続小説『こころ』に出演2004年には映画『恋愛小説』で初主演と、CDデビューを果たす。2006年には数々の作品に出演大河ドラマ功名が辻』、そして『のだめカンタービレ』の千秋真一役で、その名は幅広い世代へと知れ渡り2007年エランドール新人賞を受賞2011年にはカメラマンデビューも果たす。その後2012年中国映画銅雀台』に出演ドラマではテレビ朝日砂の器』、NHK大河ドラマ平清盛』など多数CMは『永谷園』『モンデリーズ・ジャパン』など。2012年テレビアイアンシェフ』で主宰役に、2013年は初の主演舞台ホテル マジェスティック戦場カメラマン澤田教一その人生と愛~』に挑戦し、更に活躍の場を広げる
デビュー作ドラマせつない!』
代表作品1年2001
代表作品1映画『ウォーターボーイズ』(佐藤勝正役)
代表作品2年2006
代表作品2テレビのだめカンタービレ(W主演・千秋真一役)
代表作品3年2009
代表作品3映画『真夏のオリオン主演(倉本孝行役)
職種タレント俳優女優/音楽/文化人
好きなスポーツ水泳
趣味・特技カメラ/水泳

» タレントデータバンクはこちら

玉木宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/05 09:02 UTC 版)

玉木 宏(たまき ひろし、1980年1月14日 - )は、日本俳優歌手




  1. ^ a b 25歳の時に人間ドックでB型ではなかったことが判明し[1][2]、2005年3月 - 4月に公式プロフィールをA型に修正している[3][4]
  2. ^ 2012年に『WEB:TAMAXAY』から改名[5][6]
  3. ^ 特別賞を受賞したがデビューまでは至らなかった[8][9]
  4. ^ その昔植木等も住んでいた牧子荘という築約50年のアパートに3か月ほど住んでいた[11]
  5. ^ レストランでウエイターのアルバイトをしていた際、客として来ていた明石家さんまタモリ浜田雅功達を接客したことがある[12][13]
  6. ^ ターニングポイントになった作品と役だと語っている[15][16]
  7. ^ オーディションで得た役で、髪を剃り上げハート型に残すという役を演じた。ハート型の頭はケーキなどを焼く型を頭に乗せられて徐々にハート型に仕上げたため、最後に全部剃り上げた時はハート型の日焼けが残ってしまった[17]
  8. ^ a b c ドラマW 1周年記念作品で、2004年3月14日にWOWOWで放送され同年6月19日には劇場公開された。
  9. ^ 山岳アドバイザーは山野井泰史[20]、映画『ミッドナイト・イーグル』の山岳アドバイザーは小西浩文
  10. ^ ブラームス交響曲第1番」を指揮する場面のために、この曲を千回以上聴いた。指揮指導は2006年のドラマ梅田俊明。2008年のドラマSP編と映画の指揮指導は飯森範親[21]
  11. ^ 料理の鉄人』をリニューアルしてゴールデンタイムに移動。
  12. ^ 厳密には2002年1月に放送された「完全なる料理の鉄人 JAPAN CUP '02」で主宰を務めた本木雅弘の後継となるが、「アイアンシェフ」の世界観でも鹿賀主宰の死去を受けての就任という事になっている。詳細は『料理の鉄人』参照。
  13. ^ a b c 2002年5月14日にテレビ朝日系で放送され、未放送のシーンが追加された再編集劇場版が、同年10月5日より全国4か所で順次公開された。
  14. ^ NHK朝ドラには『こころ』以来12年ぶりの出演になる[28]
  15. ^ オーディション時にはギターが弾けなかったが、プロでも大変なダウン・ピッキングの技を半年間でマスターした[33]。ギター指導は三原康可
  16. ^ a b 2011年8月に、2泊5日のスケジュールで南アフリカ ボツワナで撮影した[39]
  17. ^ 小学校4年生の時にはスイミングスクールの選手[9]
  18. ^ 鹿男あをによしの特典ディスク「ロケ地マップ」で「酒と泪と男とぜんざい 玉木スペシャル」が紹介されている[48]
  19. ^ 24歳の誕生会の時にテキーラを大量に飲んで、酔って自動販売機と自動販売機の間で寝てしまったという失敗談もある[51]
  20. ^ 『ももこタイムス』にファンレターの内容と、さくらももこの返事が掲載されている[53]
  21. ^ 『写真のプロフェッショナル』にはインタビューと共に、32頁から33頁には玉木が撮影した写真も掲載されている[59]
  22. ^ 『あさイチ』出演時に写真が紹介されたり[2]、『チューボーですよ!』出演時には『R.G.B 2011』のツアーパンフレットに使用された玉木が撮影した写真が紹介された[60]
  23. ^ 公式情報により訂正[79]
  24. ^ a b 2008年4月16日の「Lui」新CM記者発表会に於いて、玉木と一緒に出席した成田洋一より、「Lui」新CMとともに当時の「氷河篇」の撮影エピソードも披露された。
  25. ^ お茶づけ海苔60周年スペシャルCM[98]
  26. ^ a b ナレーションのみ、声のみの出演。
  27. ^ 宮城県限定先行放映ののち、2009年1月から全国放映された。
  28. ^ 北海道限定先行放映ののち、2009年4月から全国放映された。
  29. ^ 荒木経惟とのコラボレーションCM[102]
  30. ^ 荒木経惟『いい顔してる人』、2010年、140-145頁。ISBN 9784569779218CM撮影時の記載がある
  31. ^ 首都圏8県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県)限定先行放映ののち、2009年10月から全国放映された。
  32. ^ 映画『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』の予告映像の一部を使用したコラボレーションCM
  33. ^ a b c d e f 期間限定CM。
  34. ^ タイアップ曲「君へと」は配信限定リリース。後に、Single「抱きしめたい」にc/w収録される。
  35. ^ 事業紹介CM。
  36. ^ a b c d e キャンペーンCM。
  37. ^ ナレーションのみ。2008年7月31日、マツダオールスターゲーム2008にて初めて放映された。
  38. ^ キャンペーンCM。2009年に新設されたマツダスタジアムにてCM収録された。また、同球場で開催されたマツダオールスターゲーム2009第2戦で開会宣言をした。
  39. ^ web限定[116]
  40. ^ ニンテンドーDS
  1. ^ 2006年7月24日『HEY!HEY!HEY!』、2006年10月27日『徹子の部屋』(超人気俳優・玉木宏の不思議な素顔に迫る!!”. テレビドガッチ (2009年6月10日). 2012年5月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月17日閲覧。
  2. ^ a b あさイチ プレミアムトーク”. gooTVトピック. NTTレゾナント (2011年12月9日). 2014年4月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月26日閲覧。
  3. ^ WEB:TAMAXAY”. AOI CORPORATION. 2005年3月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月17日閲覧。
  4. ^ WEB:TAMAXAY”. AOI CORPORATION. 2005年4月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月17日閲覧。
  5. ^ WEB:TAMAXAY”. アオイコーポレーション. 2012年2月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月3日閲覧。
  6. ^ WEB:HEARTLAND”. アオイコーポレーション. 2012年10月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月3日閲覧。
  7. ^ 玉木宏”. ACTOR/ACTRESS 所属タレント. アオイコーポレーション. 2019年2月4日閲覧。
  8. ^ a b c 玉木宏『Personal book White』、2004年1月14日。ISBN 9784396430078
  9. ^ a b c 釣木文恵 (2012年12月21日). “今週のこの人 玉木宏”. チケットぴあ. 2013年4月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年9月23日閲覧。
  10. ^ 玉木宏”. 略歴. キネマ旬報映画データベース. 2019年4月19日閲覧。
  11. ^ a b c d 2006年07月17日トーク歌ゲスト玉木宏”. 月光音楽団. TBS (2006年7月17日). 2009年10月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2006年7月18日閲覧。
  12. ^ 11月23日 情報ライブ ニノミ屋”. 嵐にしやがれ 放送内容. 日本テレビ. 2014年9月23日閲覧。
  13. ^ 2007年11月anエリア26号『Grateful Days 私のバイト時代』さんまのまんま ゲスト玉木宏”. ktv (2010年4月17日). 2014年4月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年4月23日閲覧。
  14. ^ 玉木宏、朝ドラきっかけで俳優として自立 「初心に戻る」”. ORICON NEWS. オリコン (2015年4月23日). 2017年7月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年9月29日閲覧。
  15. ^ 2004年1月14日 Personal book『white』
  16. ^ 磯部正和 (2018年1月12日). “玉木宏、『のだめ』から10年 新しい自分で、千秋先輩のイメージ塗り替えたい”. THE PAGE. ワードリーフ. 2018年2月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月3日閲覧。
  17. ^ a b c 週刊朝日 2007年6月1日号 50-54ページ『マリコのゲストコレクション(365)』
  18. ^ a b まっすぐ。ナツイチ。”. 集英社文庫. 集英社. 2003年6月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月20日閲覧。
  19. ^ 玉木宏 映画「雨鱒の川」”. s-woman. 集英社. 2004年12月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月20日閲覧。
  20. ^ 氷壁 特典映像 (DVD). (2006年6月9日). ASIN B000EOTFOE 
  21. ^ のだめカンタービレ 千秋真一 コンプリート・エディション (DVD). (2010年6月4日). ASIN B003BLQ2J8 
  22. ^ “玉木宏が初めてラジオ番組を担当”. スポーツ報知. (2010年4月13日). オリジナルの2011年12月31日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20111231210410/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/tv/news/20100412-OHT1T00242.htm 2010年4月13日閲覧。 
  23. ^ a b “「ダ・ヴィンチの指紋」で初ナビゲーター「30歳になって声の仕事をやりたかった」”. 毎日新聞デジタル. (2010年12月2日). オリジナルの2011年9月19日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110919215046/http://mantan-web.jp/2010/12/02/20101202dog00m200012000c.html 2010年12月2日閲覧。 
  24. ^ “玉木宏、海外デビューでチョウ・ユンファと夢共演…映画「銅雀台」”. スポーツ報知. (2011年11月9日). オリジナルの2011年11月13日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20111113103002/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20111109-OHT1T00012.htm 2011年11月9日閲覧。 “『銅雀台』チョウ・ユンファと玉木宏が共演”. CRI Online. (2011年11月8日). http://japanese.cri.cn/881/2011/11/08/162s182614.htm 2011年11月8日閲覧。 
  25. ^ “話題の超大作「銅雀台」、リウ・イーフェイの仙女姿!運命の相手は玉木宏 中国”. Record China. (2012年9月23日). http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=64867&type= 2012年9月26日閲覧。 
  26. ^ “玉木宏、新『料理の鉄人』司会に抜てき! 鹿賀丈史からバトンタッチ”. ORICON STYLE. (2012年10月15日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2017693/full/ 2012年10月15日閲覧。 
  27. ^ “玉木宏&石原さとみ、時代劇W初主演!映画『幕末高校生』でタイムスリップ”. シネマトゥデイ. (2013年10月8日). http://www.cinematoday.jp/page/N0057067 2013年10月25日閲覧。 
  28. ^ 「あさが来た」夫役に玉木さん”. 関西 NEWS WEB. NHK (2015年4月23日). 2015年4月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月15日閲覧。12年ぶり朝ドラで「恩返し」「あさが来た」で波瑠と夫婦に”. 毎日新聞 (2015年9月24日). 2015年12月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月8日閲覧。
  29. ^ “玉木宏「あさが来た」新次郎に学んだ美学とは”. Smartザテレビジョン. (2016年5月12日). http://thetv.jp/news_detail/77776/ 2016年5月12日閲覧。 
  30. ^ a b 玉木宏&鈴木京香がパリの社交界で駆け引き 舞台『危険な関係』今秋上演”. CINRA (2017年3月30日). 2017年4月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月27日閲覧。
  31. ^ a b 玉木宏、甘い声で路地裏の魅力を紹介!新番組のナレーターを担当”. テレビドガッチ (2017年10月2日). 2017年10月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月11日閲覧。
  32. ^ a b 路地裏遺産”. BSジャパン (2018年9月28日). 2018年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年9月29日閲覧。
  33. ^ ロッカーズ 特典ディスク (DVD). (2004年3月19日). ASIN B00017YXSW 
  34. ^ 玉木宏さん 中国 / 香港”. アナザースカイ. ntv (2011年8月5日). 2012年1月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月4日閲覧。
  35. ^ “玉木宏 音楽への熱い思いと俳優業との違いを語る!”. ORICON STYLE. (2008年3月19日). http://www.oricon.co.jp/music/interview/080319_01_int.html 2008年3月19日閲覧。 
  36. ^ 玉木宏”. エイベックス. 2009年12月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月5日閲覧。
  37. ^ “アーティスト&俳優・玉木宏の29才の今とは?!”. ORICON STYLE. (2009年4月30日). http://www.oricon.co.jp/music/interview/090430_01.html 2009年4月30日閲覧。 
  38. ^ “玉木宏、念願のカメラマンデビュー! 初仕事に感激「今後もつながっていけば」”. ORICON NEWS. (2011年11月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2004020/full/ 2019年3月5日閲覧。 
  39. ^ “TASAKI銀座で玉木宏さん写真展-「ダイヤモンド」テーマにアフリカで撮り下ろし”. 銀座経済新聞. (2011年11月24日). http://ginza.keizai.biz/headline/1696/ 2011年11月27日閲覧。 「TASAKI」世界初のダイヤ・オートクチュール・サービス開始、玉木宏による写真展も”. AFP通信 (2011年11月28日). 2013年6月4日閲覧。
  40. ^ a b TASAKI Pearly Planet Photo Gallery開催のお知らせ”. イベント. TASAKI (2013年11月19日). 2013年12月3日閲覧。玉木宏による、真珠をテーマにした写真展”. ファッションニュース. FASHION PRESS (2013年11月20日). 2013年12月3日閲覧。
  41. ^ “26日ゴールインの玉木宏、木南晴夏との結婚を報告!ファンクラブ会員へ書面で直筆メッセージ”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年6月29日). http://www.sanspo.com/geino/news/20180629/mrg18062905030001-n1.html 2018年6月29日閲覧。 
  42. ^ “玉木宏&木南晴夏、結婚を正式発表〈コメント全文〉”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年6月29日). https://mdpr.jp/news/detail/1776295 2018年6月29日閲覧。 
  43. ^ “玉木宏&木南晴夏が結婚を正式発表「幸せな家庭を築き、たくさんタコパしたいと思います」”. ORICON NEWS (オリコン). (2018年6月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2114571/full/ 2018年6月29日閲覧。 
  44. ^ a b PROFILE”. アオイコーポレーション. 2014年1月4日閲覧。
  45. ^ 熱いハートをもつ男、玉木宏の魅力”. ニュースウォーカー (2009年6月23日). 2014年9月29日閲覧。
  46. ^ 玉木宏の秘境ふれあい紀行 放送内容 第2回 島根県隠岐郡・西ノ島町”. BS朝日. 2015年3月26日閲覧。
  47. ^ ある日、70億分の1の君と出逢うことについて”. インタビュー. BUAISO (2013年12月5日). 2014年9月23日閲覧。
  48. ^ 鹿男あをよし (DVD). (2008年7月16日). ASIN B0018CKUUE 
  49. ^ 芸能人スキマコンシェル”. 東京REMIX族. J-WAVE (2011年5月28日). 2011年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月4日閲覧。
  50. ^ 俳優/歌手 玉木宏×映画監督/写真家 AMIY MORI”. CAMPARI-red passion BAR. SUNTORY (2010年9月28日). 2010年9月28日閲覧。
  51. ^ 玉木宏の泥酔エピソードに石原さとみが大ウケ 「テキーラのボトル3本空けて、Tシャツ姿で自販機に挟まっていた」”. livedoorNEWS (2014年7月18日). 2014年9月29日閲覧。
  52. ^ 男の履歴書 玉木宏”. INLIFE. 2013年8月30日閲覧。
  53. ^ さくらももこ『ももこタイムス』、2005年9月、51頁。ISBN 9784087747799
  54. ^ 行列のできる法律相談所”. gooテレビ番組. NTTレゾナント (2016年5月29日). 2016年9月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月16日閲覧。
  55. ^ “玉木宏:実は猫アレルギー 伊藤歩が不器用なあやし方を暴露”. まんたんウェブ. (2018年12月11日). https://mantan-web.jp/article/20181211dog00m200040000c.html 2018年12月21日閲覧。 
  56. ^ 『わんわん共和国』、2007年2月、13頁。ASIN B000MV8WOS
  57. ^ 玉木宏のハピもの”. ハッピーMusic. NTV (2011年5月20日). 2012年4月5日閲覧。
  58. ^ 俳優・玉木宏さんがハマったカメラ、そして写真の楽しさ (PDF)”. ART NEWS TOKYO 2010年4・5・6月号. 東京都歴史文化財団. 2013年6月4日閲覧。
  59. ^ a b 山内宏泰『写真のプロフェッショナル』、2011年4月、264 - 267頁。ISBN 9784756240842
  60. ^ チューボーですよ!8月13日(土)”. MBS (2011年8月13日). 2012年4月12日閲覧。
  61. ^ SmaSTATION!! メールトーク”. gooTVトピック. NTTレゾナント (2013年9月28日). 2014年4月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月26日閲覧。
  62. ^ 玉木宏、石原さとみら『幕末高校生』キャストが船上会見実施”. ぴあ映画生活. ぴあ (2014年7月18日). 2014年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年9月23日閲覧。
  63. ^ “「きょうは会社休みます。」綾瀬はるかの相手役のイケメン大学生は福士蒼汰!”. ウォーカープラス. (2014年9月3日). http://news.walkerplus.com/article/50050/ 2014年9月3日閲覧。 
  64. ^ “玉木宏、『あさが来た』後の初民放ドラマで特捜検事「非常にチャレンジングな作品」”. ORICON STYLE. (2016年7月20日). オリジナルの2016年8月17日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20160817094800/http://www.oricon.co.jp/news/2075352/full/ 2016年7月20日閲覧。 
  65. ^ “仲代達矢、テレ東社員との18年前の約束果たす 玉木宏主演ドラマに出演”. ORICON STYLE. (2016年8月24日). オリジナルの2016年8月26日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20160826084410/http://www.oricon.co.jp/news/2077248/full/ 2016年8月24日閲覧。 
  66. ^ 玉木宏、スペシャルドラマが復活〈巨悪は眠らせない〉”. モデルプレス (2017年8月1日). 2017年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月3日閲覧。
  67. ^ 玉木宏、重厚な作品続き今後は「振り幅広く偏らず」”. ORICON NEWS (2017年9月28日). 2017年10月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月1日閲覧。
  68. ^ “玉木宏、朝ドラ以降初の連ドラ出演 平成の“遠山の金さん”熱演”. ORICON STYLE. (2016年8月19日). オリジナルの2016年8月19日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20160819003501/http://www.oricon.co.jp/news/2076998/full/ 2016年9月20日閲覧。 
  69. ^ cast&staff”. キャリア〜掟破りの警察署長〜. フジテレビ. 2016年9月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月20日閲覧。
  70. ^ 玉木宏が女を翻弄!松嶋菜々子主演「女の勲章」豪華キャスト発表”. cinemacafe (2017年2月17日). 2017年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月27日閲覧。
  71. ^ “松本清張『鬼畜』、玉木宏主演で新たにドラマ化”. ORICON NEWS. (2017年12月3日). https://www.oricon.co.jp/news/2101676/full/ 2017年12月18日閲覧。 
  72. ^ “中谷美紀、4月連ドラで玉木宏と“結婚13年目”の夫婦役「今から撮影が楽しみ」”. ORICON NEWS. (2018年2月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2105314/full/ 2018年3月20日閲覧。 
  73. ^ “玉木宏「今までにない刑事ドラマになる」と期待 羽田圭介作品初の連ドラ”. ORICON NEWS. (2018年9月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2119519/full/ 2018年9月29日閲覧。 
  74. ^ “玉木宏、将棋ドラマに主演 近藤正臣のコンビも復活”. ORICON NEWS. (2018年10月11日). https://www.oricon.co.jp/news/2121239/full/ 2018年11月15日閲覧。 
  75. ^ “玉木宏:テレ東連続ドラマで初主演 「ハゲタカ」シリーズのスピンオフ作品をドラマ化”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2019年3月1日). https://mantan-web.jp/article/20190228dog00m200084000c.html 2019年3月1日閲覧。 
  76. ^ 『MW-ムウ-』 玉木宏インタビュー”. インタビュー&会見. ムービーコレクション (2009年6月29日). 2018年3月20日閲覧。
  77. ^ 玉木宏、ドラマ『鹿男あをによし』からの縁でカメオ出演!!”. 最新情報. 映画公式サイト (2011年4月21日). 2011年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年4月21日閲覧。
  78. ^ 聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-”. 日曜洋画劇場. 2016年9月7日閲覧。
  79. ^ 作品情報”. ワーナー・ブラザース映画. 2013年9月27日閲覧。CINEMA 2013”. BIOGRAPHY. アオイコーポレーション. 2013年9月27日閲覧。
  80. ^ 玉木宏、天才探偵再び 映像化不可能作品に挑む”. モデルプレス (2015年5月2日). 2015年5月15日閲覧。
  81. ^ 玉木宏、悪に染まる…「悪と仮面のルール」映画化”. cinemacafe (2017年4月22日). 2017年4月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月27日閲覧。
  82. ^ 「ラプラスの魔女」豊川悦司、玉木宏、リリーら新キャスト8人解禁、最新映像も”. 映画ナタリー (2017年11月1日). 2017年11月2日閲覧。
  83. ^ 吉田羊、野村周平&玉木宏らと“ドキチク”な大人の恋!鈴木おさむ初監督映画に主演”. cinemacafe (2017年4月3日). 2017年4月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月27日閲覧。
  84. ^ “佐藤浩市、玉木宏、藤竜也が「空母いぶき」に出演、追加キャスト22人一挙解禁”. 映画ナタリー. (2018年11月16日). https://natalie.mu/eiga/news/308124 2018年11月16日閲覧。 
  85. ^ “柳楽優弥が“日本の顔”葛飾北斎に!田中泯とW主演、海外配給も視野”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年8月7日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190807/geo19080704010002-n1.html 2019年8月7日閲覧。 
  86. ^ 『ジュラシック・ワールド』週末興行成績5億超えを記録!日本公開日が前倒しに”. cinemacafe.net (2015年6月16日). 2015年7月4日閲覧。
  87. ^ 玉木宏&木村佳乃『ジュラシック・ワールド』声優続投!満島真之介・石川由依・住田萌乃が新キャスト”. シネマトゥデイ (2018年5月28日). 2018年5月28日閲覧。
  88. ^ CBC開局60周年記念番組”. CBC. 2013年7月6日閲覧。
  89. ^ “玉木宏、キューバで年越し 海外紀行ドキュメンタリー初挑戦”. oricon career. (2011年1月25日). http://career.oricon.co.jp/news/84202/full/ 2011年1月25日閲覧。 
  90. ^ 異端の王 〜悠久の古代文明紀行〜”. 歴史・紀行 放送内容. NHK. 2017年9月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年9月29日閲覧。
  91. ^ 玉木宏の歴史タイムトリップスペシャル”. BSフジ. 2015年6月12日閲覧。
  92. ^ フェルメールとレンブラント〜オランダ黄金時代の奇跡〜”. TBS. 2016年2月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年9月29日閲覧。
  93. ^ 放送予定”. スーパープレミアム. NHK. 2017年7月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年7月30日閲覧。
  94. ^ 茂手木秀樹 (2017年7月28日). “「玉木宏 音楽サスペンス紀行〜マエストロ・ヒデマロ 亡命オーケストラの謎〜」by茂手木”. BSトピックス. NHK. 2017年7月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年7月30日閲覧。
  95. ^ 玉木宏がロシアへ、「交響曲第7番」に秘められた光と影の物語を辿る旅『玉木宏 音楽サスペンス紀行』”. music.jp. エムティーアイ (2019年1月2日). 2019年8月29日閲覧。
  96. ^ 玉木宏”. テレビCM紹介. 永谷園. 2019年8月29日閲覧。
  97. ^ 玉木宏”. テレビCM紹介. 永谷園. 2019年8月29日閲覧。
  98. ^ 「お茶づけ海苔60周年」記念CM放映のお知らせ (PDF)”. 永谷園 (2012年3月28日). 2013年4月19日閲覧。
  99. ^ “玉木宏&松下奈緒、出会いに感動!「クリアアサヒ プライムリッチ」19日から新CM”. SANSPO.COM. (2018年9月19日). https://www.sanspo.com/geino/news/20180919/geo18091905000015-n1.html 2018年9月29日閲覧。 
  100. ^ 「コクと香りで選ばれています 玉木」篇 を公開しました。”. プライムリッチ. アサヒビール (2018年10月26日). 2018年11月15日閲覧。
  101. ^ “『クリアアサヒ プライムリッチ』新TVCM全国で放映開始「春、リッチあけよ。」篇2月12日(火)より放映開始” (プレスリリース), アサヒビール, (2019年2月12日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000393.000016166.html 2019年2月25日閲覧。 
  102. ^ “俳優・玉木宏×写真家・荒木経惟が“上質感”を表現!!”. 西日本新聞. (2009年9月11日). オリジナルの2009年9月14日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20090914143732/http://qnet.nishinippon.co.jp/entertainment/showbiz/movie/20090911/20090911_0002.shtml 2009年9月11日閲覧。 “玉木宏「すごく楽しかった」。写真家の荒木経惟氏とCMコラボ”. 日テレNEWS 24. (2009年9月11日). オリジナルの2014年7月30日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20140730172211/http://www.news24.jp/entertainment/news/167898.html 2009年9月11日閲覧。 
  103. ^ CMギャラリー”. 四国電力. 2016年7月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月7日閲覧。
  104. ^ a b CMギャラリー”. 四国電力 (2016年9月23日). 2016年9月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月7日閲覧。
  105. ^ 「CMギャラリー」に「よんでんe組」シリーズを掲載しました”. 四国電力 (2016年9月23日). 2016年9月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月7日閲覧。
  106. ^ CMギャラリー”. 四国電力 (2017年1月16日). 2017年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月7日閲覧。
  107. ^ 「CMギャラリー」を更新しました”. 四国電力 (2017年1月16日). 2017年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月7日閲覧。
  108. ^ CMギャラリー”. 四国電力 (2017年4月20日). 2017年4月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月27日閲覧。
  109. ^ 「CMギャラリー」を更新しました”. 四国電力 (2017年4月20日). 2017年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月27日閲覧。
  110. ^ CMギャラリー”. 四国電力. 2017年9月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月1日閲覧。
  111. ^ 「CMギャラリー」に最新CMを掲載しました”. 四国電力 (2017年9月11日). 2017年9月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月1日閲覧。
  112. ^ よんでんe組 両親とIH篇・友人とエコキュート篇”. 四国電力. 2018年2月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月3日閲覧。
  113. ^ 「CMギャラリー」に最新CMを掲載しました”. 四国電力 (2018年1月29日). 2018年1月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月3日閲覧。
  114. ^ 電気が灯る、物語がはじまる。”. よんでんeストーリーズ. 四国電力 (2018年9月3日). 2018年9月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年9月29日閲覧。
  115. ^ 「CMギャラリー」に最新CMを掲載しました”. 四国電力 (2018年9月3日). 2018年9月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年9月29日閲覧。
  116. ^ a b 「Clorets スッキリ総研」概要 (PDF)”. モンデリーズ・ジャパン (2015年3月12日). 2015年3月19日閲覧。
  117. ^ “玉木宏が心のもやもやを吹き飛ばし気分爽快に!!”. ニュースウォーカー (角川マガジンズ). (2012年6月21日). http://news.walkerplus.com/2012/0621/19/ 2012年7月1日閲覧。 
  118. ^ 「クロレッツ」新TVCMスタート”. モンデリーズ・ジャパン (2016年3月28日). 2016年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月5日閲覧。
  119. ^ 玉木宏、恋愛は「スッキリ派」”. ORICON STYLE. オリコン (2016年8月29日). 2016年8月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月16日閲覧。
  120. ^ 販売好調!8年連続売上増のGEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)を玉木宏さんで擬人化したTVCMが登場!”. ポッカサッポロフード&ビバレッジ (2013年3月7日). 2013年4月3日閲覧。
  121. ^ 衣類のケア”. CM情報. ライオン. 2017年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月27日閲覧。
  122. ^ 妹は魔法使い”. DK SELECT. 大東建託. 2019年1月6日閲覧。
  123. ^ “大東建託が新ブランド『DK SELECT』発表” (PDF) (プレスリリース), 大東建託, (2016年1月18日), http://www.kentaku.co.jp/corporate/pr/info/2016/aqehc40000004kvo-att/20160118d.pdf 2016年1月22日閲覧。 
  124. ^ “玉木宏・木村文乃出演7月1日よりTVCM 全国放送開始! 大東建託「DK SELECT」新シリーズ” (PDF) (プレスリリース), 大東建託, (2016年6月30日), http://www.kentaku.co.jp/corporate/pr/info/2016/aqehc40000005n71-att/2016030cm.pdf 2016年7月3日閲覧。 
  125. ^ 玉木宏さんと木村文乃さんが出演する「DK SELECT」新CM 「DK PLANET」シリーズ4篇 1月20日全国放送開始 (PDF)”. 大東建託 (2017年1月18日). 2017年1月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月7日閲覧。
  126. ^ 「妹は魔法使い」シリーズ第5話 (PDF)”. 大東建託 (2018年12月28日). 2018年12月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月6日閲覧。
  127. ^ 『私はお酒担当。「澪」でみんなと乾杯したい』 井上真央さん、玉木宏さん 「澪」イメージキャラクターに就任、初共演!”. CM Japan (2016年3月18日). 2016年3月24日閲覧。
  128. ^ 松竹梅白壁蔵「澪」スパークリング清酒 新TVCM 「澪・2つの澪」篇 4月22日(金)から全国でオンエア開始”. ニュースリリース. 宝酒造 (2016年4月22日). 2016年4月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年5月6日閲覧。
  129. ^ 新TVCM 「澪・いろんな澪パ」篇 11月25日(金)から全国でオンエア開始”. ニュースリリース. 宝酒造 (2016年11月25日). 2016年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年12月2日閲覧。
  130. ^ 野村の新テレビCMが完成 (PDF)”. ニュースリリース. 野村證券 (2016年5月20日). 2016年5月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年5月22日閲覧。
  131. ^ 野村の企業CM「夢に力を。力に夢を。」の第3弾 (PDF)”. ニュースリリース. 野村證券 (2016年12月26日). 2016年12月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年12月30日閲覧。
  132. ^ 野村の企業CM「夢に力を。力に夢を。」の第4弾, (PDF), ニュースリリース (野村證券), (2017年4月7日), http://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/nsc/20170407/20170407.pdf 2017年4月27日閲覧。 
  133. ^ 玉木宏さん、坂口健太郎さん登場の「2020のリレー 自己ベスト」, (PDF), ニュースリリース (野村證券), (2018年2月8日), http://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/nsc/20180208/20180208.pdf 2018年3月20日閲覧。 
  134. ^ 東京2020大会へのムーブメント醸成に向けた新テレビCMと応援広告による店舗装飾について, (PDF), ニュースリリース (野村證券), (2019年8月23日), https://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/holdings/20190823/20190823.pdf 2019年8月29日閲覧。 
  135. ^ 野村の新テレビCMについて (PDF)”. ニュースリリース. 野村證券 (2017年10月6日). 2017年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月11日閲覧。
  136. ^ 野村の新テレビCMについて (PDF)”. ニュースリリース. 野村證券 (2018年4月13日). 2018年4月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年4月19日閲覧。
  137. ^ 野村の新テレビCMについて (PDF)”. ニュースリリース. 野村證券 (2018年8月17日). 2018年8月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月25日閲覧。
  138. ^ 野村の新テレビCMについて (PDF)”. ニュースリリース. 野村證券 (2018年12月25日). 2019年1月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月6日閲覧。
  139. ^ “玉木宏がコーヒー愛を告白「四六時中飲んでいる」”. 東京ウォーカー. (2018年8月30日). https://news.walkerplus.com/article/160314/ 2018年9月2日閲覧。 
  140. ^ GEEKLYのCMに玉木宏さんが登場。2018年12月20日より配信開始”. News. GEEKLY (2018年12月20日). 2018年12月21日閲覧。
  141. ^ “玉木宏、『めざまし』お天気中継に映り込む GReeeeN新曲MV撮影で”. ORICON STYLE. (2016年11月18日). オリジナルの2016年11月18日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20161118100935/http://www.oricon.co.jp/news/2081649/full/ 2016年11月18日閲覧。 
  142. ^ 恋愛フェア”. 集英社文庫. 集英社. 2004年11月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月20日閲覧。
  143. ^ 3Dスカイビューシアターのナレーションが、俳優・玉木宏さんに決定!”. インカ帝国展. TBS (2012年2月29日). 2012年2月29日閲覧。
  144. ^ 巡回スケジュール”. インカ帝国展. TBS (2012年6月25日). 2013年4月3日閲覧。
  145. ^ 玉木宏、BBC EARTHが伝える自然と人との関係に共感”. ぴあ映画生活. ぴあ (2014年5月22日). 2018年6月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月29日閲覧。
  146. ^ 俳優・玉木宏さんがナビゲーターに決定”. フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち展 NEWS. TBS (2015年11月25日). 2016年3月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月8日閲覧。
  147. ^ 音声ガイド ナレーターは玉木宏さん”. 東日本大震災復興事業・フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち展. ラジオ福島. 2016年3月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月25日閲覧。
  148. ^ “玉木宏が “ご縁の国しまね” 「ご縁フルエンサー」に就任” (プレスリリース), 島根県商工労働部観光振興課, (2018年7月24日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000036132.html 2018年7月28日閲覧。 
  149. ^ 奥平真也 (2018年7月25日). “島根)玉木宏さん、島根「ご縁フルエンサー」就任”. 朝日新聞デジタル. https://www.asahi.com/articles/ASL7S3252L7SPTIB003.html 2018年7月28日閲覧。 
  150. ^ 「クラシックの100枚」キャンペーン、キービジュアルは玉木宏!”. トピック. UNIVERSAL MUSIC JAPAN (2019年8月30日). 2019年9月5日閲覧。


「玉木宏」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「玉木宏」の関連用語

玉木宏のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



玉木宏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの玉木宏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS