東野英治郎とは?

東野英治郎

以下の映画東野英治郎関連しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


Eijiro Tono

以下の映画Eijiro Tono関連しています。


東野英治郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/06 17:57 UTC 版)

東野 英治郎(とうの えいじろう、1907年9月17日 - 1994年9月8日)は日本俳優随筆家。戦前期の芸名は本庄 克二。身長159cm[2]




  1. ^ 東野英治郎 - KINENOTE
  2. ^ 『日本映画大鑑・映画人篇』キネマ旬報 増刊第113号、キネマ旬報社、1955年、 [要ページ番号]
  3. ^ 中央公論社刊『歴史と人物』p.316
  4. ^ 『阪神タイガース 昭和のあゆみ』阪神タイガース、1991年、7頁。全国書誌番号:91055309
  5. ^ a b c d e f 『日本映画俳優全集 男優編』キネマ旬報 772号、キネマ旬報社、1979年、 383頁。
  6. ^ 大笹吉雄『日本現代演劇史』昭和戦中篇 第1巻、白水社、1993年、85頁。ISBN 4-560-03253-X
  7. ^ 東野英治郎、ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典、コトバンク、2015年12月4日閲覧
  8. ^ a b 東野英治郎、新撰 芸能人物事典 明治〜平成、コトバンク、2014年12月4日閲覧
  9. ^ 近代歌舞伎年表』京都篇 第10巻、国立劇場(編)、八木書店、2004年、415頁。2018年11月10日閲覧。
  10. ^ 『近代歌舞伎年表 京都篇』によると、1939年に演技部長に選任され、他の役員は幹事長に薄田研二、書記長に千田是也、経営宣伝部長に山川幸世、演出部長に岡倉士朗、文芸部長に和田勝一となっている[9]
  11. ^ 『おやじの背中』朝日新聞社会部 編、七賢出版、1996年、[要ページ番号]
  12. ^ “東野英治郎「“声”優に危険手当てを - 他人の演技に合わす苦しみ”. 東京新聞朝刊: p. 9. (1962年2月19日) 
  13. ^ 安寿と厨子王丸 - 文化庁メディア芸術データベース
  14. ^ 太陽の王子 ホルスの大冒険 - 文化庁メディア芸術データベース


「東野英治郎」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「東野英治郎」の関連用語

東野英治郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



東野英治郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東野英治郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS