音月桂とは?

音月 桂

音月桂の画像 音月桂の画像
芸名音月 桂
芸名フリガナおとづき けい
性別女性
生年月日1980/6/19
星座ふたご座
干支申年
血液型O
出身埼玉県
身長166 cm
URLhttp://www.ldh.co.jp/talent/talent/otozuki_k/
プロフィール1996年宝塚音楽学校入学1998年宝塚歌劇団に第84期生として入団宙組公演シトラスの風』で初舞台を踏む。その後雪組配属される。『猛き黄金の国』で入団3年目にして新人公演主演抜擢されて以来雪組若手スターとして着実にキャリアを積む。2010年ロミオとジュリエット』で雪組トップスター就任華やか容姿加え、歌、ダンス芝居3拍子揃った実力派トップスターと称され、2012年12月JIN-仁/GOLD SPARK!』で惜しまれながら退団
代表作品1年2014
代表作品1TBSMOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~』
代表作品2年2014
代表作品2TBS新春ドラマスペシャル"新参者"加賀恭一郎眠りの森」』
代表作品3年2014
代表作品3映画『想いのこし
職種タレント俳優女優

» タレントデータバンクはこちら

音月桂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/03 08:35 UTC 版)

音月 桂(おとづき けい、1980年6月19日[2] - )は、日本の女優。元宝塚歌劇団雪組トップスター。愛称は「KEI」。




  1. ^ 音月桂を応援して下さる皆様へ”. LDH. LDH JAPAN (2020年2月28日). 2020年3月6日閲覧。
  2. ^ 『宝塚観劇ガイド』宝塚歌劇愛好会、鹿砦社、2007年、180頁
  3. ^ 宝塚GRAPH「波瀾爆笑!?我が人生」2007年1月号
  4. ^ a b c 『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』小林公一・監修、阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日、110頁。ISBN 9784484146010
  5. ^ 2013年1月より元宝塚歌劇団雪組トップスター音月桂所属(LDH公式ページ、2013年1月22日)
  6. ^ 音月桂が明かす宝塚“日本物”の魅力” (日本語). インターネットTVガイド. 2019年9月17日閲覧。
  7. ^ 『ジョジョの奇妙な冒険』~ダイヤモンドは砕けない~…に、"少しだけ"参加させて頂きましたぁ。” (2017年7月15日). 2019年11月4日閲覧。
  8. ^ ケラリーノ・サンドロヴィッチ新作舞台のキャスト発表 麻実れい「すてきな予感がする」”. ORICON STYLE (2015年11月12日). 2015年11月12日閲覧。
  9. ^ 麻実れい、秋山菜津子、常盤貴子、音月桂、生瀬勝久らが出演 KERA演出『8月の家族たち』キャストが発表に”. シアターガイド (2015年11月12日). 2015年11月16日閲覧。
  10. ^ 「フランケンシュタイン」中川晃教と柿澤勇人のWキャストで17年1月上演”. ステージナタリー (2016年3月10日). 2016年3月10日閲覧。
  11. ^ “堂本光一 井上芳雄と貴公子タッグ「SHOCK」以来17年8カ月ぶり新作ミュージカル”. デイリースポーツ. (2018年1月19日). https://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/19/0010909976.shtml 2018年1月19日閲覧。 





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「音月桂」の関連用語

音月桂のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



音月桂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
タレントデータバンクタレントデータバンク
Copyright © 2020 Talent Databank Co.,ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの音月桂 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS