武田真治とは?

武田真治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/05 07:00 UTC 版)

武田 真治(たけだ しんじ、1972年12月18日 - )は、日本俳優タレントサックスプレーヤー、声優ナレーターである。愛称は「シンディ[1]北海道札幌市北区出身[2]ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。北海道札幌北陵高等学校から都立高校に転校して卒業。




  1. ^ 主にはレギュラー出演していた「めちゃ×2イケてるッ!」の出演者から呼ばれる。
  2. ^ 「広報さっぽろ(北区版)2003年12月号、8ページ。
  3. ^ シネマトゥデイ映画ニュース2011年8月23日
  4. ^ 有名人が語る男前の条件「武田真治」 インライフ
  5. ^ dhm1993 (2013年7月31日). “【インフォメーション】新規取扱いブランドご紹介。”. デザートヒルズマーケット・フラットヘッド・R.J.B・HARD BIRDショップスタッフブログ. 2015年10月26日閲覧。
  6. ^ “武田真治が軽乗用車と接触事故 相手横転も2人軽傷”. 日刊スポーツ. (2015年8月26日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1528466.html 2016年12月19日閲覧。 
  7. ^ a b 2005年8月18日「北海道新聞
  8. ^ 奥島麻由美 (2010年4月20日). “俳優・武田真治さん キヨシローと走った日”. 朝日新聞. オリジナル2012年7月18日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/VL56 
  9. ^ 徹子の部屋テレビ朝日、2010年07月27日放送)[出典無効]
  10. ^ 芸能人肉体改造 武田真治編 : 武田真治に学ぶ体脂肪率6%のトレーニング インライフ
  11. ^ ネットがざわめいたNHK「みんなで筋肉体操」はなぜ制作され、どう編成されたか?”. Y!ニュース. 2018年11月5日閲覧。
  12. ^ 武田真治 会見であの不倫騒動いじる”. デイリースポーツ (2016年1月29日). 2016年1月29日閲覧。
  13. ^ “『レンタル救世主』スタート前に第2話ゲスト発表 遠藤章造、森カンナら”. ORICON STYLE. (2016年10月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2079615/full/ 2016年10月11日閲覧。 
  14. ^ 知英「女優冥利につきます」米倉涼子と「ドクターX」で初共演”. モデルプレス (2016年11月14日). 2016年12月19日閲覧。
  15. ^ 筋肉体操で、理想のボディーを手に入れよう!”. NHKオンライン (2018年8月22日). 2018年8月27日閲覧。
  16. ^ 実写版カールおじさん登場”. カール 株式会社明治「カール」特設サイト (2015年7月28日). 2015年8月6日閲覧。
  17. ^ 武田真治、実写版カールおじさんに! 麦わら帽子に青シャツ姿が似合いすぎる”. クランクイン! (2015年7月28日). 2015年7月28日閲覧。


「武田真治」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「武田真治」の関連用語

武田真治のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



武田真治のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2018 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの武田真治 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS