尾藤イサオとは? わかりやすく解説

尾藤イサオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/05/16 19:08 UTC 版)

尾藤 イサオ(びとう イサオ、1943年昭和18年〉11月22日 - )は、俳優歌手ジャグラー声優。本名:尾藤 功男(びとう いさお)。


  1. ^ 広報たいとう平成24年1月1日号 新春対談
  2. ^ a b c d e シンコー・ミュージック(「ルーツ・オブ・ジャパニーズ・ポップス」「漣健児 カバーポップスの時代」「日本の60年代ロックのすべてComplete」)
  3. ^ 原曲 "Don't Let Me Be Misunderstood" 所収のニーナ・シモンのアルバム Broadway-Blues-Ballads は1964年11月発売。尾藤イサオ『悲しき願い』のもととなった(特徴的なリフが追加された)アニマルズのシングル "Don't Let Me Be Misunderstood" は1965年1月(UK)2月(US)発売。従って当レコードの発売年1964年は1965年の誤りであると考えられるが、注釈子は確実な情報を持ち合わせていないので疑問を提出するにとどめる。資料をお持ちの方の訂正を乞う。
  4. ^ たいとう観光大使を紹介します 台東区ホームページ
  5. ^ シンコー・ミュージック(「日本の60年代ロックのすべてComplete」)
  6. ^ a b シンコー・ミュージック(「筒美京平の世界」)
  7. ^ 『レッツゴーヤング』1979年4月15日放送回「ロックンロール・フィーバー」(2013年12月現在NHKアーカイブスの公開放送ライブラリーで視聴可能)。
  8. ^ ただし、尾崎を含めた元ザ・ワンダースの3名が参加したバックコーラスはカットされている。
  9. ^ 松下奈緒、初ショートカットで「結婚するって本当ですか」”. モデルプレス (2016年3月7日). 2016年3月7日閲覧。
  10. ^ 松山ケンイチ主演「の・ようなもの のようなもの」、笑顔あふれるポスター公開”. 映画ナタリー (2015年9月12日). 2015年9月14日閲覧。
  11. ^ 感謝離 ずっと一緒に : 作品情報”. 映画.com (2020年10月1日). 2020年10月1日閲覧。
  12. ^ “老人ロックバンドが魅せる「ザ・デイサービス・ショウ」再演、中尾ミエら歌う”. ステージナタリー. (2016年9月13日). https://natalie.mu/stage/news/201688 2016年9月13日閲覧。 
  13. ^ “勝野洋一家による勝野劇団「太陽にほえたら…」息子の洋輔がテキサス刑事役に”. ステージナタリー (ナターシャ). (2023年9月27日). https://natalie.mu/stage/news/542689 2023年9月28日閲覧。 
  14. ^ 異ジャンルだけど好ハーモニー尾崎紀世彦&尾藤イサオ 「ミュージックサプリメントO2」コンサート - ZAKZAK 2008年6月26日閲覧


「尾藤イサオ」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「尾藤イサオ」の関連用語

尾藤イサオのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



尾藤イサオのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの尾藤イサオ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS