植田紳爾とは?

植田紳爾

以下の映画植田紳爾関連しています。
タイトル・プロデュース


植田紳爾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/12 21:02 UTC 版)

植田 紳爾(うえだ しんじ、本名山村 紳爾<やまむら しんじ>、1933年1月1日 - )は、日本の劇作家演出家である。宝塚歌劇団専属。1996年から2004年まで同歌劇団理事長を務めた。現在は同歌劇団特別顧問、社団法人日本演劇協会会長。大阪府生まれ。


  1. ^ 宝塚歌劇の演出家が語る空襲の記憶 植田紳爾さん「人生変えられた」”. 福井新聞 (2015年8月2日). 2015年8月5日閲覧。
  2. ^ 日本経済新聞「私の履歴書」2014年10月20日
  3. ^ a b 山村 若(やまむら わか)《上方舞(かみがたまい)》” (日本語). 日本伝統文化振興財団賞. 公益財団法人日本伝統文化振興財団. 2015年1月31日閲覧。
  4. ^ 内海重典が構成を担当。
  5. ^ a b c d e 尾上松緑と共同演出
  6. ^ a b c d e 長谷川一夫と共同演出
  7. ^ 長谷川一夫と阿古健と共同演出
  8. ^ 星組公演の舞台装置はそのままで、脚本を書き変えた作品
  9. ^ オスカルとアンドレがメインの作品を記載。場合によっては副題の記載は異なっている。
  10. ^ a b c d 谷正純と共同演出
  11. ^ a b 鈴木圭と共同演出
  12. ^ フェルゼンとマリー・アントワネットがメインの作品を記載。場合によっては副題の記載は異なっている。
  13. ^ 題名は『ベルサイユのばらIII』として上演
  14. ^ 題名は『ベルサイユのばらIII』で東京公演のみ上演
  15. ^ a b c d e 長谷川一夫が監修を担当。
  16. ^ a b c d 阿古健と共同演出。
  17. ^ 阿古健は東京宝塚公演に演出スタッフとして参加
  18. ^ 酒井澄夫と共同演出
  19. ^ 題名は『宝塚をどり讃歌 88』として上演
  20. ^ 小原弘稔が担当する筈だったが逝去した為、東京公演のみ演出を担当することになった
  21. ^ 1997年に中日劇場で続演
  22. ^ 1998年に中日劇場で続演
  23. ^ 2003年に全国ツアーで続演
  24. ^ 2013年に中日劇場、台湾公演で続演
  25. ^ 2014年に博多座で続演
  26. ^ 菅沼潤と共同演出


「植田紳爾」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「植田紳爾」の関連用語

植田紳爾のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



植田紳爾のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの植田紳爾 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS