松岡茉優とは?

松岡 茉優

松岡茉優の画像 松岡茉優の画像
芸名松岡 茉優
芸名フリガナまつおか まゆ
性別女性
生年月日1995/2/16
URLhttp://www.matsuokamayu.jp/
プロフィール2007年テレビ東京おはスタ』にておはガールとして注目を集める。『おはスタ卒業後、NHK連続テレビ小説あまちゃん』やTBSコウノドリ』、NHK大河ドラマ真田丸』などドラマ多数出演する一方で、「ENGEIグランドスラム」ではMC務める。初主演映画『勝手にふるえてろ』や映画『万引き家族』では多くの賞を受賞
代表作品1年2008
代表作品1テレビ東京おはスタ』(レギュラー)
代表作品2年2016
代表作品2ドラマ大河ドラマ真田丸』(春 竹林院 役)
代表作品3年20162018
代表作品3映画『ちはやふる』(若宮詩暢役)
職種タレント俳優女優

» タレントデータバンクはこちら
他のタレント一覧
その他の出身のタレント  高橋ゆかり  三咲舞花  鈴原あいみ  松岡茉優    一色美名

松岡茉優

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/13 08:17 UTC 版)

松岡 茉優(まつおか まゆ、1995年2月16日[1] - )は、日本女優タレント東京都出身[1]ヒラタインターナショナル所属。




注釈

  1. ^ DVD-BOXの映像特典では、ナレーションも担当している。
  2. ^ 放送開始前の2020年7月18日に共演者の三浦春馬が急逝した事を受け[62]、7月31日、当初の放送予定の全8話から大幅に脚本を変更し、すでに撮影済みの分に追加撮影を加え、全4話完結として放送する事が発表された[63]
  3. ^ 短編映画。第20回 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(2010年)出品作品。
  4. ^ 短編映画。海外・国内映画祭での公開。
  5. ^ 第30回 東京国際映画祭(2017年)出品作品。
  6. ^ 第27回 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭(2017年)出品作品。 シネマート新宿のみ、2月3日より先行公開。 2月24日より順次全国公開。
  7. ^ 公開に先駆けて、6月2日・3日に先行上映あり。
  8. ^ 当初は2020年4月17日の公開予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期となっていた。また、日本映画初の試みとして、劇場公開日と同日の2020年7月17日より、Amazonプライム・ビデオにて全世界独占配信が開始された[76]
  9. ^ 当初は2020年6月19日の公開予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け延期となった[79]
  10. ^ 伊藤梨沙子疋田英美と共に、おはガールとしてレギュラー出演。
  11. ^ メインMCの山寺宏一の番組卒業に伴うメモリアルゲスト。
  12. ^ 自身が声優を務めるポケモン映画の宣伝の為。
  13. ^ 第1回は、2016年7月24日放送の「FNS27時間テレビ」内の1コーナーとして放送された。
  14. ^ 第2回は映画撮影、第10回は体調不良、第12回は舞台出演のため欠席。
  15. ^ 24日放送の「笑わせたもん勝ちトーナメント KYO-ICHI」のMCを担当。
  16. ^ 9日放送の「にほん人は何を食べていくのか にほんの食遺産」のMCを担当。
  17. ^ 2017年9月28日放送の最終回には、ポーラ役のほかに特別ゲストとしても出演。
  18. ^ レギュラー放送に先駆けて、2014年2月11日にパイロット版が放送された。
  19. ^ シリーズ化に先駆けて、2014年12月27日にパイロット版が放送された。
  20. ^ 第2回は、2019年11月3日放送の「FNS27時間テレビ」内の1コーナーとして放送された。
  21. ^ 毎週火曜日、『レコメン!』内で放送。
  22. ^ 岡村隆史の夏休みによるピンチヒッター。
  23. ^ 2017年12月22日、自身が主演を務める映画「勝手にふるえてろ」の宣伝の為、1日だけパーソナリティに復帰。
  24. ^ Angle Picturesの公式サイト上で2012年8月20日から配信しているWEB映画である。監督は佐藤信介
  25. ^ 現在は、HY「GLOCAL 〜SPECIAL ASIA EDITION〜」のDVDに収録。
  26. ^ 3月19日の夜公演は体調不良により休演、作・演出の三谷幸喜が黒子姿で代演した。[114]
  27. ^ 現在は、『渚の恋人たち』のタイトルで、「TUBE 30th Summer 感謝熱烈 YEAR!!」のDVDに再編集版が収録されている。
  28. ^ 自身が主演を務める映画「勝手にふるえてろ」の主題歌。

出典

  1. ^ a b c ヒラタインターナショナル 公式プロフィール”. 2020年5月2日閲覧。
  2. ^ a b 連ドラ初主演 松岡茉優が手にした”三枚目女優”ポジション”. 日刊ゲンダイ. p. 2 (2015年4月7日). 2015年4月8日閲覧。
  3. ^ 「あいつ今何してる?」2020年4月15日(水)放送内容”. 価格.com(株式会社カカクコム) (2020年4月15日). 2020年4月18日閲覧。
  4. ^ a b 松岡茉優:20歳の注目女優 「八嶋智人さんの女版になりたい」”. まんたんウェブ. 毎日新聞社 (2015年4月7日). 2015年4月8日閲覧。
  5. ^ GMTリーダー・入間しおりこと松岡茉優、埼玉県知事から感謝状で「ネギネギネギッ!」”. 映画.com (2013年9月6日). 2015年3月24日閲覧。
  6. ^ 連続テレビ小説「あまちゃん」の「入間しおり」さんに感謝状を贈呈”. 2014年8月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年9月7日閲覧。
  7. ^ a b <ゆうばり映画祭>きょう開幕 松岡茉優が「ニューウェーブアワード」授賞式で感涙”. シネマトゥデイ (2015年2月19日). 2015年2月20日閲覧。
  8. ^ 松岡茉優、旧友・武田梨奈の登場に大号泣!”. 映画.com (2015年2月20日). 2015年2月20日閲覧。
  9. ^ “松岡茉優、連ドラ初主演作『She』スタート 『あまちゃん』に恩返しを”. ORICON STYLE (オリコン). (2015年4月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2051755/full/ 2016年2月22日閲覧。 
  10. ^ a b c 真田信繁の正室・春(竹林院)役は、松岡茉優さんに決定!”. NHK大河ドラマ真田丸. NHK ONLINE (2016年2月21日). 2016年2月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年2月22日閲覧。
  11. ^ a b c “【真田丸】松岡茉優、大河ドラマ初出演 信繁の正室役「目標だった」”. ORICON STYLE (オリコン). (2016年2月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2067229/full/ 2016年2月22日閲覧。 
  12. ^ a b 松岡茉優、映画初主演!綿矢りさ原作「勝手にふるえてろ」で恋愛ド素人OL役”. 映画.com (2017年3月14日). 2017年3月14日閲覧。
  13. ^ “松岡茉優、初主演映画が「東京国際映画祭」コンペ出品 「第30回東京国際映画祭」ラインアップ発表会2”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2017年9月28日). https://mantan-web.jp/movie/P0JN-PXG6N4.html 2017年9月28日閲覧。 
  14. ^ a b “第30回東京国際映画祭、グランプリはトルコ人監督によるSF「グレイン」”. 映画ナタリー. (2017年11月3日). https://natalie.mu/eiga/news/255388 2017年11月3日閲覧。 
  15. ^ “第27回日本映画プロフェッショナル大賞は「勝手にふるえてろ」!松岡茉優は主演女優賞戴冠”. 映画.com. (2018年3月23日). https://eiga.com/news/20180323/1/ 2018年7月25日閲覧。 
  16. ^ ヒラタオフィスからのお知らせ”. ヒラタオフィス. 2018年5月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年5月12日閲覧。
  17. ^ “是枝裕和監督「万引き家族」カンヌ映画祭公式上映 スタオベ9分間 リリー・フランキー男泣き”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2018年5月14日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/14/kiji/20180514s00041000188000c.html 2018年5月14日閲覧。 
  18. ^ “是枝裕和『万引き家族』に最高賞パルムドール!日本人21年ぶり”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2018年5月20日). https://www.cinematoday.jp/news/N0100948 2018年5月20日閲覧。 
  19. ^ a b “松岡茉優、第31回東京国際映画祭のアンバサダーに就任”. 映画.com. (2018年9月25日). https://eiga.com/news/20180925/13/ 2018年10月18日閲覧。 
  20. ^ a b “日本アカデミー賞優秀賞発表 『カメラを止めるな!』『万引き家族』など5作品”. oricon news. (2019年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2127484/full/ 2019年1月15日閲覧。 
  21. ^ a b “ブルーリボン賞決定 舘ひろし、門脇麦らが受賞 作品賞は「カメ止め」 受賞者作品一覧”. スポーツ報知. (2019年1月21日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190120-OHT1T50235.html 2019年1月21日閲覧。 
  22. ^ a b “2019年 エランドール賞 受賞作品・受賞者”. 日本映画テレビプロデューサー協会. (2019年1月21日). https://www.producer.or.jp/elandor/view/347 2019年1月21日閲覧。 
  23. ^ 「問題のあるレストラン」INTERVIEW 4 雨木千佳役・松岡茉優さん”. フジテレビジョン. 2017年1月11日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年11月13日閲覧。
  24. ^ “祝・24歳のバースデー!松岡茉優の名前の由来は、社会現象を巻き起こしたあのドラマだった!?”. Movie Wolkar. (2019年2月16日). https://movie.walkerplus.com/news/article/179515/ 2019年4月25日閲覧。 
  25. ^ “松岡茉優 納豆女王に「登竜門」と喜ぶ”. デイリースポーツ. (2016年7月4日). https://www.daily.co.jp/gossip/2016/07/04/0009251080.shtml 2016年7月4日閲覧。 
  26. ^ “松岡茉優“芸能界の父”山ちゃんからの手紙に涙、歓喜のハグも…”. Sponichi ANNEX (スポーツニッポン新聞社). (2016年7月3日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/03/kiji/K20160703012895790.html 2016年7月3日閲覧。 
  27. ^ “【動画】松岡茉優、モー娘。愛を語る”. ORICON STYLE (オリコン). (2014年7月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2040401/full/ 2015年3月6日閲覧。 
  28. ^ 松岡茉優がモー娘。'16の一員に!ドラマ「おこだわり」内であの楽曲披露” (2016年3月20日). 2016年3月20日閲覧。
  29. ^ a b アイドルを演じて、生まれて初めて“いい顔探し”をしました(笑)” (2013年7月18日). 2013年7月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年7月27日閲覧。
  30. ^ 「何百回落ちても、めげたことはない」――松岡茉優を突き動かす悔しさ” (2019年10月1日). 2019年10月1日閲覧。
  31. ^ 松岡茉優、大トリで「ストレイヤーズ・クロニクル」出演発表!瀬々監督&佐藤プロデューサー絶賛”. 映画.com (2014年11月13日). 2015年4月11日閲覧。
  32. ^ a b 松岡茉優、染谷将太チームに参加! 女優版“椎名林檎”と監督絶賛『ストレイヤーズ・クロニクル』”. CinemaCafe.net (2014年11月13日). 2015年4月11日閲覧。
  33. ^ “百田夏菜子 10年後もアイドルで…理想は「嵐、SMAPの女性版」”. スポーツニッポン (株式会社スポーツニッポン新聞社). (2015年5月3日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/05/03/kiji/K20150503010284400.html 2015年9月29日閲覧。 
  34. ^ 松岡茉優、友達がいなかった?高校生活を回顧”. モデルプレス (2017年11月30日). 2018年3月22日閲覧。
  35. ^ 松岡茉優&日高里菜 「現代の3大アニメ」を決める!”. J-WAVE (2016年6月29日). 2018年3月22日閲覧。
  36. ^ 若手実力派女優・松岡茉優、高校時代の西原理恵子に!義父役はマキタスポーツ”. 映画.com (2012年12月21日). 2015年2月12日閲覧。
  37. ^ プレミアムドラマ 人生は“サイテーおやじ”から教わった〜漫画家・西原理恵子 - NHKアーカイブス
  38. ^ 「米倉さんのファンの方には大目に見ていただいて…」学生時代の亜矢子を演じる松岡茉優が大恐縮!?”. web ザ テレビジョン (2013年6月14日). 2013年6月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年6月15日閲覧。
  39. ^ 元おはガール・松岡茉優 朝ドラ「あまちゃん」抜てき!アイドルグループ「GMT47」リーダーに”. ニコニコニュース. ニワンゴ (2013年1月19日). 2013年7月27日閲覧。
  40. ^ ウレロ☆未体験少女公式HP 相関図
  41. ^ あまちゃん女優・松岡茉優と天才子役・芦田愛菜が“2人1役””. オリコンスタイル (2013年11月14日). 2013年11月16日閲覧。
  42. ^ 松岡茉優、NHK木曜時代劇「銀二貫」のヒロイン役に決定”. 映画.com (2013年11月14日). 2013年11月16日閲覧。
  43. ^ 「GTO」新ヒロインは比嘉愛未! 生徒役に松岡茉優、菊池風磨ら!!”. webザテレビジョン (2014年5月20日). 2014年5月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年5月20日閲覧。
  44. ^ 反町隆史、農業がテーマの新ドラマに主演! 娘役には松岡茉優”. 映画.com (2014年10月16日). 2014年10月16日閲覧。
  45. ^ 松岡茉優、連続ドラマ初主演!女子高生たちの内情を暴くスクールドキュメント「SHE」”. 映画.com (2015年4月5日). 2015年4月5日閲覧。
  46. ^ 『経世済民の男』 高橋是清 出演者発表!”. NHKドラマトピックス (2015年4月10日). 2015年4月10日閲覧。
  47. ^ 向井理『磁石男』続編が今秋放送 りょう、松岡茉優、桐山漣らも出演”. ORICON STYLE (2015年7月20日). 2015年7月20日閲覧。
  48. ^ 【特報】 『コウノドリ』、綾野剛主演でドラマ化決定! 10月期TBS金曜ドラマ枠で放送! 松岡茉優、吉田羊、星野源、大森南朋ら豪華共演陣も発表!”. モーニング (2015年8月10日). 2015年8月10日閲覧。
  49. ^ “ドラマ「コウノドリ」新シリーズに佐々木蔵之介出演、10月13日放送開始”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年9月8日). https://natalie.mu/comic/news/247858 2017年9月8日閲覧。 
  50. ^ 恋の三陸 列車コンで行こう!|NHK特集ドラマ”. NHK. 2016年2月14日閲覧。
  51. ^ 松岡茉優:安田顕と「実録ドラマ 福田和子」に出演 「心して作っていきたい」”. まんたんウェブ (2016年2月26日). 2016年2月26日閲覧。
  52. ^ 松岡茉優が本人役でドラマ主演!「おこだわり」明らかに”. スポーツ報知 (2016年2月14日). 2016年2月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年2月14日閲覧。
  53. ^ 松岡茉優「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」に本人役で主演!”. 映画.com (2016年2月14日). 2016年2月14日閲覧。
  54. ^ “松岡茉優:NHK連ドラ初主演 「水族館ガール」で飼育員に”. まんたんウェブ (毎日新聞デジタル). (2016年4月1日). https://mantan-web.jp/article/20160331dog00m200047000c.html 2016年4月1日閲覧。 
  55. ^ ドラマ10 水族館ガール - NHKアーカイブス
  56. ^ “石坂浩二主演「やすらぎの郷」追加キャスト発表”. Smartザテレビジョン. (2017年12月22日). https://thetv.jp/news/detail/96319/ 2017年12月22日閲覧。 
  57. ^ 関ジャニ錦戸主演ドラマ ヒロインは松岡茉優!残念な夫「支える」”. Sponichi Annex (2017年5月2日). 2017年5月2日閲覧。
  58. ^ アガサ・クリスティー×三谷幸喜×野村萬斎で3年ぶりにSPドラマ”. マイナビニュース (2018年2月15日). 2018年2月15日閲覧。
  59. ^ サザエさん役に天海祐希!超豪華な20年後の「磯野家の人々」”. SANSPO.COM (2019年8月31日). 2019年8月31日閲覧。
  60. ^ 実写「サザエさん」主演は天海祐希!西島秀俊、濱田岳、松岡茉優、成田凌らも出演”. 映画ナタリー (2019年8月31日). 2019年8月31日閲覧。
  61. ^ 松岡茉優、TBS連続ドラマ初主演で“清貧女子”に!三浦春馬&三浦翔平&北村匠海と4つ巴の恋愛合戦”. 映画.com (2020年7月14日). 2020年7月14日閲覧。
  62. ^ 三浦春馬さん死去 30歳 所属事務所が発表”. クランクイン! (2020年7月18日). 2020年7月31日閲覧。
  63. ^ 三浦春馬さん遺作ドラマ、代役立てずに9・15から放送 公式サイトで発表”. Sanspo.com (2020年7月31日). 2020年7月31日閲覧。
  64. ^ RAFT”. 若手映画作家育成プロジェクト. 2014年2月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年2月17日閲覧。
  65. ^ 映画版「ワールドゲイズ クリップス」主演は佐藤すみれら”. コミックナタリー (2014年4月4日). 2014年4月4日閲覧。
  66. ^ 橋本愛「リトル・フォレスト」主演で農業に挑戦! 「あまちゃん」ロケ地・岩手で松岡茉優とタッグ”. 映画.com (2014年1月18日). 2014年1月18日閲覧。
  67. ^ 三浦貴大「サムライフ」主演で奇跡の実話の主人公に! 松岡茉優ら若手実力派ずらり”. 映画.com (2014年3月28日). 2014年3月28日閲覧。
  68. ^ 松岡茉優、大トリで「ストレイヤーズ・クロニクル」出演発表!瀬々監督&佐藤プロデューサー絶賛”. 映画.com (2014年11月13日). 2014年11月13日閲覧。
  69. ^ 風間俊介5年ぶり映画主演!「猫なんかよんでもこない。」でつるの剛士&松岡茉優とタッグ”. 映画.com (2014年11月15日). 2014年11月15日閲覧。
  70. ^ 広瀬すず:「ちはやふる」で映画初主演”. まんたんウェブ (2015年6月24日). 2015年6月24日閲覧。
  71. ^ 枝裕和監督最新作に池松壮亮、高良健吾、山田裕貴ら参戦!タイトルは「万引き家族」に決定”. 映画.com (2018年2月14日). 2018年2月14日閲覧。
  72. ^ 是枝裕和監督『万引き家族』カンヌで上映 約9分のスタンディングオベーション”. ORICON NEWS (2018年5月14日). 2018年5月14日閲覧。
  73. ^ 松岡茉優主演で恩田陸「蜜蜂と遠雷」映画化!松坂桃李×森崎ウィン×新人・鈴鹿央士と共闘”. 映画.com (2018年10月22日). 2018年10月22日閲覧。
  74. ^ 佐藤健×鈴木亮平×松岡茉優×田中裕子! 白石和彌監督新作で“至高の家族の絆”紡ぐ”. 映画.com (2019年3月29日). 2019年3月29日閲覧。
  75. ^ 山崎賢人×松岡茉優×行定勲監督、又吉直樹原作『劇場』映画化決定 山崎「とても挑戦的な作品」”. Real Sound (2019年7月16日). 2019年7月16日閲覧。
  76. ^ “山崎賢人主演「劇場」7月17日から公開&Amazon Prime Videoで全世界独占配信開始!”. (2020年6月25日). https://eiga.com/news/20200625/4/ 2020年6月25日閲覧。 
  77. ^ 大泉洋、自身“当て書き”のベストセラーに主演 共演に松岡茉優&佐藤浩市”. クランクイン! (2019年10月30日). 2019年10月30日閲覧。
  78. ^ 大泉洋主演『騙し絵の牙』今年中の公開断念 2021年公開へ”. シネマトゥデイ (2020年7月22日). 2020年7月22日閲覧。
  79. ^ “大泉洋主演『騙し絵の牙』が公開延期 コロナの影響受け”. ORICON NEWS (ORICON). (2020年4月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2159977/full/ 2020年4月15日閲覧。 
  80. ^ フジ、“不況”のネタ番組に挑戦 ナイナイMCの新お笑い番組を発表”. シネマトゥデイ (2015年5月21日). 2015年5月21日閲覧。
  81. ^ FNS27時間テレビフェスティバル!”. フジテレビ (2016年7月25日). 2016年7月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年7月25日閲覧。
  82. ^ たけし&村上『27時間テレビ』全容判明、さんま・所・ウンナンも登場”. マイナビニュース (2018年8月14日). 2018年8月14日閲覧。
  83. ^ 松岡茉優『27時間テレビ』マネージャー就任 たけし&村上信五を支える大役に「身が引き締まる」”. =ORICON NEWS (2019年10月9日). 2018年10月9日閲覧。
  84. ^ 松岡茉優&加藤浩次がMCの「オヤコイ」ドラマパートに赤楚衛二、桐山漣、高田夏帆”. 映画ナタリー (2018年9月21日). 2018年9月21日閲覧。
  85. ^ 加藤浩次&松岡茉優MC『オヤコイ』第2弾 くっきー!、ジャンポケ太田&斉藤、鈴木奈々、富田望生、ゆりやん出演”. ORICON NEWS (2020年9月10日). 2020年9月10日閲覧。
  86. ^ 渡辺直美がきんたろうに! 松岡茉優は一寸法師に!? 「定番の昔話」を豪華キャストが一人芝居で魅せる”. インターネットTVガイド (2017年8月14日). 2017年8月14日閲覧。
  87. ^ 松岡茉優『ど夜中フェス!!』で“大ファン”モー娘。と再共演”. ORICON NEWS (2017年9月20日). 2017年9月20日閲覧。
  88. ^ ハマ・オカモトと松岡茉優が語る「自分にとって"音楽"とは”. HOMINIS (2019年10月30日). 2019年10月30日閲覧。
  89. ^ ハロプロ52人がソロで魅せる『Hello!Project presents...「ソロフェス!」』、松岡茉優の副音声+弘中綾香アナによる番組ナレーション決定!”. Pop'n'Roll (2020年7月1日). 2020年7月1日閲覧。
  90. ^ 松岡茉優、ANNパーソナリティに初挑戦”. ORICON STYLE (2015年7月31日). 2015年7月31日閲覧。
  91. ^ “佐藤信介監督、連続短編をウェブ配信する新機軸 主演は松岡茉優”. (2012年8月19日). https://eiga.com/news/20120819/2/ 2012年11月7日閲覧。 
  92. ^ 松岡茉優、大ファン「HY」新曲が題材のショートムービーに主演!”. 映画.com (2014年1月22日). 2014年1月22日閲覧。
  93. ^ 映画「ちはやふる」前作から「-結び-」に繋がるエピソード全5話、Huluで配信”. コミックナタリー (2018年2月17日). 2018年2月17日閲覧。
  94. ^ 香取慎吾×三谷幸喜のタッグ作に夏木マリ、くっきー!、西田敏行、松岡茉優、小池栄子”. 映画ナタリー (2020年8月20日). 2020年8月20日閲覧。
  95. ^ “松岡茉優が雨上がりの水たまりにジャンプ 元気いっぱいの新CM”. ORICON STYLE. (2016年6月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2073656/full/ 2016年6月20日閲覧。 
  96. ^ “松岡茉優、染谷将太、井上聡、武井壮が“狩り部”を結成!浴衣姿でモンハンをプレイ、武井壮はモンスターとまさかの再会!?” (プレスリリース), カプコン, (2015年11月9日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000000667.html 2018年2月17日閲覧。 
  97. ^ “ABC-MART『Hawkins スノーブーツ』新TV-CM 2015年11月19日(木)から一部エリアより随時オンエア開始” (PDF) (プレスリリース), 株式会社エービーシー・マート, (2015年11月16日), https://www.abc-mart.com/pressrelease/pdf/151116-1.pdf 2015年12月17日閲覧。 
  98. ^ “瑛太&松岡茉優が恋人役で初共演 『1UP』CMシリーズ第3弾”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2015年12月17日). https://www.oricon.co.jp/news/2063954/full/ 2015年12月17日閲覧。 
  99. ^ “松岡茉優「勝負癖やめたい」 ロッテ『爽』新CMキャラクターに”. ORICON STYLE. (2016年3月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2068864/full/ 2016年3月22日閲覧。 
  100. ^ “「行くぜ、東北。」 女優「松岡茉優」さんをイメージキャラクターに起用します。” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道株式会社, (2016年4月1日), https://www.jreast.co.jp/press/2016/20160401.pdf 2018年2月17日閲覧。 
  101. ^ “母・吉田羊さんとの“絆”に、娘・松岡茉優さん号泣!トヨタホーム、“家族の絆”がテーマのあったか新CM、4月29日より放送開始!” (プレスリリース), トヨタホーム株式会社, (2016年4月25日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000018869.html 2018年2月17日閲覧。 
  102. ^ “AOKI レディース「楽・らく・キレイ」スーツのストレッチ性を訴求 松岡茉優さんが、可愛いOL役を熱演した新TV-CMを10月11日(火)よりオンエア!” (プレスリリース), 株式会社AOKI, (2016年10月11日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000011795.html 2018年2月17日閲覧。 
  103. ^ “バカリズムの意外な特技に、松岡茉優驚愕 ?! 「エン転職」新テレビCMを11月1日よりオンエア。” (プレスリリース), エン・ジャパン株式会社, (2017年10月31日), https://www.atpress.ne.jp/news/142003 2018年2月17日閲覧。 
  104. ^ “「マウントレーニア」 新TVCM 『花屋』篇・『建築事務所』篇 3月23日(金)より全国にて放映開始!” (プレスリリース), 森永乳業株式会社, (2018年3月22日), https://www.morinagamilk.co.jp/release/newsentry-2838.html 2020年3月5日閲覧。 
  105. ^ “売上個数&金額No.1タブレット 「MINTIA(ミンティア)」ムロツヨシさん、松岡茉優さん出演 新TVCM「ミンティア 身体測定」篇2018年9月12日(水)から全国オンエア!” (プレスリリース), アサヒグループ食品, (2018年9月7日), https://www.asahi-gf.co.jp/company/newsrelease/2018/0907/ 2020年3月5日閲覧。 
  106. ^ “松岡茉優「丸亀製麺」二代目おかみに就任!新CMでさわやか着物姿”. シネマトゥデイ. (2018年5月29日). https://www.cinematoday.jp/news/N0101165 2018年5月29日閲覧。 
  107. ^ “松岡茉優 熱く「マンガが好きだっ」、LINEマンガ新CM出演”. Sponichi Annex. (2018年8月10日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/10/kiji/20180809s00041000123000c.html 2018年8月10日閲覧。 
  108. ^ “「ビオフェルミンVC」のCMタレントに女優・松岡茉優さん決定!” (プレスリリース), ビオフェルミン製薬株式会社, (2020年2月27日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000035690.html 2020年3月5日閲覧。 
  109. ^ 新海誠 [@shinkaimakoto] (19 March 2020). "大成建設の新TVCM「ミャンマー」篇が、明日3/20の日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(毎週金曜21時00分-22時54分放送)時間内にて放送開始予定です。" (ツイート). Twitterより2020年3月20日閲覧
  110. ^ “松岡茉優、リリー・フランキーから「(泳いでいるのは)どこのプール?」と聞かれ困惑”. ザテレビジョン. (2020年3月31日). https://thetv.jp/news/detail/228919/ 2020年3月31日閲覧。 
  111. ^ 日本のエンタメ界をリードし続けるホリプロが、いま演劇界が最注目する演出家・森新太郎と初コラボする話題の舞台「幽霊」、いよいよ明日12月7日(土)、一般発売開始!”. ValuePress! (2013年12月6日). 2014年1月24日閲覧。
  112. ^ 太賀&松岡茉優、映画館で上演の「不帰の恋、海老名SA」で朗読劇初挑戦”. 映画.com (2017年8月17日). 2017年8月17日閲覧。
  113. ^ 獅童×TOKIO松岡=三谷喜劇!来年3月舞台で初共演”. 2017年10月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年10月9日閲覧。
  114. ^ 松岡茉優、体調不良で休演 三谷幸喜氏が急きょ代役出演 - スポニチ Sponichi Annex 芸能
  115. ^ レキシの楽曲が山本耕史主演でミュージカル化、乃木坂46井上小百合や藤井隆らも出演”. 音楽ナタリー (2018年11月20日). 2018年11月20日閲覧。
  116. ^ ニール・サイモン×三谷幸喜「23階の笑い」に瀬戸康史、松岡茉優ら”. ステージナタリー (2020年9月9日). 2020年9月9日閲覧。
  117. ^ 松岡茉優:“本家”と対面しドキドキ 「初恋の人に会ったような気分」”. まんたんウェブ (2015年7月13日). 2015年7月13日閲覧。
  118. ^ 松岡茉優&オリラジ藤森「カーズ」吹替版に出演、マックィーン役声優らの続投も”. 映画ナタリー (2017年6月6日). 2017年6月6日閲覧。
  119. ^ 市川染五郎&松岡茉優、劇場版「ポケモン」最新作でアニメ声優初挑戦!”. 映画.com (2016年4月9日). 2016年4月9日閲覧。
  120. ^ 映画 聲の形 キャスト”. 映画『聲の形』公式サイト. 2016年7月8日閲覧。
  121. ^ 原恵一監督&松岡茉優が再タッグ!「バースデー・ワンダーランド」4月26日公開”. 映画.com (2019年1月8日). 2019年1月8日閲覧。
  122. ^ 劇場版「デジモン」ゲスト声優に松岡茉優&小野大輔、デジモン研究者と助手役”. コミックナタリー (2019年12月4日). 2019年12月4日閲覧。
  123. ^ “TWICE、ガルアワ初出演決定 MCには松岡茉優「GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」第2弾出演者発表”. モデルプレス. (2019年3月15日). https://mdpr.jp/news/detail/1827666 2019年3月15日閲覧。 
  124. ^ “渋谷の街が“ファッション”と“音楽”に染まる! 松岡茉優、りゅうちぇるらがイベントを盛り上げる”. ザテレビジョン. (2019年10月9日). https://thetv.jp/news/detail/208141/ 2019年10月9日閲覧。 
  125. ^ “「オーバー・フェンス」「団地」が最優秀作品に、第8回TAMA映画賞結果発表”. 映画ナタリー. (2016年10月6日). https://natalie.mu/eiga/news/204340 2016年10月7日閲覧。 
  126. ^ “映画賞レース開幕!「第40回山路ふみ子映画賞」は李相日監督の「怒り」女優賞との2冠”. 映画.com. (2016年10月17日). https://eiga.com/news/20161017/10/ 2016年10月17日閲覧。 
  127. ^ “第27回日本映画プロフェッショナル大賞は「勝手にふるえてろ」!松岡茉優は主演女優賞戴冠”. 映画.com. (2018年3月23日). https://eiga.com/news/20180323/1/ 2018年3月23日閲覧。 
  128. ^ “TAMA映画賞:最優秀作品に「万引き家族」と「寝ても覚めても」 安藤サクラ、松岡茉優も受賞”. まんたんウェブ. (2018年10月4日). https://mantan-web.jp/article/20181003dog00m200045000c.html 2018年10月4日閲覧。 
  129. ^ “稲垣吾郎・松岡茉優・吉田鋼太郎ら、「Pen クリエイター・アワード」受賞”. マイナビニュース. (2018年11月27日). https://news.mynavi.jp/article/20181127-731139/ 2018年11月27日閲覧。 
  130. ^ “第40回ヨコハマ映画祭 2018年日本映画個人賞”. ヨコハマ映画祭. (2018年12月1日). http://yokohama-eigasai.o.oo7.jp/40-2018/40_2018_shou.html 2018年12月1日閲覧。 
  131. ^ “たけしが選ぶ東スポ映画大賞で「万引き家族」4冠!新人賞はしゅはまはるみ”. 映画ナタリー. (2019年1月30日). https://natalie.mu/eiga/news/317974 2019年1月30日閲覧。 
  132. ^ “「新聞記者」が日スポ大賞作品賞、「宮本から君へ」は監督賞と主演男優賞の2冠”. 映画ナタリー. (2019年12月12日). https://natalie.mu/eiga/news/359110 2019年12月12日閲覧。 
  133. ^ “日本アカデミー賞優秀賞発表『キングダム』『飛んで埼玉』など5作品 漫画原作目立つ”. oricon news. (2020年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2153206/full/ 2020年1月15日閲覧。 


「松岡茉優」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「松岡茉優」の関連用語

松岡茉優のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



松岡茉優のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2020 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの松岡茉優 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS