山田五十鈴とは?

山田五十鈴

以下の映画山田五十鈴関連しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


山田五十鈴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/21 07:19 UTC 版)

山田 五十鈴(やまだ いすず、1917年2月5日 - 2012年7月9日)は、日本女優歌手。本名は山田 美津(やまだ みつ)。愛称は「ベルさん」。




注釈

  1. ^ 1879年(明治12年)5月1日熊本市二本木の遊郭の生まれ。成美団を結成した高田実の弟子となり、1898年(明治31年)に山田不二男の芸名で博多で初舞台を踏み、1900年(明治33年)に高田の門に入って山田九洲男と改名。以後、新派の女形として活躍した[2]1948年(昭和23年)、巡業先の明石十二指腸潰瘍のため死去。[3]
  2. ^ 『日本労働年鑑 第24集』によれば、1950年5月26日に「一労働者として」日映演への加入声明を発表したという記述がみられる[11]

出典

  1. ^ a b c d “貫禄、他の女優を寄せつけず 山田五十鈴さん”. 日本経済新聞. (2012年7月10日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0905I_Q2A710C1000000/ 
  2. ^ a b c d キネマ旬報1980、p.722
  3. ^ 大笹吉雄『日本現代演劇史 昭和戦後篇I』、白水社、1998年、p.451
  4. ^ a b c d e f g 山田五十鈴KINENOTE、2015年6月4日閲覧
  5. ^ 升本2003、p.141
  6. ^ 升本2003、p.142
  7. ^ a b c d e f g キネマ旬報1980、p.726
  8. ^ 山田2000、p.160[要文献特定詳細情報]
  9. ^ 升本2003、p.176
  10. ^ 鈴木晰也『人生仕方ばなし 衣笠貞之助とその時代』、2001年、ワイズ出版、p.135
  11. ^ 「第二章 主要な争議 第七節 東宝争議(つづき)」『日本労働年鑑 第24集 1952年版』法政大学大原社会問題研究所研編著、時事通信社、1951年10月。
  12. ^ 山田五十鈴『山田五十鈴 映画とともに』、日本図書センター、2000年、p.161
  13. ^ a b c d 山田五十鈴さん死去 70年女優一代、日刊スポーツ、2012年7月12日閲覧。
  14. ^ 「婦人画報」 2000年6月号。
  15. ^ オールタイム・ベスト10 日本映画男優・女優”. KINENOTE. キネマ旬報社 (2014年12月). 2016年9月23日閲覧。
  16. ^ 松井誠. ““母”山田五十鈴との深いきずな”. 日刊スポーツ. 2019年6月28日閲覧。
  17. ^ “山田五十鈴さん:死去95歳 映画、舞台で活躍”. 毎日jp (毎日新聞社). (2012年7月10日). オリジナルの2012年7月12日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120712003655/http://mainichi.jp/select/news/20120710k0000m040123000c.html 2012年7月10日閲覧。 
  18. ^ “昭和の大女優・山田五十鈴さん通夜に600人参列 「養子会」メンバーら偲ぶ”. ORICON STYLE (オリコン). (2012年7月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2014204/full/ 2016年10月7日閲覧。 
  19. ^ a b “山田五十鈴さん死去 「養子会」市村正親らが送り出す”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2012年7月11日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/07/11/kiji/K20120711003653980.html 2016年10月7日閲覧。 
  20. ^ 黒澤明『大系黒澤明』2、浜野保樹編・解説、講談社、2009年。ISBN 9784062155762[要ページ番号]
  21. ^ 牧野省三賞”. 東映京都ナビ. 2015年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月29日閲覧。
  22. ^ 映画の日 特別功労大章・特別功労章及び感謝状贈呈者一覧、映画産業団体連合会、2015年6月4日閲覧
  23. ^ 『官報』第5864号(平成24年8月15日)
  24. ^ 安寿と厨子王丸”. メディア芸術データベース. 2016年10月29日閲覧。
  25. ^ 放送ライブラリー 番組ID:007008
  26. ^ 放送ライブラリー 番組ID:003017
  27. ^ 放送ライブラリー 番組ID:003273
  28. ^ ごふく美馬”. 2018年7月1日閲覧。


「山田五十鈴」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「山田五十鈴」の関連用語

山田五十鈴のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



山田五十鈴のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山田五十鈴 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS