麻生祐未とは?

麻生祐未

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/02/15 05:29 UTC 版)

麻生 祐未(あそう ゆみ、1963年8月15日[2] - )は、日本女優。旧芸名、樹 由美子。本名、奥村 由美[2][3]




注釈

  1. ^ 事務所公式は非公表であるが[要出典]デビュー当時の雑誌等で公表していた。
  2. ^ 日本航空123便墜落事故で急逝した北原遥子の代役。

出典

  1. ^ a b c d 女優の麻生祐未さんが、泉佐野市の観光大使に就任!/泉佐野市”. 泉佐野市. 2016年9月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月23日閲覧。
  2. ^ a b 麻生祐未”. 映画.com. 俳優・監督. 2018年6月19日閲覧。
  3. ^ a b “名取裕子&麻生祐未が「マル」から「カク」に移り再びタッグ 『特命刑事 カクホの女』”. zakzak by 夕刊フジ (産経デジタル). (2018年2月7日). https://www.zakzak.co.jp/ent/news/180207/ent1802075413-n1.html 2018年6月19日閲覧。 
  4. ^ 早田紀子 (2017年1月6日). “麻生祐未さん”. NBC長崎放送. 2018年6月19日閲覧。
  5. ^ 地元・泉佐野の良さ知って 麻生祐未さん×鷲田教授 - asahi.com”. 朝日新聞. 2012年7月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月23日閲覧。
  6. ^ 麻生祐未が故郷の泉佐野観光大使就任”. デイリースポーツオンライン. デイリースポーツ. 2012年7月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月23日閲覧。
  7. ^ 人・クローズアップ 麻生祐未(本名・奥村由美 34回生) (PDF)”. 長崎西高在京同窓会ホームページ. 長崎西高在京同窓会ニュース コミュニティ 第4号. p. 1 (1986年10月). 2018年6月19日閲覧。
  8. ^ フロムさんの大きなお世話~プロデューサー逍遥記 | 続・アイドル下世話ばなし” (2015年3月12日). 2015年7月23日閲覧。
  9. ^ 朝日新聞 関西スクエア対談シリーズ「言葉ほぐし」初回ゲスト麻生祐未” (2012年5月26日). 2015年6月28日閲覧。
  10. ^ “麻生祐未 昨夏離婚していた…”. スポニチアネックス (スポーツニッポン). (2009年1月27日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2009hakyoku/KFullNormal20090127102.html 2015年7月23日閲覧。 
  11. ^ “麻生祐未と永沢俊矢、昨秋離婚していた”. 日刊スポーツ. (2009年1月27日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20090127-454237.html 2018年6月19日閲覧。 
  12. ^ 斎藤工、映画監督役で『半分、青い。』出演!「喜びはひとしお」”. マイナビニュース. マイナビ (2018年4月27日). 2018年7月5日閲覧。
  13. ^ 綾瀬はるか&三浦春馬&水川あさみが共演!「わたしを離さないで」初のドラマ化決定”. シネマカフェ (2015年11月19日). 2015年11月19日閲覧。
  14. ^ “北川景子&二階堂ふみ、姉妹役で初共演 渡辺謙主演のホームドラマ”. ORICON STYLE. (2016年11月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2081930/full/ 2016年11月24日閲覧。 
  15. ^ 松雪泰子、小池栄子、ミムラら5人の女優が「ジュンコ」役で競演”. ORICON (2015年9月16日). 2015年9月16日閲覧。


「麻生祐未」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「麻生祐未」の関連用語

麻生祐未のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



麻生祐未のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの麻生祐未 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS