緒形直人とは?

緒形 直人

緒形直人の画像 緒形直人の画像
芸名緒形 直人
芸名フリガナおがた なおと
性別男性
生年月日1967/9/22
星座おとめ座
干支未年
血液型O
出身神奈川県
身長173 cm
体重59 kg
URLhttp://www.ogatanaoto.net/
デビュー年1988
靴のサイズ25.5 cm
プロフィール1987年4月劇団青年座研究所本科入所1988年、映画『優駿 ORACION』でデビュー。主役を演じ、第11回日本アカデミー賞新人賞、第31ブルーリボン賞新人賞、キネマ旬報新人賞、キネマ旬報新人賞など各賞を多数受賞。『予備校ブギ』『100億の男』などの連続ドラマ主演するほか、TBSドキュメンタリー番組世界遺産』のナレーション務めた。また、テレビ版『世界の中心で、愛をさけぶ』では松本朔太郎役を演じる。他の出演作品にNHK連続テレビ小説ファイト』、フジテレビ僕だけのマドンナ』、映画『きけ、わだつみの声』などがある。父は俳優緒形拳、兄は俳優緒形幹太
デビュー作映画『優駿 ORACION渡海正役
代表作品1年1989
代表作品1フジテレビ北の国から89帰郷
代表作品2年1990
代表作品2NHK大河ドラマ翔ぶが如く一部二部
代表作品3年2004
代表作品3TBS世界の中心で愛をさけぶ
職種タレント俳優女優/話す仕事

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
神奈川県出身のタレント  持田雅代  笠兼三  小野茜  緒形直人  草野康太  佐倉真衣

緒形直人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/08 02:42 UTC 版)

緒形 直人(おがた なおと、1967年9月22日 - )は、日本俳優




  1. ^ 荒井幸博. “緒形幹太と直人兄弟は共に41歳だった。”. 2015年9月12日閲覧。
  2. ^ 松本清張作家活動40周年記念ドラマスペシャル・西郷札”. TBS. 2015年9月12日閲覧。
  3. ^ “祖父は緒形拳さん!父は緒形直人!緒形敦が「陸王」で俳優デビュー”. SANSPO.COM. (2017年10月15日). http://www.sanspo.com/geino/news/20171015/geo17101505040014-n1.html 2017年10月15日閲覧。 
  4. ^ 週刊女性2017年11月7日号
  5. ^ 第42回ヨコハマ映画祭 2020年日本映画個人賞、ヨコハマ映画祭実行委員会、2020年12月7日閲覧。
  6. ^ 番組エピソード大河ドラマ『信長 KING OF ZIPANGU』-NHKアーカイブス
  7. ^ “緒形敦、豊臣秀吉役の父・緒形直人と初めて同じ作品に出演”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年1月18日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190118/geo19011800500003-n1.html 2019年2月24日閲覧。 
  8. ^ 綾野剛×榮倉奈々×瑛太×三浦友和×永瀬正敏ら超豪華キャスト!佐藤浩市主演『64』に集結”. シネマトゥデイ (2015年3月26日). 2015年3月26日閲覧。
  9. ^ 湊かなえ「望郷」映画化決定!貫地谷しほり&大東駿介がW主演”. 映画.com (2017年7月5日). 2017年7月5日閲覧。
  10. ^ “岡田准一と西島秀俊が時代劇で初共演、木村大作の監督3作目「散り椿」”. 映画ナタリー. (2017年5月24日). http://natalie.mu/eiga/news/233834 2017年5月24日閲覧。 


「緒形直人」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「緒形直人」の関連用語

緒形直人のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



緒形直人のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2021 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの緒形直人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS