佐藤仁美とは?

佐藤 仁美

佐藤仁美の画像 佐藤仁美の画像
芸名佐藤 仁美
芸名フリガナさとう ひとみ
性別女性
生年月日1979/10/10
星座てんびん座
干支未年
血液型A
出身愛知県
身長156 cm
URLhttp://www.horipro.co.jp/satohitomi/
ブログURLhttp://ameblo.jp/hitomi-sato/
デビュー年1995
靴のサイズ23 cm
プロフィール愛知県出身1995年応募総数43723人の中から「第20ホリプロスカウトキャラバングランプリに輝く。1997年、映画『バウンス koGALS』で初主演以降多くテレビドラマ、映画、舞台出演し、幅広い役どころを演じられる実力派女優として評価が高い。主な出演作に、フジテレビ早子先生、結婚するって本当ですか?』、NHK連続テレビ小説とと姉ちゃん」』『連続テレビ小説ひよっこ」』、日本テレビヒルナンデス!』『家政婦のミタ』、フジテレビ海猿』『大奥~華の乱~悲恋果てに』、読売テレビ黒い十人の女』、映画『劇場版カンナさん大成功です!』『大奥』『夫婦フーフー日記』、舞台フル・モンティ』『DEATH TRAP』ほか多数
デビュー作20回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ
代表作品1年2015
代表作品1バラエティーおーい!ひろいき村レギュラー
代表作品2年2016
代表作品2映画『惑う after the rain
代表作品3年2017
代表作品3ドラマ連続テレビ小説ひよっこ」』
職種タレント俳優女優
趣味・特技映画鑑賞/音楽鑑賞

» タレントデータバンクはこちら

佐藤 仁美

佐藤仁美の画像 佐藤仁美の画像
芸名佐藤 仁美
芸名フリガナさとう ひとみ
性別女性
身長164 cm
URLhttp://www.marine-voice.co.jp/talent/osaka/satou.html
靴のサイズ23.5 cm
プロフィール「どんなイベントでも楽しく盛り上げクール決める時はクールに!」をモットーイベントMC司会リポーターなどで活躍主な出演歴に、読売テレビEXテレビイメージガール毎日放送クイズGOGO Zアシスタント朝日放送土曜スポーツ大賞リポーターレースクイーン鈴鹿8耐 イトウハムレーシングWITHカワサキ』、MCオートメッセ2001・2002・2003』など。
代表作品1読売テレビEXテレビ」』イメージガール
代表作品2鈴鹿8耐 イトウハムレーシングWITHカワサキレースクィーン
代表作品3輸入車ショーHONDAメインブース』
職種タレント俳優女優/モデル/話す仕事
趣味・特技音楽鑑賞/スポーツ観戦

» タレントデータバンクはこちら

佐藤仁美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/08 08:30 UTC 版)

佐藤 仁美(さとう ひとみ、1979年10月10日 - )は、日本女優愛知県春日井市生まれ[1]ホリプロ所属。堀越高等学校卒業。




  1. ^ a b “家族のこと話そう 女優 佐藤仁美 お互いの人生を尊重” (日本語). 中日新聞朝刊 (中日新聞社): p. 17. (2016年12月18日) 
  2. ^ a b c d み (2000年6月13日). “佐藤仁美 「太陽は沈まない」に出演(ズームアップ)”. 朝日新聞・夕刊: p. 11  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  3. ^ 多知川節子 (2014年1月23日). “(おやじのせなか)佐藤仁美さん 4人の子育て、自由奔放”. 朝日新聞・朝刊: p. 35  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  4. ^ a b 尾崎由美 (2009年3月7日). “(TVフェイス)俳優・佐藤仁美さん オーバーに、テンポよく”. 朝日新聞・朝刊: p. 27  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  5. ^ 堂本剛と佐藤仁美の“関係”、十数年ぶりの対面で見つめ合う2人。”. ナリナリドットコム (2015年4月20日). 2018年3月7日閲覧。
  6. ^ 美人さん”. ともさかりえ オフィシャルブログ Powered by Ameba (2010年2月15日). 2018年3月7日閲覧。
  7. ^ “イメージガールに佐藤仁美さん 愛知銀行(情報ファイル)”. 朝日新聞・朝刊: p. 13. (1996年10月31日)  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  8. ^ “キネマ旬報1997年度ベスト10発表”. 朝日新聞・朝刊: p. 29. (1998年2月4日)  - 聞蔵IIビジュアルにて閲覧
  9. ^ “NHK朝の連続ドラマ「あすか」クランクイン 夏の古都、意気込む子役”. 読売新聞・大阪夕刊: p. 15. (1999年6月22日)  - ヨミダス歴史館にて閲覧
  10. ^ “[スタジオ発]佐藤仁美 お笑い出来る女優誕生か?”. 読売新聞・東京夕刊: p. 9. (2000年11月6日)  - ヨミダス歴史館にて閲覧
  11. ^ 日刊ゲンダイコラム「たかがテレビじゃないか!!」 (2004年12月14日)
  12. ^ a b 朝ドラも5作出演の“常連”、佐藤仁美の強烈過ぎる存在感”. ORICON NEWS (2017年4月14日). 2018年3月7日閲覧。
  13. ^ “佐藤仁美12年ぶり主演映画 屈指のスタッフ集結”. 日刊スポーツ. (2016年4月28日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1638791.html 2018年3月7日閲覧。 
  14. ^ 佐藤仁美-ホリプロ
  15. ^ おばちゃん化してプチブレイク中!佐藤仁美が手にした新たなポジションとは? | アサ芸プラス” (日本語). アサ芸プラス. 2018年4月24日閲覧。
  16. ^ 豪快キャラの佐藤仁美、バラエティで開花(ORICON NEWS 2015年7月9日)
  17. ^ 「ひよっこ」佐藤仁美、望むは“ドロドロ”のクライマックス!?”. ニュースウォーカー (2017年7月5日). 2018年3月7日閲覧。
  18. ^ 佐藤仁美、仕事がない“暗黒”時代にハマっていたこととは?”. スポーツ報知 (2017年10月4日). 2018年3月7日閲覧。
  19. ^ 佐藤仁美さらに4ヶ月 - ライザップ
  20. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq 佐藤仁美” (日本語). ホリプロ. 2016年12月18日閲覧。
  21. ^ 志田未来、“もう一人のとと姉ちゃん”として朝ドラ初出演 奥貫薫、佐藤仁美も登場”. ORICON STYLE (2016年5月27日). 2016年5月27日閲覧。
  22. ^ 婚活エッセイ「早子先生、結婚するって本当ですか?」松下奈緒主演でドラマ化”. コミックナタリー (2016年3月7日). 2016年3月7日閲覧。
  23. ^ “勝地涼、イケメン医師に!窪田正孝&川口春奈「ヒモメン」新キャスト”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2018年6月19日). https://www.cinematoday.jp/news/N0101495 2018年6月19日閲覧。 
  24. ^ “デビュー23年の佐藤仁美 NHK「我が家のヒミツ」で連ドラ初主演!1人4役「期待でウズウズ」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年11月8日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/08/kiji/20181108s00041000183000c.html 2018年11月8日閲覧。 
  25. ^ ℃-ute・中島早貴、モデルの大倉士門がコント初挑戦”. ORICON (2015年9月16日). 2015年9月16日閲覧。
  26. ^ “TMR西川貴教が声を担当、キャラクターお披露目 『おかあさんといっしょ』”. ORICON STYLE. (2016年4月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2070903/full/ 2016年4月28日閲覧。 
  27. ^ StarSのコメディ番組に渡辺麻友も出演!「振り幅の広さ楽しんで」”. ステージナタリー (2016年3月8日). 2016年3月8日閲覧。
  28. ^ 「本当に怖いのは幽霊よりも人間」霊感芸人やジミー大西が『恐怖体験』をガチ告白|映画『fuji_jukai.mov』(フジジュカイ ドット エムオーブイ)特別企画”. よしもとニュースセンター (2016年9月30日). 2017年7月2日閲覧。
  29. ^ “佐藤仁美12年ぶり主演映画 屈指のスタッフ集結”. 日刊スポーツ. (2016年4月28日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1638791.html 2016年4月28日閲覧。 
  30. ^ “日本の家族を描いた佐藤仁美主演作「惑う」韓国の映画祭へ出品 手嶌葵の主題歌流れる予告編も完成”. 映画.com. (2016年7月20日). http://eiga.com/news/20160720/5/ 2016年7月20日閲覧。 
  31. ^ “映画『貞子』に佐藤仁美が出演 『リング』『リング2』以来20年ぶり登場”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2019年3月15日). https://www.cinra.net/news/20190315-sadako 2019年3月15日閲覧。 
  32. ^ “佐藤仁美あるぞ電撃婚「有吉さんが好きだったけど」”. 日刊スポーツ. (2018年4月17日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201804170000428.html 2018年4月18日閲覧。 


「佐藤仁美」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「佐藤仁美」の関連用語

佐藤仁美のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



佐藤仁美のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの佐藤仁美 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS