及川光博とは?

及川光博

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/07 00:22 UTC 版)

及川 光博(おいかわ みつひろ、1969年10月24日 - )は、日本ミュージシャンシンガーソングライター俳優。業務提携先はホリプロ。2015年まではマザーエンタープライズに所属。所属レコードレーベルはColourful Records




  1. ^ a b c https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201811280000427.html
  2. ^ PIA (Flash)”. ぴあ. 2011年7月28日閲覧。
  3. ^ a b 及川光博 インタビュー/@ぴあ”. ぴあ. 2011年7月28日閲覧。
  4. ^ 「相棒」完全ガイド!水谷豊×及川光博|月刊TVnavi [テレビナビ個別紹介]”. TVnavi. 2011年7月28日閲覧。
  5. ^ 俳優の及川光博さん、女優の檀れいさんと結婚”. MSN産経ニュース. 2011年7月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年7月28日閲覧。
  6. ^ “及川光博がホリプロと業務提携”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2012年7月31日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120731-992410.html 2016年2月15日閲覧。 
  7. ^ other(6) - information * 及川光博オフィシャルサイト バラ色帝国 ~the empire of Roses” (2015年7月6日). 2015年7月13日閲覧。
  8. ^ “『メガネ ベストドレッサー』広末涼子&西内まりやらが受賞”. ORICON STYLE. (2016年10月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2079348/full/ 2016年10月4日閲覧。 
  9. ^ “桐谷美玲、『ベストフォーマリスト』受賞 及川光博も絶賛「いい意味で人間的でない」”. ORICON STYLE. (2016年10月12日). http://www.oricon.co.jp/news/2079791/full/ 2016年10月12日閲覧。 
  10. ^ “及川光博と檀れいが離婚 28日に離婚届を提出”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年11月28日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/28/kiji/20181128s00041000137000c.html 2018年11月28日閲覧。 
  11. ^ 及川光博☆ベイベー”. ローソンHMVエンタテイメント (2007年4月17日). 2016年3月31日閲覧。
  12. ^ “相棒 :及川光博演じる神戸尊がシーズン10で卒業! 「密度の濃い3年間だった」”. MANTANWEB(まんたんウェブ) (毎日新聞社). (2012年2月7日). http://mantan-web.jp/2012/02/07/20120207dog00m200004000c.html 2012年2月7日閲覧。 
  13. ^ “及川光博が「相棒」卒業、後任は今後発表”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2012年2月7日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120207-900459.html 2012年2月7日閲覧。 
  14. ^ シンガーソングライター、俳優 及川光博さん”. TOKYOFM ゆうちょ LETTER for LINKS (2012年6月3日). 2016年3月31日閲覧。
  15. ^ 2013年6月28日放送 23:00 - 23:30 TBS A-Studio”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2013年6月28日). 2016年3月31日閲覧。
  16. ^ 芸能人のメガネレポート #8: 及川光博”. OMG Press (2012年8月4日). 2016年3月31日閲覧。
  17. ^ A-Studio』2013年6月28日放送回より
  18. ^ こむちゃっとカウントダウン』第313回より
  19. ^ 仮面ライダー3号・及川光博、同世代にも観てほしい!大人として挑んだヒーローへの思い”. シネマトゥデイ. 2015年3月22日閲覧。
  20. ^ 横溝正史のファンで『犬神家の一族』の青沼静馬役で出演したかったと語っている。
  21. ^ まんたんウェブ (2014年8月21日). “<及川光博>WOWOWドラマ「悪貨」で黒木メイサと初共演”. 2014年8月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年8月23日閲覧。
  22. ^ シネマカフェ (2015年8月18日). “岡田将生&及川光博&有岡大貴らが出演決定!土9ドラマ「掟上今日子の備忘録」”. 2015年9月11日閲覧。
  23. ^ 嵐の二宮「坊っちゃん」に!豪華共演陣「正月じゃないとできない顔ぶれ」”. スポニチアネックス (2015年11月4日). 2015年11月4日閲覧。
  24. ^ オリコン (2015年12月1日). “松坂慶子、桐谷美玲と二人一役 1月期ドラマ『スミカスミレ』キャスト追加発表”. 2015年12月1日閲覧。
  25. ^ “「とと姉ちゃん」唐沢寿明、ミッチーら新キャスト発表 語りは檀ふみ”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年2月15日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/02/15/kiji/K20160215012046720.html 2016年2月15日閲覧。 
  26. ^ “木村拓哉主演の医療ドラマ「A LIFE」共演は竹内結子、浅野忠信、松山ケンイチ”. 映画ナタリー. (2016年11月11日). http://natalie.mu/eiga/news/208872 2016年11月11日閲覧。 
  27. ^ “「相棒」新作は2017年2月公開、特報に北村一輝や及川光博の姿も”. 映画ナタリー. (2016年9月22日). http://natalie.mu/eiga/news/202705 2016年9月23日閲覧。 
  28. ^ “映画『サクラダリセット』加賀まりこ、及川光博ら出演者を追加発表”. ORICON STYLE. (2016年11月8日). http://www.oricon.co.jp/news/2081130/full/ 2016年12月9日閲覧。 
  29. ^ “萬斎主演で池井戸氏「七つの会議」映画化 香川&及川&愛之助“常連”勢ぞろい”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年5月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/10/kiji/20180509s00041000430000c.html 2018年5月10日閲覧。 
  30. ^ “星野源の時代劇、引っ越し大名は及川光博!濱田岳・松重豊ら共演”. シネマトゥデイ. (2019年2月18日). https://www.cinematoday.jp/news/N0106895 2019年2月18日閲覧。 
  31. ^ 「ハン・ソロ」吹替版に市川海老蔵、及川光博、ハマ・オカモト、ミキ亜生らカメオ出演”. 映画ナタリー (2018年6月6日). 2018年6月6日閲覧。
  32. ^ 及川光博 TBS特番で世界の絶景紹介「ああ、宇宙って凄い!」”. スポニチアネックス (2015年11月14日). 2015年11月16日閲覧。
  33. ^ オールブランシリーズからスーパー大麦をプラスした進化形シリアル「オールブラン プレミアム」が新登場!”. 日本ケロッグ合同会社「プレスリリース」(PDF) (2018年1月30日). 2018年3月2日閲覧。
  34. ^ プラド美術館展 公式プレゼンターは及川光博さん!”. プラド美術館展・ニュース (2017年9月20日). 2018年3月2日閲覧。
  35. ^ プラド美術館展・動画”. プラド美術館展・PR動画. 2018年3月2日閲覧。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「及川光博」の関連用語

及川光博のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



及川光博のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの及川光博 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS