ど根性ガエルとは?

ど根性ガエル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/11 16:41 UTC 版)

ど根性ガエル』(どこんじょうガエル)は、吉沢やすみによる日本漫画である。




注釈

  1. ^ アニメでは「下町中学校」2年B組。原作では、練馬区の石神井が舞台で「南が丘中学校」2年B組
  2. ^ 台詞ではなく、自宅の表札で小さく出るだけである。
  3. ^ なお、アニメ版やドラマ版では最初から苗字は出てこない。
  4. ^ 1巻などのごく初期のエピソードだけ、ピョン吉シャツの上に学ランを着て通学している。
  5. ^ 原作「ほかほかラグビー」等。
  6. ^ 原作・アニメともに、登場人物の殆どは、初対面でピョン吉を見ても特に驚いたりする様子もなく、話の流れの中でごく自然に受け入れている。
  7. ^ ダイナマイトを飲み込んでしまい爆死しそうになったが、その寸前にひろしが機転でピョン吉シャツの糸片から、糸巻きの要領で大急ぎでピョン吉を糸状にして「巻き取った」ことにより、ダイナマイトと身体が離れて爆死を免れたことがある[7]。九死に一生を得た後は、糸状になった体を京子に元通りに編んでもらった(ただし、京子の編み物の腕がいまひとつだったのか、歪んだおかしな顔に仕上がってしまい、みんなで爆笑したところでオチとなった)。
  8. ^ ひろしがこの石を掘り出そうと原っぱに行ったところ建築工事が開始されており、工事現場のおじさんに「そんなところにいられると工事のジャマになるから、後で届けてやるよ」と言われ家に帰るが、その夜、ものすごい地響きに驚いて家の外に出てみると、先の業者がクレーンで巨大な岩を運搬してきてひろしの家の前に置いたからだった。この岩こそがひろピョン石だった。
  9. ^ アニメ版ではアップライトピアノを頭上に持ち上げ、ひろしに向けて投げつける程の怪力を見せつけた。
  10. ^ 旧アニメ版のエンディング曲「ど根性でヤンス」の歌詞は「あっし(ゃ)」「〜でやんす」の言葉で構成されている。
  11. ^ 本来はいつも被っている帽子のつばの影のつもりだったらしいが、これが顔の模様と認識されて、アニメで出てきた母親や兄弟達も五郎と同じく目の周りが色付きマスクのようになった顔をしている。登場人物中最小身長だが足のサイズは30センチメートルでスケート場の貸スケートにサイズが無く借りられなかった[11]
  12. ^ 園長・五郎、先生・みさ子で、春先から秋の終わり頃まで毎日放課後に空き地で行っており、ここに参加している子どもたちにまつわるエピソードも多々ある。その後、塾通いの子供が増えたという理由で、園児は前年までより減り、5、6人になっていた。
  13. ^ この時は同番組に来ていたアグネス・チャンになだめられた上に「草原の輝き」のデュエットまでしてもらった結果、そのまま彼女の大ファンになってしまい、今度はみさ子に嫉妬された。
  14. ^ カン平の実家のレコード店から天地真理のシングルを勝手に「借りて」行こうとして、逆にカン平に「うちは貸しレコード屋じゃなーい!」とものすごい気迫で怒られ、追い払われるシーンより。
  15. ^ ヨシコ先生の2年B組の授業を覗きに来た回数をひろしがノートに記録しており、100回目の時には表彰状と記念品(双眼鏡)を贈呈された。しかしその場で、下に来ていた宝寿司の旦那とおかみさんから「怒りの表彰状」を読み上げられ、仕置きされる羽目になった[14]
  16. ^ ただし、ヨシコ先生をめぐってのライバル南先生や、自分の実力を知っている昔なじみ等以外にはその真の実力を見せることは稀であり、不良に絡まれたヨシコ先生を助ける際にも、不良に対して情けをかけ一切攻撃をしなかったことから、ひろしとピョン吉は「空手8段」の真偽を疑っていたが、直後、建築現場から落ちてきた鉄骨を、梅さんが咄嗟の蹴りと手刀で真っ二つにしたことで、それが事実であることを知った[15]。大きな餅や寿司をジャンプ切り(空手)してきれいに通常の大きさ・形にすることもできる[16]
  17. ^ なお、原作の最終回に登場するハワイ店での弟子(現地の若いアメリカ人)は、他人の恋バナに興味津々なところや、寿司の出前中にカップルを冷やかすところまで、師匠である梅三郎の技?をしっかり受け継いでいる。
  18. ^ この道20年のベテラン(生徒からの不人気ナンバー1)女教師・田代先生のクラス。
  19. ^ 表向きの理由としては「うちのクラスはもともと変なのが集まっていますから」であった。
  20. ^ そのことを知った南先生が、ヨシコ先生が「梅(さん)が大嫌い」であると言っているかのように梅さんに吹き込んだため、梅さんがショックで街を出ると言い出す騒ぎに発展したことがある。
  21. ^ スター・システムを使ったスピンオフ、魚屋を舞台に梅さんとヨシコ先生の間にできた娘を主人公にした『とびだせめだかちゃん』(幼稚園1977年4月号 - 8月号)なる作品が存在する。また、原作の最終回では梅さんが帰国した時のために宝寿司を手伝っている姿を写真に撮られている。
  22. ^ 当然これによって家業の眼鏡店は大損害をこうむることとなり、激怒した父親によってこれらのサングラスは全て回収されることとなった。この時ひろしもサングラスを返そうとしたが、ひろしのサングラスだけは特別なプレゼントだったため、くに子はそのままひろしに与えておくよう父親に懇願し、ここで初めて正式にひろしの所有物となった。
  23. ^ クラスの生徒全員に催眠術を掛けているかのように(カン平が町田先生の授業中に描いて回覧したひとコマ漫画より)眠たくなる授業らしい。
  24. ^ 劇中年齢は54歳のため、教職に就いたのは29歳の時ということになる。もっとも、劇中で年数が経過しても「25年」に変化はなく、大晦日のエピソードで「来年も教師生活25年、再来年も教師生活25年」と呟いている場面があった。
  25. ^ 遅刻の常習犯であるひろしが登校するなり、問答無用で出席簿で叩くの光景は、毎朝の始業前のお決まりのパターンになっている。
  26. ^ 原作では梅さんと同じく「27歳」という設定になっている。アニメでは年齢は不明。
  27. ^ 小学生の時はクラス一のハンサム。東南小学校出身で担任はダルマ先生[20]
  28. ^ 本人によると「甲子園出場予選の準決勝に補欠で出た」経験があるとのこと。
  29. ^ 本人はかなりブロラン号を気に入っていたらしく、原作最終回で、ブロラン号が走行不能となり廃車した際、号泣し墓まで建て、奥さんの初ちゃんは「私が死んだら、こんなに悲しんでくれるのか」と苦笑している。その後、新たに同じようなボロ車「ブロラン2世号」を入手し乗っている。
  30. ^ 職員室の自分の机は乱雑に本や書類が積み上げられている上、食べた出前のどんぶりも洗わず放置したままであり、教頭から注意されている。アパートの自室もゴミ屋敷さながらに汚く(一度掃除に訪れたくに子曰く、「よく今まで病気になりませんでしたね」というほど)、たびたび大家の夫婦から苦情を受けるも、大概口だけの生返事で、ほとんど聞き入れたことはない。
  31. ^ まず姪を南に差し向けて彼に好意を抱かせ、その後、姪が「部屋に遊びに行く」という約束を交わし、これによって南が必死に部屋の大掃除を行うという作戦。大家と姪によるこの作戦は彼の部屋が汚れるたび行われていたようだが、当然、実際に姪が部屋に遊びに行くことはなかった。
  32. ^ 原作初登場時の「カン平の味方はだれだ?の巻」の手帳に「山下カン平」という氏名の記載がある。
  33. ^ ただし、最初のエピソードでは女の子たちを前にすると極度に緊張して泣いてしまうくらい内気であった。
  34. ^ この改造ブロラン号は、離陸から推定十数秒間は順調に飛行したが、その後急に失速し、南先生の住む「ごりっぱ荘」1階の大家の自宅に墜落。大家の家ともども大破した。
  35. ^ 自宅マンションの表札に「山田」とある[29]
  36. ^ 銭湯での歌合戦をめぐるドタバタの回で、終盤に女湯から聞こえてきた謎の歌声(小柳ルミ子の「漁火恋唄」)に、ひろしをはじめ、ピョン吉や梅さん、宝寿司の旦那など、男湯に居た誰もが「小柳ルミ子が歌っているんじゃ?」などと聴き惚れてしまい、帰り道に後ろから再び聞こえてきたその歌声に期待を込めて振り返ったらひろしの母だったため、全員ずっこけるというオチだった。
  37. ^ 名前の「ビッキー」は、東北地方方言で「蛙」を意味する「びっき」に由来。
  38. ^ アニメでの初登場は、77話「宝ずしの嫁さん募集の巻」。
  39. ^ 梅さんは「いい声だねぇ、だんな」などと評価しているが、他の人間にはほぼ騒音に過ぎないらしい。
  40. ^ 本作では連載開始以来、登場人物たちは何年間も歳を取らないまま話が進んできたが、連載終了1年半ほど前に描かれた初恵の誕生日のエピソードで、初めてこのシステムが崩れて彼女が「19歳」になっており(「初ちゃん」も、ここまで初登場から2年以上「18歳」のままであった)、この誕生日エピソードの数か月後には、後にピョン吉の結婚相手となるビッキーや北大路麗子が登場し、ヨシコ先生をめぐる梅さん・南先生らとの恋愛模様にも変化が見られ始めるなど、物語が収束に向けて動き始めたきっかけともいえるエピソードとなっている。
  41. ^ 「初ちゃんの休日の巻」で、定休日に都心にひとりで出かけて(ゴリライモには見栄を張ったのか「デートに行く」と言っていたが、実はいわゆる「おひとりさま」で都会を散策していた)、生まれて初めて美容院に行ったり、カップルを見て妄想したり、ナンパされたりなど、色々な人や出来事に出会った帰り際、もらったリンゴを食べながら街を歩いているところに、同じようにリンゴを食べながら歩いてきた南先生とばったり遭遇。そのまま、お互い暇に任せてということで、映画を観たり夕食を一緒にしたりと、即席デートを楽しく過ごし、その時から南先生を意識するようになる。
  42. ^ 同じ中学校の学生服を着ており、時々2-Bの教室にもいることから。
  43. ^ 登場人物のおバカな、あるいは間抜けな言動等に対して、作者や読者目線でツッコミをしているような存在なので、他の登場人物とは全く絡まず、空気のような扱いであるが稀に「ばーか」以外の台詞を発することもあった。
  44. ^ 普通ではアマガエルの寿命は4年と自ら語っている。
  45. ^ 剥がれた部分は壊死するかのごとく黒くなる。
  46. ^ 移動販売車には各車GPS(グローバル・ポジショニング・システム)機能を搭載し、社内から現在地が分かるようになっている。
  47. ^ 「ゴリラパンのうた」は番組サウンドトラックCDに収録される他、非売品のシングルCDが視聴者プレゼントとされた。
  48. ^ ひろしが一日社長に就任した日、大口の発注をしてきたイベント会社『浅草ぽんぽこ企画』の社長のもとへ取り引きの打ち合わせに訪れた際、不用意に自分が一日社長であることを明かしたため付け込まれ、取り引き契約の当日に卸値60円のパンを40円に値切られるという事態を招いてしまった。結局ゴリライモの裁量で今後の取り引きの継続を条件に40円での契約を了承し、ひろしはこのあとゴリライモに土下座で詫びるが、ゴリライモはひろしを咎めるどころか、社長になりたての頃の自分の失敗談を語ったり、ひろしの失敗のおかげで新しい取り引き先が出来たと言って許した。
  49. ^ ピョン吉からは「ひろし2号」と呼ばれる。
  50. ^ ゴリライモはこの時、偽ひろし(町の連続窃盗犯)とは知らず、ピョン吉復活のため投げ飛ばしていた。

出典

  1. ^ 大月悠祐子:作 こうして父は少年ジ○ンプで連載を開始した:ウラ話ほか3本『ど根性ガエルの娘』番外編 - 週刊アスキー
  2. ^ a b 『ど根性ガエル』が松山ケンイチ主演で初実写化16年後の未来描く”. ORICON STYLE (2015年5月4日). 2015年5月4日閲覧。
  3. ^ a b 「ど根性ガエルと石神井公園」 ねりたんアニメワークス2 ネリマアニメウォーク(J:COM東京)、2008年7月1日 - 15日放送。
  4. ^ 石神井公園出没!アド街ック天国テレビ東京)、2005年6月18日放送。
  5. ^ a b c 『昭和カルチャーズ ど根性ガエル DVDブック』KADOKAWA(角川SSCムック)、2015年、12頁。ISBN 978-4-04-731966-0
  6. ^ 柴田久仁夫 (2011年11月10日). “祝!「ど根性ガエル」500GP参戦。”. ほぼワインな日々. 2011年11月18日閲覧。
  7. ^ アニメ156話「ピョン吉爆発5分前!!」
  8. ^ アニメ61話「ピョン吉テストを受ける」
  9. ^ アニメ175話「お天気ガエルピョン吉」
  10. ^ アニメ199・200話「恋と祭りとピョン吉」
  11. ^ 作者による回答
  12. ^ a b アニメ99話「ナイター・バースデーの巻」
  13. ^ 「ど根性ガエル(TOKYO MX.テレビ 内アニメ公式サイト)」
  14. ^ 原作「涙の表彰状の巻」、アニメ131話「ラブラブ戦術でテストをやめようの巻」
  15. ^ アニメ20話「男!梅さんの巻」
  16. ^ アニメ127話「もちつきペッタン大騒動の巻」、アニメ133話「梅さんのお寿司ジャンプ斬りの巻」
  17. ^ アニメ126話「男涙のクリスマスの巻」など。
  18. ^ アニメ90話「鐘がゴーンと鳴りゃうらめしや〜ッの巻」
  19. ^ アニメ96話「あっしは誰なんで?の巻」、アニメ109話「ヨシコ先生の一日奥様の巻」
  20. ^ アニメ109話「ヨシコ先生の一日奥様の巻」
  21. ^ a b アニメ70話「誓いのホームランの巻」
  22. ^ a b c アニメ135話「南先生におしかけた花嫁の巻」
  23. ^ アニメ94話「らくがき大合戦の巻」
  24. ^ アニメ181話「おしかけた南先生」
  25. ^ アニメ119話「南先生ふるさとへ帰るの巻」
  26. ^ 原作「ど根性カン平の巻」。
  27. ^ アニメ123話「ひろし・京子の迷コンビスケーターの巻」
  28. ^ アニメ72話「くじらくんの涙の巻」
  29. ^ a b アニメ113話「花子ちゃんのなやみの巻」
  30. ^ a b アニメ138話「ゴリライモを好きになった女の子の巻」
  31. ^ アニメ86話「不思議な不思議な病気の巻」
  32. ^ a b c アニメ126話「男涙のクリスマスの巻」
  33. ^ a b アニメ133話「梅さんのお寿司ジャンプ斬りの巻」
  34. ^ アニメ158話「ピョン吉の大予言」
  35. ^ アニメ190話「梅さんクビになる」
  36. ^ 朝日新聞縮刷版1973年1月
  37. ^ 歴代人気アニメ視聴率ランキング決定!これが日本のベストテレビ朝日)、2004年6月27日。
  38. ^ アニメ高世帯視聴率番組|ビデオリサーチ
  39. ^ 小林によると、小林がキャラクターデザインを担当し、芝山と毎週交代で作画監督を務めていたという(関係者ツイート関係者ツイート2より)
  40. ^ 再放送は北海道テレビ放送でも実施。
  41. ^ 『河北新報』1972年12月4日 - 1973年9月3日付朝刊、テレビ欄。
  42. ^ 東奥日報』1973年12月 - 1974年1月テレビ欄。
  43. ^ 再放送も1975年秋まで平日17:22から、それ以降は金曜18:00から放送していた(出典:「ATV30年のあゆみ」に記載の基本番組表から参照)。
  44. ^ 『河北新報』1972年10月7日 - 1974年9月28日付朝刊、テレビ欄。
  45. ^ 再放送はテレビ岩手でも実施。
  46. ^ 『河北新報』1972年10月7日 - 1974年9月28日付朝刊、テレビ欄。
  47. ^ 『河北新報』1972年12月27日 - 1973年9月5日付朝刊、テレビ欄。
  48. ^ 『河北新報』1973年4月4日 - 1973年9月5日付朝刊、テレビ欄。
  49. ^ 『福島民報』1973年1月13日 - 1974年3月29日付朝刊、テレビ欄。
  50. ^ 再放送はNET→テレビ朝日・日本テレビでも実施。なおTBSでは1975年3月ごろに平日18時から再放送を行っていたがABCがNET系列にネットチェンジした後の同年3月31日以降も再放送を続けていた(毎日新聞縮刷版3月分のテレビ欄で確認)。
  51. ^ a b 『富山新聞』1973年6月2日付朝刊、テレビ欄。
  52. ^ 『北日本新聞』1973年6月2日付朝刊、テレビ欄。
  53. ^ 『北國新聞』1973年7月1日付朝刊、テレビ欄。
  54. ^ 『北日本新聞』1974年4月20日付朝刊、テレビ欄。
  55. ^ 再放送はメ〜テレテレビ愛知でも実施。
  56. ^ 再放送は瀬戸内海放送でも実施(読売新聞・岡山版、1977年11月17日、テレビ・ラジオ欄。2分割して平日17:30 - 17:45に放送)
  57. ^ 再放送は広島テレビ放送広島ホームテレビでも実施。
  58. ^ 本来の系列局であるテレビ山口ではの放送状況は不明(土曜19時枠がフジテレビ系の遅れネット枠だったため)。
  59. ^ 『読売新聞・岡山版』(縮刷版) 1973年(昭和48年)11月 テレビ欄
  60. ^ 再放送は愛媛放送(現・テレビ愛媛)でも実施(出典:『アニメージュ』 1981年10月号、徳間書店、全国放映リスト p.101)。
  61. ^ 再放送は九州朝日放送でも実施。
  62. ^ クレジットを修正する際、現行の「ABC」ロゴ(2008年制定)を使用しなかった理由は不明。同じく東京ムービー制作の『ルパン三世 PartIII』(読売テレビ)では「よみうりテレビ」のロゴを現行の「ytv」ロゴに修正している。
  63. ^ サンテレビの場合、本番組以外のABCテレビで再放送されていた番組(必殺シリーズなど)でも「朝日放送」の表記はそのままである。
  64. ^ OP映像は前期バージョン、ED2「ど根性ガエル音頭」映像は独自映像版、ED3「ど根性ガエルマーチ」は「秋編」をそれぞれ使用。
  65. ^ 朝日放送テレビの著作権自体は失効しているが、あえて表記している。
  66. ^ 現行の「ABC TV」(およびアニメーション事業子会社の「ABC animation」)ロゴを使用せず、「朝日放送」としている。EDは当時の宋朝体ロゴをそのまま使用したが、OPは宋朝体ロゴをイメージした明朝体の新規作成版。
  67. ^ アニメージュ 1982年4月号』1982年、徳間書店、全国放映リスト pp.94 - 95。
  68. ^ 秋田放送では、1981年版のアニメは未ネットだったが、1972年版のアニメと2015年の実写版を放送。
  69. ^ 『福島民報』1981年10月5日付朝刊、テレビ欄。
  70. ^ 「全国放映リスト」『アニメージュ』1983年10月号、徳間書店、 98 - 99頁。
  71. ^ 首都圏New!水道水キャンペーン”. 東京都水道局 (2015年6月30日). 2015年6月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年7月1日閲覧。
  72. ^ ロデオOFFICIAL WEB SITE
  73. ^ 株式会社大都技研|「押忍!ど根性ガエル」
  74. ^ 18年1月の新刊★ど根性ガエル ピョン吉物語 - 株式会社岩崎書店 このサイトは、子どもの本の岩崎書店のサイトです。
  75. ^ 満島ひかり ピョン吉の声担当「どうして私なんだろう?」”. Sponichi Annex (2015年6月6日). 2015年6月6日閲覧。
  76. ^ 『ど根性ガエル』OPテーマを松ケン、満島ひかり、前田敦子ら10人で大合唱”. ORICON (2015年6月26日). 2015年6月26日閲覧。
  77. ^ 2015年7月11日(NHK-FM放送)、7月14日(NHKラジオ第1放送)『岡田惠和 今宵、ロックバーで〜ドラマな人々の音楽談義〜』における、でんでんとの対談にて
  78. ^ 満島ひかり、実写『ど根性ガエル』ピョン吉の声優に抜てき「どうして私」”. ORICON STYLE (2015年6月6日). 2015年7月25日閲覧。
  79. ^ だが、それはたくさんある中のごく少量であり、「たくさん盗むと迷惑になるから…」というのが理由だった。
  80. ^ 各放送回と平均の出典。ど根性ガエルスポニチアネックス、2015年12月12日閲覧。
  81. ^ 坂本太郎 (2015年9月25日). “松山ケンイチ主演「ど根性ガエル」が低視聴率で終了 汚名返上できず”. Livedoor ニュース. リアルライブ. http://news.livedoor.com/article/detail/10632254/ 2015年9月26日閲覧。 
  82. ^ 遠藤憲一「民王」4冠喜ぶ「菅田将暉くんと獲れたことがうれしい」”. スポニチ (2015年10月16日). 2015年10月16日閲覧。
  83. ^ 発表! 第86回ドラマアカデミー賞」『週刊ザテレビジョン』第44号、KADOKAWA、2015年、2015年11月7日閲覧。


「ど根性ガエル」の続きの解説一覧



固有名詞の分類

日本の漫画作品一覧 すんドめ  VOID  ど根性ガエル  リコーダーとランドセル  覇王大系リューナイト
漫画作品 と TOKYO BURGER  ドンキホーテ''77  ど根性ガエル  東京!  東京鎮魂歌
アニメ作品 と 突撃!パッパラ隊  トレジャー・プラネット  ど根性ガエル  東京鎮魂歌  飛べ!イサミ
日本テレビ系アニメ 夕やけ番長  からくり剣豪伝ムサシロード  ど根性ガエル  YAWARA!  絶滅の島
TBS系アニメ ゴーゴー五つ子ら・ん・ど  きこちゃんすまいる  ど根性ガエル  まんがはじめて面白塾  コラルの探検
朝日放送のテレビアニメ 夢の星のボタンノーズ  こぐまのミーシャ  ど根性ガエル  新メイプルタウン物語 パームタウン編  シートン動物記 くまの子ジャッキー
1972年のテレビアニメ 赤胴鈴之助  マジンガーZ  ど根性ガエル  デビルマン  樫の木モック

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ど根性ガエル」の関連用語

ど根性ガエルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ど根性ガエルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのど根性ガエル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS