真田広之とは? わかりやすく解説

真田広之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/06/06 03:07 UTC 版)

真田 広之(さなだ ひろゆき、1960年昭和35年〉10月12日 - )は、日本俳優歌手武術家。本名:下澤 廣之(しもざわ ひろゆき[1])。子役時代は本名を新字体で表記した下沢 広之(読み同じ[注釈 1])で活動し、再デビュー後は真田 宏之名義の出演もある。血液型はA型[2]。日本国内と日本国外の映画テレビ映画ドラマ演劇CMと幅広く活躍している。MBE(大英帝国勲章第5位)受章。ザ・リブラインターナショナル所属。海外では Axon Entertainment と業務提携している。


注釈

  1. ^ 千葉真一と下沢広之の1968年のシングルレコード『握手をしよう』のジャケットの裏側の歌詞カードに「しもざわ ひろゆき」の読み仮名が記載。
  2. ^ 日本語版での登場人物名「どうも・ザ・スモウ」。大相撲力士のような姿をした悪役。
  3. ^ a b 第1回JACミュージカル。『柳生十兵衛 魔界転生』と『スタントマン物語』は併演された。
  4. ^ 第2回JACミュージカル。
  5. ^ 第3回JACミュージカル。
  6. ^ 第4回JACミュージカル。
  7. ^ 1984年のみ、A, Bキャストで配役が分かれ、違う役を演じた。
  8. ^ a b 第6回JACミュージカル。『アドベンチャー 青春の出発』と『スタントマン物語 愛の物語』は併演された。

出典

  1. ^ 文部科学広報 第229号”. www.koho2.mext.go.jp. 2019年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月9日閲覧。
  2. ^ 真田広之”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年1月4日閲覧。
  3. ^ a b 玉川大輔:真田広之”. 日本舞踊 玉川流. 2023年7月12日閲覧。
  4. ^ a b c Ninagawa yukio no chosen : Igirisu koen kiko.. 平凡社. (2001.2). ISBN 4-582-94357-8. OCLC 675941366. https://www.worldcat.org/oclc/675941366 [要ページ番号]
  5. ^ 『テレビ・タレント人名事典 第5版』日外アソシエーツ、2001年、488頁。ISBN 978-4816916779 
  6. ^ 黒田邦雄「ザ・インタビュー 千葉真一 序文」『KINEJUN キネマ旬報』第1655巻第841号、キネマ旬報、1982年8月1日、130頁。 1982年、8月上旬号。
  7. ^ 【この人の哲学】チェッカーズの名曲「ギザギザハートの子守唄」はハリウッド俳優・真田広之が歌うはずだった!”. 東スポWEB (2020年9月13日). 2023年2月4日閲覧。
  8. ^ INC, SANKEI DIGITAL (2018年7月19日). “チェッカーズに拒否された『ギザギザハートの子守歌』紅白見ながら「俺たち、売れますか」(1/2ページ)”. イザ!. 2023年2月4日閲覧。
  9. ^ 男の履歴書 真田広之”. INLIFE. 2013年2月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年6月8日閲覧。
  10. ^ Jake Kring-Schreifels (2024年4月14日). Miwako Ozawa: “準備万端にしてから役に入るのは楽”. 'GQ JAPAN'. 『SHOGUN 将軍』は未来への大きな一歩 - 真田広之、俳優兼プロデューサーとしての想い. コンデナスト・ジャパン. 2024年4月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年4月19日閲覧。
  11. ^ Rush Hour 3(2007)”. IMDb. 2014年6月8日閲覧。
  12. ^ “塚本晋也監督と真田広之がグリーンプラネット・フィルム・アワード受賞!”. MOVIE Collection. (2010年3月24日). オリジナルの2014年4月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140428231346/http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=1027 2014年6月8日閲覧。 
  13. ^ “キアヌ・リーブスと、真田広之ら日本人俳優が共演する話題の映画「47 Ronin」のポスターがネット上で流出”. MOVIE ENTER!. (2013年2月1日). オリジナルの2013年3月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130315140306/http://news.livedoor.com/article/detail/7372669 2014年6月8日閲覧。 
  14. ^ 『ku:nel 2018年9月号 髪型を変えるとどうしてきれいになるの? NO.92』、マガジンハウス、38頁。 
  15. ^ 『ソワレ 1998年3月号/「ハムレット」~ロンドンへの道~対談/真田広之×松たか子×蜷川幸雄』、日本文芸社、8頁。 
  16. ^ カムイの剣”. マッドハウス. 2016年6月13日閲覧。
  17. ^ ラストサムライ”. 日曜洋画劇場. 2016年7月17日閲覧。
  18. ^ 『上海の伯爵夫人』真田広之 単独インタビュー”. シネマトゥデイ (2006年10月22日). 2024年5月21日閲覧。
  19. ^ 真田広之が「アベンジャーズ/エンドゲーム」出演、ワールドプレミアにも参加”. 映画ナタリー (2019年4月24日). 2019年4月24日閲覧。
  20. ^ “ジョニー・デップ主演映画『Minamata』に美波、真田広之、浅野忠信、加瀬亮、國村隼の出演が決定”. THE RIVER. (2019年2月1日). https://theriver.jp/minamata-first-look/ 2019年11月23日閲覧。 
  21. ^ 「CF撮影余話――三菱電機」『近代企業リサーチ 6月10日』第637号、中小企業経営管理センター事業部、1991年6月10日、77頁、NDLJP:2652138/39 
  22. ^ 「CF撮影余話(日本中央競馬会)」『近代企業リサーチ 6月10日』第706号、中小企業経営管理センター事業部、1994年6月10日、77頁、NDLJP:2652207/39 
  23. ^ 真田広之、中井貴一 、柳沢慎吾の50代トリオがCM共演 アドリブ全開の台詞回しに注目”. ORICON (2015年5月16日). 2015年9月16日閲覧。
  24. ^ “第3回「日藝賞」発表 受賞者は宮藤、真田両氏”. nu press e-NEWS (日本大学新聞社). (2009年4月30日). http://www.nu-press.net/archives/article001140.html 2018年11月2日閲覧。  アーカイブ 2016年8月2日 - ウェイバックマシン
  25. ^ “真田広之に紫綬褒章「日本文化を発信していきたい」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年11月2日). https://hochi.news/articles/20181101-OHT1T50284.html 2018年11月2日閲覧。 
  26. ^ “真田広之に特別賞 LAでアジア映画祭”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年11月8日). https://www.sanspo.com/article/20191108-TB5HLS6VY5OZZKZRYLJQYGCLPE/ 2019年11月8日閲覧。 


「真田広之」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「真田広之」の関連用語

真田広之のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



真田広之のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの真田広之 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS