遥くららとは?

遥くらら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/29 09:03 UTC 版)

遥 くらら(はるか くらら、1955年11月9日 - )は元宝塚歌劇団星組雪組トップ娘役で元女優。本名:山崎 久美子(やまさき くみこ、山崎は旧姓)。




  1. ^ a b c 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』2014年4月1日 86頁 阪急コミュニケーションズISBN 9784484146010
  2. ^ a b 『風と共に去りぬ』公演中はあくまで男役が娘役として出演している形。公演終了後に劇団側から正式に娘役転向と同時にトップ娘役就任を打診された為(2004年6月29日・NHK-BS放送『ジャワの踊り子』にて本人が発言)、『風-』は正式な娘役転向・トップ娘役お披露目公演ではない。
  3. ^ 朝日新聞 2014年1月1日付 別刷り紙面 2頁 大阪本社発行
  4. ^ アサヒグラフ」1984年8月17日 16頁
  5. ^ 菊田一夫演劇賞 第10回
  6. ^ 文化庁芸術祭賞受賞一覧PDF(平成2年度参照)
  7. ^ 鳳蘭、遥くららが宙組稽古場を訪問 (演劇キック 宝塚ジャーナル 2010年10月29日)
  8. ^ 夢対談・麻実れい×遥くらら (朝日新聞 2014年1月7日)
  9. ^ 千景さん安らかに…淡路恵子「また妹にして」(スポニチアネックス 2012年2月26日)
  10. ^ 遙くららさんも登場 宝塚100周年(デイリースポーツ 2014年4月6日)
  11. ^ “殿堂”の最年少は遥くららさん・・・100人ズラリ(zakzak by夕刊フジ 2014年2月22日)
  12. ^ 「宝塚グラフ」1983年9月号 42頁 宝塚歌劇団発行
  13. ^ 華麗なる卒業生たち#38「遥くらら」(2004年1月初回放送 本人が発言)
  14. ^ 「宝塚グラフ」1980年10月号 44頁 宝塚歌劇団発行
  15. ^ 歌劇」1984年7月号 90頁 宝塚歌劇団発行
  16. ^ 宝塚 DREAM FOREVER-100周年、そして、輝ける未来へ-#22「麻実れい」番組内で麻実が発言
  17. ^ 歌劇」1984年7月号 91頁 宝塚歌劇団発行





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「遥くらら」の関連用語

遥くららのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



遥くららのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの遥くらら (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS