吉沢京子とは?

吉沢 京子

吉沢京子の画像 吉沢京子の画像
芸名吉沢 京子
芸名フリガナよしざわ きょうこ
性別女性
誕生日03/02
星座うお座
身長156 cm
体重45 kg
URLhttp://www.domos.agency/Domos_Site/ji_ze_jing_zi.html
靴のサイズ23 cm
プロフィール女優として活躍TBS柔道一直線』でテレビデビュー(共演・桜木健一)。1967年東宝燃え太陽』でスクリーンデビュー。以後テレビドラマ・映画・舞台など多方面活動を展開。1971年東宝父ちゃんポー聞こえる』で文部大臣賞・新人受賞主な出演作品に、映画『16歳シリーズ』『Dolls』、NHKクイズ日本人の質問』、日本テレビいつみても波乱万丈』『新・星の金貨』、TBS笑顔が一番』『Stand up!』、フジテレビレッド』、テレビ東京いい旅夢気分』、舞台五木ひろし公演』『船木一夫公演』『細川たかし公演』『西郷輝彦公演』ほか多数
代表作品1TBS柔道一直線
代表作品2映画『燃え太陽
代表作品3舞台安来節の女』
職種タレント俳優女優
資格・免許色彩検定2級
趣味・特技読書/食べ歩き/旅行(温泉・神社・仏閣)/占い/パソコン/日本舞踊(西川流 名取り)

» タレントデータバンクはこちら

吉沢京子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/19 09:23 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
よしざわ きょうこ
吉沢 京子
生年月日 (1954-03-02) 1954年3月2日(65歳)
出生地 日本の旗 日本東京都板橋区
身長 156 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1967年 -
公式サイト 公式ウェブサイト
主な作品
日本映画
『燃えろ!太陽』
テレビドラマ
柔道一直線
レモンの天使
さぼてんとマシュマロ
受賞
文部大臣新人賞、エランドール賞新人賞
備考
日本舞踊『西川流』の名取「西川舞左」
テンプレートを表示

吉沢京子(よしざわ きょうこ、1954年3月2日[1] - )は、日本の女優東京都板橋区出身[1]

プロフィール

デビューまで埼玉県戸田市に育つ。1966年昭和41年)、12歳の時「劇団ひまわり」に3期生として入り、 少女モデルとして活躍する[1]

1967年東宝『燃えろ!太陽』で酒井和歌子の妹役で映画デビュー[1]。その後、テレビコマーシャルに出演し、1968年には、NET(現テレビ朝日)『フルーツポンチ3対3』にレギュラー出演。

1968年、スナッキーガールズに参加。LPは「海道はじめ(坂越達明&スナッキーガールズ」名義、タイトルはスナッキーで踊ろう。(スナッキーガールズには他に小山ルミ、羽太幸得子が居た)

1969年、TBSの人気番組『柔道一直線』で、ヒロイン(ミキッペ)こと「高原ミキ」を演じる[1]

1971年、東宝の映画、16才シリーズ、日本テレビの 『さぼてんとマシュマロ』に主演し、若者たちのアイドルとして活躍する一方、小林桂樹と共演した東宝映画『父ちゃんのポーが聞える』で、ハンチントン病に侵されながらも、父親に愛されて亡くなった少女・杉本則子を演じ[1](原作も松本の詩集)、文部大臣新人賞、エランドール賞新人賞を受賞する。ブロマイド俳優部門で売上1位になる。

以降、テレビ、舞台で時代劇を中心に、数多くの作品に出演。日本舞踊「西川流」の名取「西川舞左」でもある。現在[いつ?]、女優業に加え、着物のプロデュース業も展開している。

ギャグ漫画ど根性ガエル』の作者の吉沢やすみもファンであり、同作に登場する京子ちゃんのモデルにもなっている。

私生活では、1983年に会社員(東宝)の男性と結婚、1985年に1男を儲けるが、1989年に離婚している。

出演

テレビドラマ

映画

  • 燃えろ! 太陽(1967年12月6日、東宝)
  • バツグン女子高校生 16才は感じちゃう(1970年8月14日、東宝)
  • バツグン女子高校生 そっとしといて16才(1970年11月14日、東宝)
  • 高校さすらい派(1970年12月16日、松竹)
  • 喜劇 右むけェ左!(1970年12月31日、渡辺プロ)
  • 若大将対青大将(1971年1月9日、東宝)
  • 幻の殺意(1971年4月15日、コマ・プロ)
  • 喜劇 昨日の敵は今日も敵(1971年4月29日、渡辺プロ)
  • 恋人って呼ばせて(1971年6月5日、東宝)
  • 父ちゃんのポーが聞える(1971年9月24日、東宝)
  • 起きて転んでまた起きて(1971年12月31日、東京映画)
  • 座頭市物語 折れた杖(1972年9月2日、勝プロ)
  • 舞妓はんだよ 全員集合!!(1972年12月29日、松竹)
  • ひとつぶの涙(1973年11月3日、松竹)
  • 涙のあとから微笑みが(1974年3月30日、松竹)
  • Dolls[ドールズ](監督:北野武。2002年12月2日、松竹)

舞台

  • 山本富士子特別公演「春琴抄」
  • 「鶴来屋おゆう」
  • 「同期の桜 君にめぐり逢いたい」(2007年、九段会館・名古屋中日劇場新歌舞伎座
  • 「返り花」(2007年5月15日~5月19日、三越劇場
  • 「はなのお六道中みやげ」(南座
  • 森進一特別公演「石松売出す!!恋風道中」
  • 「初もみじ 夫婦囃子」
  • 山本譲二特別公演「望郷しぐれ」
  • 小林幸子特別公演「江戸版 時代屋の女房」
  • 「徳川宗春」
  • 五木ひろし特別公演「雨あがる」
  • 五木ひろし特別公演「さぶ」

その他のテレビ番組

  • ヤング720(TBS) - 司会アシスタント
  • 大人の習い事「かんたんリメイク」(BSジャパン) - 司会

ほか多数

CM

音楽

シングル

発売日 規格 規格品番 タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
ユニオンレコード
1970年3月10日 EP US-656-J A 幸せってなに? 岩谷時子 森本太郎 川口真
B 知らない人の群のなかを
1970年8月5日 EP US-675 A すっ跳べ青春 岩谷時子 宮川泰 東宝映画「16才は感じちゃう」主題歌。
B 雨あがりの恋 森本太郎 川口真
1970年11月 EP US-694 A そっとしといてネ! 岩谷時子 森本太郎 川口真 東宝映画「そっとしといて16才」主題歌。
B 星を買いにゆこう
1971年 EP US-707 A 最近気になること 有馬三恵子 宮川泰
B 見ないでネ 岩谷時子 森本太郎 川口真
1971年10月10日 EP US-726 A 恋をするとき 岩谷時子 宮川泰
B 星へ行く汽車
1972年 EP US-735 A ひまわり日記 安井かずみ 平尾昌晃 馬飼野康二
B お隣りのケンちゃん
1974年4月 EP US-817 A わかって欲しいの 岩谷時子 平尾昌晃 竜崎孝路 NET・TV系「パパ愛してる!!」主題歌。
B 愛のリボン
エイフォース・エンタテイメント
2013年11月20日 CD YZWG-15131 1 同窓会〜ノスタルジア〜 川上順子 鈴木裕子
2 愛を歌わないで 梅原司平 鈴木裕子

アルバム

発売日 レーベル 規格 規格品番 アルバム 備考
1970年12月 ユニオンレコード LP JLP-508 京子ちゃんの魅力 幸せってなに?
2014年4月16日 SOLID RECORDS CD CDSOL-1563 2014年デジタルリマスター盤

「幸せってなに?+7 コンプリートコレクション」として、ボーナス・トラック入

2002年12月18日 ポニーキャニオン CD PCCA-1833 吉沢京子★ベスト
2017年9月6日 アクトラス CD YZAC-3 alive

その他

  1. スナッキーで踊ろう(1968年、日本コロムビアプリマハム
    • 歌:海道はじめ(坂越達明)&スナッキーガールズ(一員として羽太幸得子、小山ルミと共に参加)。
  2. 沖雅也 オン・ステージ(ユニオンレコード、ULP-2008)
    • 沖雅也の大分文化会館での実況録音盤において、童謡メドレーに参加。

写真集

  • 吉沢京子写真集(1982年、集英社、撮影:池谷朗)

脚注

[ヘルプ]

外部リンク



吉澤京子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/25 14:56 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
吉澤 京子
出身地 日本の旗 日本東京都
学歴 ウィーン国立音楽大学
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
担当楽器 ピアノ
公式サイト 吉澤京子ブログ・ぴあの猫のらくがき in Wien

吉澤 京子(よしざわ きょうこ)は、ウィーン在住の日本人ピアニスト

経歴

東京都立川市出身。国立音楽大学ピアノ科卒業。その後、ウィーン市立音楽院ピアノ演奏科を最優秀の成績で卒業。田中希代子、鈴木久美、井崎展江、ユリカ・ベハール、フェレンツ・ラドシュに師事。室内楽科においてチェリストのベルンハルト・直樹・ヘーデンボルクとのデュオでアルテンベルク・トリオに師事。ウィーン国立音楽大学オペラ伴奏をハラルド・ゲルツ教授に師事。

チェリスト、ハインリッヒ・シフとのグムンデン音楽祭でのリサイタル等をはじめ、主に様々な楽器奏者や歌手のパートナーとしてオーストリア国内を中心にヨーロッパ各国、日本で演奏活動をしている。

現在ウィーンジングアカデミー合唱団専属ピアニスト、ウィーン国立音楽大学弦楽器科講師としてクラスピアニストを務める。

実兄に作曲家、プロデューサーの吉澤はじめがいる。

外部リンク

脚注




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「吉沢京子」の関連用語

吉沢京子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



吉沢京子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2019 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの吉沢京子 (改訂履歴)、吉澤京子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS