松平健太とは?

松平健太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/19 05:31 UTC 版)

松平 健太(まつだいら けんた 、1991年4月11日 - )は、日本卓球選手。石川県七尾市出身。愛称は「マツケン」。右シェークドライブ型ITTF世界ランキング最高位は9位。段級位は6段。松平敏史、松平賢二は兄、松平志穂は妹。妻はタレントでフリーキャスターの玉木碧[3]青森山田高校を2010年に卒業し、早稲田大学に進んだ[4][5]ホリプロと契約を結んでいる。




  1. ^ a b 13歳・張本「木下グループ」と契約 : スポーツ報知”. スポーツ報知 (2017年5月30日). 2017年4月7日閲覧。
  2. ^ a b 【Tリーグ】松平健太が彩たまに移籍「坂本監督ともう一度一緒に勝負したい」 - スポーツ報知、2019年8月17日閲覧
  3. ^ a b “フリーアナ玉木碧、卓球界の“マツケン”松平健太と結婚「凛々しく、尊敬する所が沢山あります」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2020年3月16日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/16/kiji/20200316s00041000184000c.html 2020年3月16日閲覧。 
  4. ^ 松平健太、世界選手権で鍵握る19歳”. サンケイスポーツ (2010年5月18日). 2010年5月18日閲覧。
  5. ^ 2010年度受賞者”. 早稲田大学 (2010年). 2013年5月21日閲覧。
  6. ^ 「松平は中国代表にとって脅威」=北京五輪王者が日本の新鋭を絶賛”. レコードチャイナ (2009年5月4日). 2010年5月30日閲覧。
  7. ^ Olympic Champion Stretched to the Limit as Japanese Heroes Bid Farewell”. 国際卓球連盟 (2009年5月2日). 2010年5月18日閲覧。
  8. ^ 2016年世界卓球選手権クアラルンプール大会 男子日本代表選考会(2015.12.20)”. 日本卓球協会 (2015年12月20日). 2016年3月6日閲覧。
  9. ^ 男子選考会・決勝。松平健太、日本代表に内定。”. テレビ東京 (2016年12月25日). 2016年12月25日閲覧。
  10. ^ “松平健太、国際大会から引退発表 Tリーグ誕生による卓球選手の新キャリア”. Rallys. (2019年12月10日). https://rallys.online/read/matsuken-tleague/ 2020年1月21日閲覧。 
  11. ^ 未来のエース松平健太「日の丸を誇りに思ってプレーする」 世界卓球 直前インタビュー”. スポーツナビ (2009年4月26日). 2010年5月18日閲覧。
  12. ^ 第18回アジア卓球選手権大会(2007.9.17-23、中国・揚州)日本卓球協会
  13. ^ 第20回アジア卓球選手権大会(2012.2.23-3.1、マカオ)日本卓球協会
  14. ^ 第21回アジア卓球選手権大会(2013.6.30-7.7、韓国・釜山、於:社稷(サジク)室内体育館)日本卓球協会


「松平健太」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「松平健太」の関連用語

松平健太のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



松平健太のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの松平健太 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS