ルパン三世_(TV第1シリーズ)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ルパン三世_(TV第1シリーズ)の意味・解説 

ルパン三世 (TV第1シリーズ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/26 03:18 UTC 版)

アニメルパン三世』の作品群の内、よみうりテレビ1971年10月24日-1972年3月26日に本放送されたものを、本項では『ルパン三世(TV第1シリーズ)』と呼称する。




  1. ^ Aプロダクション演出グループ名義。
  2. ^ 当時はドライブ等で大塚の車をよく見ていたため、宮崎も描きやすかったという事情もあった。また、宮崎の個人的な車の好みも反映した模様であり、後年のインタビューでは「ベンツSSKって、ナチス親玉じゃあるまいし、そんなんでかっこいいと思ってる奴は好きじゃないです」、「スーパーカーって大嫌いです」とコメントしている(雑誌『熱風』2009年2月号より)。
  3. ^ 劇中でキャラクター達が使用する車や拳銃、時計、吸っている煙草の銘柄などに至るまで、本作品ではリアリティを重要視し、写真やカタログを収集し、全て実在のものが事細かに設定されている(原作ではその点に関して明確な設定はされていなかった)。このあたりは当時流行していた大藪晴彦の作風を取り入れたものであり、企画趣旨で曲げなかったとされる2大基本として明記され、情報収集の際にはメカニックの知識に豊富な大塚康生の活躍によるところが大きいとされている(NHKBSルパン特集2008年7月29日放送内、制作秘話より)
  4. ^ 『ほびーワールド計画』第35回放送「祝!!30周年 COBRAの魅力を探れ!!」(2008年6月関西テレビ☆京都チャンネル)。OVA『COBRA THE ANIMATION』ザ・サイコガン 1巻に特典映像として収録。
    野沢はルパン役を希望していたが叶わず、後年にオファーを受けたアニメ作品『スペースコブラ』を快諾した。ルパン三世とコブラの関係性については、コブラ_(架空の人物)#声優の節も参照のこと。
  5. ^ NHKBSルパン特集2008年7月29日放送内、制作秘話より
  6. ^ 高畑・宮崎の両者が仕事を引き受けたのは、当時、Aプロは東京ムービーの下請けをやっており、また旧知の間柄の大塚が困っていたからである。その仕事を請ける際の条件は「匿名で」ということだったので、「Aプロ演出グループ」と名乗り、2人の名前はクレジットされていない。 「その話が決まったとたんテレビ局の会議室に引っ張り出されましてね、行くとテーブルの向こう側にスポンサーや放送局などの人間がズラリ、こちら側は東京ムービーの社長始め、僕たちが並んだ訳です。その会議室が、また凄まじくてね。『どうしてくれるんだ、コラッ!!』『こんな物作って子供たちは分かるか!!』と言った罵詈雑言のオンパレード。こちらは只ただ頭を下げるんですが、東京ムービーの社長など『ハハッ!』 って平伏しっぱなし(笑)。こりゃ、大変なところに足を踏み込んじゃったなぁ、とその時ツクヅク思った物でした。」 宮崎駿「大阪アニメポリスペロ・2周年記念講演」(大阪曽根崎新地東映会館、1982年7月27日
  7. ^ NHKBSルパン特集2008年7月29日放送内、制作秘話より。なお、高畑・宮崎両名が築いた路線は『TV第2シリーズ』、ひいては以後のテレビシリーズの作風を決定付けたと言われている。
  8. ^ NHKBSルパン特集2008年7月29日放送内、制作秘話より。
  9. ^ 「宮崎駿著、『出発点』「ルパンはまさしく時代の子だった」より、初出はアニメージュ
  10. ^ a b 『ルパン三世 ザ・ファースト・シリーズ・アンソロジー』(2003年、コロムビアミュージックエンタテインメント)の楽曲解説より
  11. ^ オープニング映像のテロップでは「ルパン・ザ・サードの歌」と表記
  12. ^ a b GUY'S HEART -Charlie's Lupin Songs-』(2002年、バップ)のライナーノーツにおける本人コメントより
  13. ^ 映画秘宝 Vol.23
  14. ^ DVD-BOXやCD『ルパン三世 ザ・ファースト・アンソロジー』のライナーノーツ、アニメの“音”を求めて 早川優 第1回「『ルパン三世』幻のオープニング曲/WEBアニメスタイル」2012年5月4日閲覧)より
  15. ^ 書籍(ムック本)情報ページ”. 『ルパン三世』1stシリーズ DVDコレクション. 講談社. 2018年5月24日閲覧。
  16. ^ パーカッションやSEが被せられているので、厳密にはオリジナルそのままの音ではない。これは『テレビオリジナルBGMコレクション』のためのオーバーダビング作業の過程で残された音源と推定されている。
  17. ^ 本エピソードは後年、TV第2シリーズ第29話でアニメ化されている。
  18. ^ http://www.the-syrup.com/bbs/index.php?mode=past&pno=3 ザ・シロップ公式掲示板2007/07/26(Thu) 21:42の書き込みより。
  19. ^ 『河北新報』1971年10月24日 - 1972年3月26日付朝刊、テレビ欄。
  20. ^ 『福島民報』1972年4月18日 - 1972年9月19日付朝刊、テレビ欄。
  21. ^ 『毎日新聞』1971年10月24日 - 1972年3月26日付朝刊、テレビ欄。
  22. ^ 1976年1月14日、6月16日 信濃毎日新聞 テレビ欄
  23. ^ a b 『北國新聞』1971年11月7日付朝刊、テレビ欄。
  24. ^ ただし、『TV第2シリーズ』は琉球放送で放送された。
  25. ^ “『放送枠争奪!TMS×チバテレ テレビアニメ総選挙』の開票結果発表!” (プレスリリース), 千葉テレビ放送, (2016年9月23日), http://www.chiba-tv.com/saved/file/news/84/c7/d307df7b32f4daeb7da8d517830e39cb6a6684c7.pdf 2016年9月23日閲覧。 


「ルパン三世 (TV第1シリーズ)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ルパン三世_(TV第1シリーズ)」の関連用語

ルパン三世_(TV第1シリーズ)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ルパン三世_(TV第1シリーズ)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのルパン三世 (TV第1シリーズ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS